2番手宣言はまだ・・・だけど

    印刷屋さんに原稿送信完了


    今日の課題終わり~

    よし、寝るぞっ


    その前にコメントのお返事です。



    secret B様

    うううう・・・・

    お見通しですね。

    私が坂本さんより剛くんに傾いているのは、
    坂本さんのせいではなく
    自分のせいです。

    ここ1年ばかりの剛くんの魅力がじわじわ私の気持ちに入り込んできて
    完全に魅了されています。

    振り返ってみると、
    私の場合

    心身ともに元気いっぱいの時は、坂本さんに惹かれ
    疲れていたり、追い込まれていたりすると剛くんに惹かれる

    という、傾向があるようです。

    先日、つむつむ様から
    「2番手でも良いですよ」とメールをいただいたのですが、
    その時は
    「2番手宣言は、まだ・・・しません。」とお答えしました。

    もともと剛くんからVファンに足をつっこんだ私です。
    最初にFCに入った時は、お気にいりアーティストは「森田剛」で登録しました。

    その後、坂本さんの声とダンスとヘタレな性格に惚れて、転向(?)したという経過があります。

    そんな訳ですから、たとえエアとはいえ、
    また元彼(?)に戻るってのは、「いくら何でも、人としてどうよ
    という変なこだわりがあります。(単なるバカですね)

    そろそろ今年最後の多忙の山を超えますので、
    余裕ができた時、落ち着いて自分の胸に聞いてみます。

    少クラ平家派の破壊力に、期待です。


    あ・・・でも、B様のお言葉に甘え、ちょっと叫んでみます。


    今は坂本さんより剛くんが好きなんだぁぁぁぁ

    Date: 2011.12.11 Category: V6徒然  Comments (4) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2011.12.16 (金) 19:43:02

    クリスマス&新年メッセージがUPされましたね。

    剛君の「いつもありがとう」にズキュンときました。シンプルなのに、胸のど真ん中に直球を投げ込んでくる言葉に、彼の感性が光ります。謎の食パンも…彼らしいかな?


    基本的に六股な私ですが、剛君と長野君の事中心になるのは、私がギャップ萌えなのだと判りました。

    近鉄→普段はメチャクチャだけど、突然ドラマチックに快進撃をする


    ミカ・ハッキネン→一見優男なのに、キレキレの天才的走り。普通にしてればかっこいい人なのに、あまりにダサいガッツポーズ。


    キミ・ライコネン→どうしょーもないくらい悲運と隣り合わせなのに、埋め合わせるような魅了的走り。飲んべえで有り得ない位の情けないエピソード満載で、言動はマイペースにほどがある。だけど、懐に飛び込めれば、情が厚い。


    剛君→クールに人を寄せ付けないようなガードだけど、実は心が熱くて気使い細やか、仲間思い。

    なんとなくキミに通じる

    長野君→にこやかで常に気配りして、メンバーが良いように立ち回る。時々ブラック。でも、実はきっとマイペース。みんなの中で目立たないけど、ふと見るとエラくかっこいい。


    私はマニアな長野君が好きだと思ってたけど、やっぱりギャップがあるから好きなんだ。


    ジャンルが違っても、同じ傾向で好きなんですね。


    じゃあ、なんで岡田君に萌えないというと、ガコイコが原点な私にとって、天然な方が普通だから。坂本君もイキがってた頃はあまり知らないし、健ちゃんはむしろ元々のイメージにプラスしていってる感じ(それは健ちゃんがアイドルとしての自分を完璧にこなしているからだろうけど)。イノッチは常に一定してるからギャップが無いし。

    坂本君は、以前みたいに末っ子なのにリーダーにならなきゃと背伸びしてるのが、好きだったんじゃ。その頑張り方がね。そして、剛君が今その時期になってきたからね。カミセンとして下の子気質に、大人になってきて長男気質が合わさってきたから。

    あの2人は似ているところがあるから、結局同じところが好きなんだと思うよ。

    つむつむ

    Date2011.12.13 (火) 16:35:48

    ぽん様

    こんにちは。

    こちらではご無沙汰しております。
    だいぶ調子が戻ってまいりましたので、堂々と(笑)おじゃましにまいりました~。

    相変わらずFNS歌謡祭をリピートしては、

    「GO!」

    で剛ちゃんの前に坂本くんを映すたびに

    「バカ!e-262

    と叫んでいるつむつむでございますe-264
    せっかく初めてアップで坂本くんの

    「GO!」

    が拝めるチャンスだったのに…(涙)。

    でも、ということは言い換えれば、歌番組で初めて剛昌の

    「GO!」

    もアップで撮ろうとしてくれたってことですよねe-420
    そう好意的に考えますか…。
    と思いつつ、長男が私がテレビに向かって

    「バカ!e-262

    と叫ぶのがとても楽しいらしく、いつまでも心が幼い長男のためについつい叫んでいる文字どおりのバカ母でございますe-264



    それにしても、

    あははe-454


    「2番手でもいいですよ」

    って、どんだけ上から目線なんでしょうね、私e-263
    ていうか、私は坂本くんの、そしてぽん様のなんなんだ!って感じですねe-330
    失礼いたしました~e-466(笑)。


    そして、ぽん様。
    とうとう白状しちゃいましたね、

    今は坂本くんより剛ちゃんが好き、

    と!

    すっきりしましたか?
    ふふふ。
    よろしいと思いますよ~。

    大いに揺れてくださいませ(コラコラ)。
    だって、それだけ二人とも魅力的な男たちなんですものe-415
    そんなふうにそこまで思える殿方が二人もいらっしやるなんて、うらやましくもあります~e-446


    そして、坂本くんにもどんどん手厳しくしてくださいませe-266
    メールでもお話しましたが、それもぽん様の愛ゆえ、そしてぽん様のそんな叱咤愛が坂本昌行には必要なんです!
    大丈夫、デレデレな甘やかしは私がお引き受けしますので!e-348(ズルい!)
    最近、自分がどんどん『室温』のおねえちゃんに近づいている気がします。
    個人的にはうれしいことなんですが、でもそれが目標ではあっても理想の愛し方だとは必ずしも思ってません。
    だって、お姉ちゃんは結局弟を救えませんでしたしねe-263
    でも、それでもいいんです(おいおい)。
    私は、坂本昌行に対しては、そういう盲目溺愛のファン愛でいたいんですe-349
    叱咤部分は、ぽん様にお願いいたしますe-264(笑)。
    逆に言うなら、私には決してそういう愛し方は坂本くんに対してはできないんですものe-330(息子にはビシバシしておりますが 笑)。
    ある意味、尊敬のまなざしで見てしまいますぅe-420



    それに、ぽん様がそこまで坂本くんに厳しいのは、坂本くんがそれに応えられる、ぽん様の想いにかなうだけのものを持っていて与えてくれると、ぽん様が信じていてくださるからこそだと、思っておりますから。
    ここまで叫んでいらっしゃっても、まだ2番手宣言を躊躇されているのが何よりの証拠です!?e-390
    ここで2番手宣言しちゃったら、いつか

    「あちゃ~!e-330
    失敗したぁ~。
    こんなことならやっぱり1番のままにしておけばよかった!」

    と思うようなステキな坂本くんにこの先また逢えるかもしれない…、いや逢えるに違いない!という思いが、ぽん様の心の中にあるからに違いありません(キッパリe-442)。

    すみません、言わせといてくださいませ(笑)。

    あ、もちろん私の期待度も決して低いわけではないですよ~e-415(笑)。




    剛ちゃんがステキだと思う時は剛ちゃんの魅力に、

    まあくんがステキだと思う時はまあくんの魅力に、

    どっぷり浸りながら惹かれながら、楽しいファンライフを送っていきましょう!


    …と、相変わらず訳のわからない結論を出したところで失礼いたします(書き逃げe-264)。


    お忙しい毎日のことと思いますが、お疲れの出ませんように…!

    甘楽ちゃん

    Date2011.12.12 (月) 21:47:53

    ふふっ、分かります。その時々のパフォーマンスとか露出とかで揺れる女心(ちょっと違うかな?)。”今は”とつけるのがいいですね!私は岡田君からだったのですが、時々「6人全員がSPのときの岡田君のようにあちこちに出ていたら、だれを一番好きになっただろう」などとしょうもないことを考えます。6人それぞれのもっているものが、それだけ濃い、ってことなんでしょうか?私の気が多いんでしょうか?

    -

    Date2011.12.12 (月) 00:31:49

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード