マサユキ的には ALL OK!?

    おはようございます。

    今日は休みなんですけど、いろいろやることがあって・・・。
    なのに、FNSを編集するというめんどくさい作業を始めてしまいました。
    気が付いたら作業に1時間半もかかってしまって、焦っているぽんです。

    まあくんラブラブ様
    るる様
    GOママ

    コメントありがとうございます。

    はい、年末の番組には初めから期待はしていません。
    生存確認できれば、それでよしとしています。

    だから、どんなに冷遇されても
    どんなに「わかっちゃいないな」的なお粗末なカメラワークでも
    気にしません。
    (強がりです)


    森の小人さんみたいな妖精32歳に萌えました。

    森の木陰で どんじゃら ほい

    と歌いたくなるほど、浮かれました。

    歌い始める前盛り上がり過ぎる客席のTOKIOさんに反応して、
    「うるさい」と2回も言ってしまったり、
    ニヤけてしまったトニセン(訂正;奥様は除く)は減点

    仲が良いのと、慣れ合いは違うからね。


    むしろちょっとムッとして睨みつけるように踊っていた妖精2号と
    歌い出しをしっかりキメて、いつものように不安定な2番手の末っ子を
    支えてくれた妖精1号に拍手でした。
    それにしても、末っ子のあのデコ出しは次のお仕事
    あっ、嫌いじゃないです。
    おでこ出すのは・・・。

    客席に回っても、しっかり「盛り上げ役」を全うしているトニセンが、
    あそこでの正しい姿なのだと思います。
    そうした地道な努力が来年の出演につながる訳だし・・・。

    でも、
    マツケンさんに「ぽか~ん」だった妖精1号さんと
    マツケンさんを前に、ほぼ心がどっかに飛んでいた
    (目を開けたまま気を失っていたのではないかと思いました)
    デコ出し末っ子の方が、わたしにとってはほっとできる存在でした。

    めずらしく准くんの株が上がった一瞬でした。

    その後、TOKIOさんとモニカさんのコラボの時は、末っ子の目に少し精気が戻っていました。
    「おお、遠い旅から帰って来たかぁ。おかえり」と迎えました。

    拍手もしない准くんも好きだけど、
    ちっちゃく縦に拍手する大人になった剛ちゃんも好き。

    要するに、社会人として正しいトニセンよりも、
    今回は、まだまだ子どもなカミセンの方に、心惹かれたという結論です。

    一番印象に残ったのは
    剛ちゃんの足の長さと細さ
    足さばきのセクシーさかな・・・。

    編集してほとんど消しちゃいましたが、V6以外では
    平井さんのソロ曲、薬師丸さんとのコラボ曲、TMさんと浅倉さんのコラボメドレーは残しました。

    薬師丸さんと同じキーで、しかも1オクターブ上も地声で歌う平井さんの驚異の歌声
    すごいです。

    TさんとAさんの方は、昨年の大みそか、私がJのカウントダウンを見ている時
    ニコニコ生放送でAさんのカウントダウンライブを見ていた息子に見せてあげようと思ったのです。
    息子いわく
    「去年のカウントダウンでAさんが『Tさんと大喧嘩してしばらく疎遠になっていたけど、最近仲直りした』と言っていたから、今回共演ができたんじゃない?」らしいです。

    息子の登校前、せっかく見せてやろうとあの摩訶不思議なコラボライブを再生してあげたのに
    曲の余韻もそこそこに、「それより『gdgd妖精s』見なくっちゃ」と
    うちの妖精さんたちとは別の妖精さんたちを見て、出かけてしまいました。

    他の部分はほとんど見ていませんが、ざっと見たところ
    今回は口パク率が高くありませんでしたか?
    一方で、「え?生歌に挑戦したんだ・・・。」という方々もいらして。

    去年みたいにそこに居ないのに、あたかも居るような・・・ってのは、無かったような気がしますが。
    あれ?あったのかしら・・・。


    終了後もいろいろ話題を呼びそうな()FNSでした。

    では、そろそろやるべきことに戻ります。
    Date: 2011.12.08 Category: V6出演 歌・バラエティ番組  Comments (3) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    -

    Date2011.12.10 (土) 07:59:20

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    GOママ

    Date2011.12.09 (金) 23:41:07

    今回の長野君は、えらくかっこよかったです。皆さんも安定の博クォリティーと書いてましたが、変わりないクォリティー。いや、ちょっと増してかっこよかったかも。

    カマーベルトがだんだん落ちてきてしまって、ワイシャツが出てきたのは、細くて緩かったからですね。今回他の人達を見たら、Vは細い!博はV6の中にいるからガッチリ見えるのだわ。剛君なんか、折れちゃう!って思ったし。TVって太って見えるっていうのに、何ちゅう細さ!そして、足さばき軽い!


    衣装のセンスもピカイチだったし、ダンスも完璧。Aさんファンらしい人も「V6かっこよかった」って書いてたしね。


    まぁ、驚きは健ちゃんの金髪!そこに赤い帽子。
    続いての前髪が消えた岡田君。何も無い時期だから楽な短髪にしちゃったんだろうか?

    そしてモンチッチな剛君は、もうすぐ坊主っくりですから、髪を堪能しましたよ。帽子かぶっていない、初のセクバニでした。

    イノッチが曲に入り込まないのはいつもの事なんで良いんだけど、坂本君までなんてね。

    テレステの坂本君は、もう少し後ろ髪が長かったので、そっちが平家派の時でしょうか?

    まだFNSが終わらないうちに、セクゾンの勝利君と坂本君の「Sexy」比べ動画がUPされてました。お子ちゃまから大人のムンムンSexyが一目瞭然。

    V6は生歌だと思うのですが、イヤモニをしてなくて、モニターも無かった(前にあったのは歌詞カンペ用テレビ)ので、どうしてたのかと。もしかしたら、リハーサル音声の録音したのに口パクか?


    口パク多かったですね。録画組は真偽はわかりませんが、ネットでは17曲だと。


    そうか、私はセクゾンは録画ではと思っていて(頭は最後に映り込んでましたけど。ついでに口パク)、V6の前にTOKIOが騒いだのは、生歌だよって、知らせる為か?だから坂本君も言いかえしたの?

    まぁ、違うと思うけど、あんなに会場が映り込んでるんだから、絶対あそこで歌ったのは確実!


    席ではイノッチにくっついて騒ぐ健ちゃんが可愛かったのと、両脇のマイペースに負けずにちゃんとアクションしてる長野君が健気。おかげでかなりチラリズムでした。


    岡田君の旅立ち具合と、ほぼ無表情の剛君も、己を崩さなくてgoodでした。

    うさぎ

    Date2011.12.08 (木) 13:13:57

    出張でリアルには見れませんでしたが、録画しておいたのをみました。

    坂本君の髪型が気になりましたが・・・
    でも、歌って踊ってくらたら格好良くて帳消しになります(^^ゞ

    私は編集下手なので、この4時間どうしよう・・・って感じです。

    あっつ、私も薬師丸ひろ子さん、TMさんは早送りせず、じっくり見ました。
    この二人は良かったです。

    あとは、チラッと映るVさんをじっくり探します。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード