V6 live TOUR 2011 Sexy.Honey.Bunny! in横浜アリーナその7

    >つむつむ様

    > ヘンサーチ、うふふふふふふ…(苦笑)という内容でした。
    > でも、思ったほどひどくもなかったかな。

    私もそう感じましたが、それはひとえにあの衣装効果だと思います。

    さきほど、TBSに要望メールを送りました。


    「この時期にこのような番組を企画した意図は、婚活応援的なもののようですが、
    スタジオに居る女性の指向が偏っているのが気になりました。」
    的な切り口から、いくつかの要望を書きました。

    > あの坂本くんを観ていられるだけで、とりあえず満足。

    う~ん、私の場合は、これでは満足できません。
    欲張りなんでしょうか。

    > つまんないと思って座ってるんだろうな~!?と思わせる態度の剛ちゃま。
    > さすがです。

    私も、気持ちを隠さない剛くんが好きです。

    > そんな中放ったこの回最高のお言葉。
    >
    > 「はっきり言ったほうがいい」

    初回で一番印象に残った言葉が、これでした。

    パットさんはじめ、アニオタには優しい剛ちゃん
    大好きです。

    > この時の剛ちゃん、ガコイコで坂本くんと日本語学校にロケにいった時を思い出させます。

    そのエピソード、全く憶えていません。
    ガコイコはあまりリピしないんですよね。

    > corinさんのコンサートの感想もうれしいですよね

    読みました。
    嬉しいです。ありがたいです。
    ちょっと涙が出そうでした。

    > そういえば、セクバニが10/11付オリコンデイリーランキングで、初めて1位を取ったそうです!!!

    「男のヘンサーチ」でググっていたら、その記事も見つけました。
    恐るべし、横アリ効果

    横アリでは、スタッフの皆さんのプロ魂を見せていただきました。

    > スタッフさんたち自身のプロ意識だけでなく、V6との信頼関係もあったと思うんです(やっぱりおこがましい?)。
    > V6だったからこそ、試行錯誤を重ねる中でスタッフさんと確固たる信頼関係と互いへのリスペクト感を創り出すことができたのだと思ってしまうのは、買いかぶり過ぎでしょうか?

    あながち買いかぶりでは無いような気がします。
    6人のコンサートへの熱意がスタッフさんにも伝わった結果
    私もそう思いたいです。

    > 横アリの生バンドでの音、すごくよかったです。

    素晴らしかったですね。
    まったく予想していなかっただけに、サプライズプレゼントをもらった気持ちでした。
    欲を言えば、バンドの皆さんをもっとゆっくり紹介してもらいたかった。
    もっと拍手を送りたかったのに、あっさりだったので、残念でした。

    > あとは、今回歌詞をよく確認できたことも、歌の世界観にどっぷり浸って泣けた理由のひとつです。

    今回モニターは威力を発揮していましたね。
    私も彼らを追いつつも、歌詞も心に刻みつつ観ていました。
    どの歌にも、心がこもっているのが伝わりました。

    私は癒される曲も大好きですが、どちらかというと戦闘モードに入れる曲が好きです。

    「SP<エスピー>""Break The Wall""」とか「You Know?」とか・・・。
    やっぱり性格ですかね。
    癒されたい要求より、挑む気持ちを高めてくれる曲を求めます。

    > 幸せな寂しさを1人で抱えきれなくなったら!?、おじゃまします。

    いつでも、どうぞ。
    お待ちしています。
    Date: 2011.10.13 Category: Vコン  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    つむつむ

    Date2011.10.13 (木) 23:36:22

    ぽん様

    こんばんは。

    ガコイコの件
    >日本語学校にロケに行った

    のではなく、
    「日本に留学に来ている外国人女子学生(日本男性と付き合っている)をどこぞの教室に集めて、恋愛事情を聞く」

    …という回でした。

    「日本語の上手な外国人の方たちにV6(坂剛コンビ)が教室で話を聞いている」

    という視覚的な記憶から、日本語学校を連想してしまったようです。
    大変失礼いたしました~(汗)。

    取り急ぎ訂正でございます。




    さて、明日はオリスタの速報記事を確認してこようと思います。

    とりあえず、しばらくはULALAのリピート(おもに『SUPER NOVA』部分)でなんとかがんばっていこうと思います。

    『SUPER NOVA』、大好き!(結局どれもこれも好き 笑)



    >私は癒される曲も大好きですが、どちらかというと戦闘モードに入れる曲が好きです。

    うふふ、そうですか。
    たしかに、いかにもぽん様らしい!?

    >「SP<エスピー>""Break The Wall""」とか「You Know?」とか・・・。

    私も好きです。

    気分を高揚させて、時には奮い立たせてくれる感じでしょうか。
    ガツンガツンと、

    「どうだ!カッコいいだろ?」

    と攻めてくる感じも大好きです。

    『You Know?』なんて、アジアコン当時に情報を聞いてからずっとコンサートで観たい聴きたいと思って地団駄踏んでいた曲ですし。
    あのすり足のような振りにも、毎度キュンキュンしておりました。

    でも、癒され系もやっぱり好きだなぁ…(贅沢な)。


    あ、あとなぜか今回横アリでは『will』がやたらカッコよくて泣けちゃったんですけど(笑)。
    『will』から『OK』の練り歩き、坂本くんの煽り、そして『SP"Break The Wall"』『Crank it up!』ときて、どーんとセクバニにつながる…。
    このあたり、すごく好きです。
    これでもか、これでもかと畳み掛けるように押し寄せてくるカッコよさになぜか泣けてしまった横アリの日々。

    楽しかったなぁ…(また言っちゃった!)。



    やべ、また長くなっちゃう(また健ちゃんに言葉づかい怒られちゃう 笑)。


    すみません、ガコイコの訂正だけのつもりが。



    それではまた。
    今夜もお忙しいようですし、どうぞお返事はお気になさらず。

    失礼いたします。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード