雨の朝と火曜日には

    おはようございます。

    雨の火曜日

    少し暖かい

    久方ぶりの湿度が嬉しい

    春がそこまで来ているんだなぁ


    先週休み返上で働いた分、今日はお休みです。

    ONとOFFをきっかり分けたいので、
    休みの日は仕事のことを全く考えず、
    気持ちを切り替えリラックスしたいのですが、
    そうもいかないようです。

    仕事がらみの電話を各方面にかけなければならず、
    夕方には出かけることになりました。

    でも、なんだか気分が良いです。
    体調も良好。
    湿度のせいでしょうか・・・。

    溝口さんに会うために、今すぐにでも赤坂に駆けていきたい
    そんな衝動を押さえつつの休日ですので
    仕事やもろもろの雑用が入り込んでくる方が、気が紛れて良いのかもしれません。


    >sintaro様

    そうですか。

    ついに、おいでになりますか・・・。

    > だって、エンタテインメントだし。

    おっしゃる通り、
    亜門さんの感性で、エンタテイメントになっております。

    観る人の感性によって様々な観方ができるところが、この作品の最大の魅力です。


    > 盛大に、卓袱台をひっくり返しても怒らないでくださいましね?(小心)

    どうぞ、どうぞ
    盛大にひっくり返してくださいませ。

    私は只今、溝口さんに溺れ
    平常心を無くしています。

    溝口さんのいがぐり頭でいっぱいの私のカオスな脳みそに
    sintaro様の客観的な視点からのクールなご感想が、
    何よりのカンフル剤になると思います。


    >でも、どれだ?(爆)

    タイトルを観た途端、「赤い実はアダムのリンゴ」と心の中で叫び、
    記事をよく読むと「あれ南天」とも思ったのですが、
    「でも、食べるんだったらリンゴだよね」と思い返しました。

    私も、食べたいです。
    っていうか、この溺れっぷりは、もうすでに食べてしまったのかも・・・。
    追放されないように、気を付けます。



    >美沙さま

    同じ日に金閣寺観劇されていたんですかっ

    うわぁ、お逢いしたかったです。

    > 去年、KAATで見た時は、亜門演出が私には合わないと感じ、

    以前、そのようなことをおっしゃっていたので、今回は行かれないのかと思っていました。
    ご覧いただけて、良かったです。

    > 鳳凰さんも、いきなりじゃなくなった(ような気がする)し、

    ここは、亜門さんもいきなり感が無いように、すこし演出を変えられたような気がします。
    どこをどう?
    と問われると明確に応えられませんが・・・。
    何しろ、前回は2回しか観ていませんし(痛恨の極み)
    記憶力に自信が無いので、漠然とした感想ですが・・・。

    > それを聞いて、そうか、あの亜門演出はアニメにしたら、私にはしっくり来たのかもしれないと思いました。

    なるほど、おもしろい考え方ですね。
    亜門演出は視覚に訴えることを重視しているので、アニメ的展開もおもしろいかも。

    以前、「青い文学シリーズ」というアニメを放送していましたね。
    息子が録画して観ていたので、私もちらりと観ましたが、
    クオリティの高い映像に驚きました。
    ナビゲーター&主演は堺雅人さん
    声がアニメにしっくりはまっていて、それも驚きました。

    このシリーズ、ぜひ再開して「金閣寺」をやって欲しいです。

    > そういえば、私の席は、ぽんさまの席をまっすぐ平行移動した上手側の端でした。

    そうですか、これまた奇遇・・・
    というより、
    「ファンクラブの会員は観キレても、演出効果が分からなくても、好きな人に近けりゃ満足だろ」
    という事務所の声が聞こえるような席でしたよね。

    > 特に溝口さんの目は、気持ちを持っていかれそうで恐怖(とはちょっと違うかな)すら感じました。

    そうなんです。
    気持ちが持って行かれそうで、怖いんです。
    あ・・・私は、もう持って行かれているようですが・・・。

    > 居心地良すぎます。ぽんさま、何とかして下さい(笑)。

    そう言っていただけると、嬉しくて、調子に乗って、小躍りしちゃいますよ。
    地面が揺れるのでご注意を・・・。

    > 毎日お忙しそうで、身体が心配です。あまり無理をなさらないように、気をつけてくださいませ。

    ありがとうございます。
    相変わらずの毎日ですが、体はすこぶる元気です。
    とにかく睡眠
    これをモットーとしております。



    >うさぎさま

    お久しぶりです。

    以前いただいたコメントに励まされ、坂本さんにファンレターを出すことができました。
    ありがとうございました。

    > でも今読ませて頂いて
    > 迷っていたDVD、買うって決心しました。

    お役に立てて、嬉しいです。
    生の舞台とDVDは違うかもしれませんが、DVDとして残す価値がある作品です。

    以前私も「IZO」に行けずに、DVDを購入しました。
    何度見ても、ラストシーンは号泣です。
    「IZO」は今、知り合いの方にお貸ししています。
    歌舞伎やオペラに造詣が深い方ですが、そんな方からも剛くんの演技を評価していただきました。
    あの時よりも、数倍も進化している森田溝口を観ていただきたいですが、
    劇場に足を運ぶところまでは至らず・・・。
    DVDがあれば、そういう方々にも観ていただけますからね。

    > 来月は初めての坂本君のミュージカル観劇です。

    そうですか

    よろしかったら、ご挨拶したいです。
    (こんなおばちゃんで、良かったら・・・)

    シークレット等でご連絡先を教えていただければ、私の日程をお知らせします。



    TRISTAR777さまへのお返事は別記事で・・・。




    Date: 2012.02.07 Category: 金閣寺  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    -

    Date2012.02.07 (火) 14:45:44

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード