大事なことを忘れていました

    >TRISTAR777様

    お風邪をひかれたとか・・・

    大丈夫ですか?

    そんな中、コメントいただきありがとうございます。

    >なので、自分はファンじゃないよなと、つい思ってしまう次第。

    坂本さんの髭をきっかけに
    「自分は彼らのファンとしてどうなのか・・・」
    という疑問がぐるぐる回っていました。

    ファンだったら、どんな彼でも受け入れられるのでは?

    たかが髭を受け入れられない自分はファンとして失格なのではないのか?

    などなど・・・。

    でも、最近ふと思い当りました

    いわゆる「ファン」という狭い概念では
    今の自分と彼らの関係性は語れない領域にまで来たのかもしれないと。

    私の持論である

    アイドル像とは、
    アイドルを生業とするプロの彼らと
    ファン(彼らを好み応援する人々)が
    共に創りだすもの


    に照らしても、それは自明の理でありました。

    自ら立てたセオリーを忘れ、右往左往している自分が笑止千万でした。

    > 今月発売のDVDには決して入らないならない凱旋公演結末はもう今回しか見ることが出来ないと

    やっぱりそうですかね・・・。

    特典映像で、ちょっとだけでも入れて欲しいです。
    いや、ちょっとと言わず、フルバージョンで、3種類。
    N.Yバージョン、赤坂バージョンと何枚出ても、全部買う覚悟はできています。

    >KAAT公演との差を記憶に残しておきたいので無理やり文章化したのがブログ文面です。

    私も、自分のあやふやな記憶を残しておくためや、
    自分の混沌とした思考を整理するために
    文章を書くことが多いです。

    書くと、自分の記憶がいかに当てにならないものなのかが露呈され
    いつも、凹みます。

    > >「いきよ」煙草を消し立ち上がる→階段を降りる
    > この部分の間に、GOママ様が”笑う”と書いていたのですが。

    大事なことを忘れていました。

    確かに、その人は笑いました。

    したがって、訂正です。

    座る煙草を取り出し火をつけ吸う青年二人が登場「生きよう」と言う青年二人去る
    「いきよ」煙草を消し立ち上がる笑う階段を降りる通路で周りを見回す席に座りこむ


    KAAT公演の私が観た2回の印象では、ここは
    ”注意して観ていないと気づかない位、わずかに微笑む”
    だったように記憶していますが、
    今回は明らかに笑いました。

    その時私は非常に違和感を感じてしまったので、
    無意識に記憶の中から消してしまっていたようです。

    これも、N.Y.公演を意識した分かりやすくするための演出なのか
    それとも、その時の演じている人の気持ちの流れから出たものなのか

    >1月27日は無かった(演出変更に私が動転して見逃していた可能性も大きいですが)。

    初日は無かったのだとすれば、演出の変更ではなく、後者ですかね。

    >が2月3日は何かとても大事な物が壊れてしまった人の笑みでした。

    私も、同じように感じました。
    「いきよ」と言った後の行為としては、何か違和感があったのですが、
    この世で生きるということは、何かが壊れて行くことなのかもしれないとも思えます。

    >  鳳凰さんズの求愛ダンス。
    >  お知り合いの方とたまにこれで遊んでいました。

    遊ぶって、どうやって?
    自分で踊っちゃうってことですか?

    >この求愛ダンスが溝口がどれだけ金閣を愛していたかを示すものだと思っています。
    >恐らく舞台の溝口は金閣を燃やしたのではなく、殺してしまったのだろうな、とも。

    そうですね。
    溝口は金閣と共に滅ぶことを望んでいましたからね。
    でも、金閣を殺しても自分は生きるという道を選んだ。

    しかし、生きるということは、
    以前の溝口は消え去り、私たちと同じ人々の中に埋もれていくということで
    そこにあの溝口はいない。
    「生きること」=「死ぬこと」であるのかもしれません。
    金閣が永遠の美であるのに対し
    私たちは、「死」を前提に生きている存在ですから。

    >  先も書きましたが、凱旋公演はDVDには入らないので、変更された結末はこれが見納めでしょう。
    >(お願いしたいことを忘れてしまったので、思い出せたらまた後ほど伺うかも)
    >  記憶に叩き込んで来てください。

    はい、衰えた海馬にムチ打って、がんばります。

    お確かめになりたいことを思い出されたら、ぜひ教えてください。
    Date: 2012.02.07 Category: 金閣寺  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    美沙

    Date2012.02.07 (火) 21:52:13

    早速のお返事ありがとうございます。
    すみません、付け足しです。
    カーテンコールで2回か3回(もう忘れてる)出て来た時なんですが、はける度に、大東くんが剛ちゃんに耳打ちしたり、突っついてみたり、ちょっかい出していました。
    剛ちゃんも嬉しそうにニコニコして、突っつき返したりして二人がとても楽しそうにしていました。
    さっきまで、溝口だったのに、いつの間にか剛ちゃんになってて、なんかホッとしたと言うか、可愛かったです。

    下手側からは、ご覧になれてないんじゃないかと思って、お伝えするつもりだったのを、すっかり忘れておりました。
    失礼しました。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード