スーツ姿の6人が救い

    おはようございます。

    今日は朝一で、会議なので早めに出勤です。
    故に時間が無く、コメントのお礼だけで失礼します。

    >つむつむ様
    >secret S様
    (シークレットでコメントくださった方がお二人ともSで始まるHNでした。)

    コメントありがとうございました。

    それぞれの皆様にお返事したいので、明日までお待ちいただけますか?
    明日でしたら、少し余裕があると思います。


    今朝起きて急いで「男のヘンサーチ!!」を観ました。

    う~ん、やっぱりこんな感じなんだな。

    これを毎週観なきゃいけないのか・・・辛い。

    救いは、

    6人揃っていること
    6人のスーツ姿がステキすぎること
    剛ちゃんが帽子をかぶっていないこと(コンサートもこれでも良かったんじゃない?)
    登場した男性が思ったより感じ良かったこと

    です。

    アニメ好き
    コスプレの写真を撮る
    だけで、一気に偏差値が下がる現状

    最初に登場した男性
    緊張していたまじめそうなジョッキーさん
    80偏差値に満たず敗退

    「『けいおん』との向き合い方を考えたい」とおっしゃっていましたが
    考えなくて良いと思う。

    そんなことで偏差値を下げる女なんか相手にしなくて良いよ。
    「けいおん」好きの女の子はたくさんいるんだから、
    そういう子を探しなよ。

    と思いました。

    そもそも男の年収を相手を選ぶ条件にすることが、理解不能。
    自分の生活費は自分で稼ぐ!
    ダメな男好きの私は、まずこれが前提です。
    だって、ダメな男は稼げない奴が多いですからね。
    でも、養ってあげる気は毛頭無し。
    せめて自分の食い扶持は自分でなんとかして欲しい。

    噂のエンディングテーマは

    「SUPER NOVA」ではありませんでした。

    「POISON PEACH」という曲でした。

    この番組にぴったり過ぎるタイトルです。

    といあえず

    6人揃わせてくれたことと
    衣装が素敵だったことのお礼を
    TBSさんに伝えようと思います。

    (それだけ?
    Date: 2011.10.12 Category: V6レギュラー番組  Comments (5) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2011.10.13 (木) 16:01:00

    新番組では、6人がえらくかっこいい。

    普通のスーツでなく、タキシードともちょっとちがって、モーニングに近いのかしら。色と光沢もステキ。

    またそれを着こなす6人。「way of life」でスーツを着た剛健が、まだまだ着られた感じ(岡田は大丈夫。それに年齢的には充分だったにも関わらず)だったのに、だんだんスーツ衣装が増えたからか、しっくりなじんでカッコ良いよ。

    トニセンは手足の長さが映えて、男前度が超UP!
    出てきた男の方2人が誠実そうで、好感が持てました。

    本当にジョッキーさん。あなたのタイプは80%にいかなくても、熱烈な5%がいると思う。私はプロとして、体重や体調管理、勝負の世界のストレスなどを受け止めきれる自信がないし、私自身が自己実現として働きたいので、別の意味でダメですけど。

    イノッチ一番はそうだよねって思ったし、さらに上手くなっていて、剛君が答えられそうな事を振ってあげた時、さすがと感心。

    坂本君はセリフを読んでいるようで、司会の役を演じているみたい。坂本君プロゼンの欠点は、今回の方も一般レベルではかなりの方なのに、隣の坂本君が輝き過ぎて、かっこよすぎて、劣ってみえる事。

    コメント席に座る5人。クマグス始まりの時はやる気を見せなかった岡田君が積極的で、こういう時は張り切る健ちゃんと2人で引っ張ってました。

    その間にいる剛君の居づらそうな事。苦手な話題なのがアリアリ。クマグスの時は「興味無いだろ」と言われた話題でも、もう少し聞く姿勢や表情があったよ。

    イノッチの受け係、ソツない長野君も、この手は苦手だし、これ以降もイノッチと岡田君と健ちゃんで頑張って貰おう。

    だから、剛君がカミセンの真ん中なんだね。女性コメンティターが左端で真ん中が岡田君で、オチ係の健ちゃんが右端。剛君がカミセン左にいくと、真ん中の3人は映らなくなっちゃうもの。


    という事で、録画だけはします。

    つむつむ

    Date2011.10.13 (木) 12:06:44

    ぽん様

    こんにちは。

    これから出かけるのですが、でも少しだけ~!(笑)

    なんだか、少しずつ寂しさが増してきています。
    だって楽しかったんですもん。

    あさイチのイノッチを観ては涙ぐみ、
    テレステの長野くんを観てはホロりとなり、
    缶コーヒーのCMで岡田くんを観てはうるうるし、

    …と、

    坂本くんじゃないのに(おい)
    坂本くん以外のメンバーに(コラ)
    こんなにも切なくなってしまうなんて、かなり重症です(アホアホアホ 苦笑)。

    だから、ヘンサーチのような番組でもやっぱり毎週観られるってすごく大事だなって思いました。
    だからこそ、大事にしなくちゃ!
    う…、もしかしてこれも何かの力が働いていて、実はうまく乗せられているのか!?(苦笑)

    番組内容でひとつ思いついてしまったのは、月1回…いや2カ月に1回でもいいから(ダメなら1クールに1回でも!)、これまでの放送(内の女性の発言や各出演男性の最終偏差値など)を振り返っての6人だけの反省会というか座談会みたいなのをやってほしいなぁ…。
    あ、これもダメもとで要望してみよう。
    あとは、女性の意見を参考に偏差値をあげるための何かにメンバーが挑戦するとか…。
    るる様もおっしゃってますが、変える(改善する)余地はいくらでもありそうだぞ!と鼻息荒く思っています(笑)。



    さて、たびたびこの場をお借りしてすみません、ぽん様。

    るる様、お返事ありがとうございます。

    またまた勝手にお名前出してしまいました。

    るる様の最初のコメントでの大事なくいつきポイントのひとつについて書き忘れていました!

    >剛ちゃん、真っ黒なのに坂本くんのメールの話で真っ赤になって可愛いなと萌えました。

    そうだったんですか~!
    ぽん様と私のいた位置からは、

    いかにも照れくさそうに背中を丸めてキュッとちいちゃくなっている森田剛の後ろ姿と、
    遠くて表情は見えないけど絶対満面の笑みに違いないと思われる、視線の高さを合わせるようにこれまた背を丸めて剛ちゃんのほうを向いている坂本昌行の姿

    この程度しか確認できなかったんです。
    真っ赤になってたんですかぁ~!
    いやーん。
    萌えのあまり鼻血が出ます(アホゥ)。


    センターステージがまぶしいと思ったのは、私の気のせいではなかったんですね。

    やっぱり1回は正面から観たかったな。

    >SUPER NOVAの「あばれだす~」の決めポーズなんて
    >「ゾクッ!」とするほどかっこよくてよだれものでした。

    それって、ULALAにも映ってる、坂本くんが手をバッバッと横に広げるところですか?
    オーラスの帰りにぽん様に話しましたが、私、あそこ超~好きなんです(あ、「超」って、健ちゃんに怒られる)。
    今回何度かコンサートに通って、私は坂本くんがバァーッと両手を広げる振りがすごく好きなのだ、ということに気がつきました。
    『SUPER NOVA』のその部分もそうですが、何か別の曲(「何か」って…、何度行っても覚えられないおバカです)でもっとダイナミックに両手を広げる振りがありましたが、もう坂本くんが手(腕)を広げるたびにハートをズキュンズキュン撃ち抜かれてました。
    『SUPER NOVA』では、
    「一夜だけのSUPER NOVA~♪」
    の大股開きも、だ~い好きです。

    うわぁ、もっとお話したいのですが、時間切れです(絵文字を入れてる時間がない~ 涙)。



    ぽん様、立て続けにおじゃましてすみません。

    それでは、また…。

    失礼いたします。

    るる

    Date2011.10.13 (木) 09:03:51

    ぽん様 おはようございます
    またまたお邪魔いたします

    すみませんこの場をお借りして
    つむつむ様にお返事させて下さいませ。

    つむつむ様
    お声を掛けて頂いてありがとうございます。

    >お逢いできてうれしかったです!
    >やっとお嬢様にもお逢いできて、光栄です~。

    お嬢様なんてとんでもない
    全力で健ちゃんのソロを見て
    You knowではいつもぐったりしているアホ娘です。
    先日GOママ様つむつむ様のお友達とお話しさせて頂いて
    (勝手にお名前出してすみません、その節はありがとうございました。)
    「同年代も面白いけど年上の方と話すのも楽しいから私も~」
    と言いますが「私が恥ずかしいからダメ」と言っています。

    >コンサート、楽しかったですねぇ…。

    >次にまた劇場でお逢いできるのを楽しみにしております。


    ほんとに楽しかったですねぇ…
    はい、勿論こちらこそ宜しくお願いしますね。
    舞台はもちろん楽しみですが
    お会いしてお話させていただく楽しみも出来て幸せです。

    >坂本くんどうこうより、センターステージ全体がまぶしくて見えにくくて、

    >やーん!
    >ただでさえ遠いダンスがぁ~!
    >フォーメーションがぁ~!」

    >ということが時々ありました。
    >これが、どっぷり感情移入できなかった(しなかった)一因かも。

    私もそうです、なんとなくわかります
    やはり正面に向かって作ってあるもの
    どこからでもそれぞれ楽しめたコンサートでしたが
    やはり基本は正面かと思います。
    横アリは音もいいライティングもセットも
    ここに合わせて作ったんだなと思わせるものでした。
    ホントに良かった!
    でも私の席は左右のサイド
    他会場で遠いながらも正面でみた時の方が集中出来たんですよね
    SUPER NOVAの「あばれだす~」の決めポーズなんて
    「ゾクッ!」とするほどかっこよくてよだれものでした。
    正面で見られた私はラッキーでした。
    いつも席運が微妙な妹は、代々木では「ちょっと見えないんですけど~」席
    横アリは何年ぶりのセンターでも金テープも飛んでこなかった端っこ
    「Vは私達にツンデレなんだよ!」と言っています。
    席運の一言ですよね
    欲を言えば一回くらい近くで拝みたかったな~
    また来年ですね
    毎年できる幸せですね

    ヘンサーチ
    一回さらっと全身の立ち姿を映して欲しいですよね
    櫻井君が執事物のドラマをやるそうですが
    我が家では何年も前からV6で執事物みたいよね
    と言っていたので羨ましい~
    でもあの衣装で少し満たされました。お安いファン。
    女の子に囲まれているより
    野郎いっぱいで「うぉ~」みたいな企画もあったらいいなと思っています。

    とりあえず、生存確認番組があって良かった。
    次のプレゼンはカミセン登場でしょうね。
    特に剛が楽しみ!

    坂本くんはコンサートが終わるとどのくらいお休みがもらえるんでしょうね
    早速、観劇に行ってるようですが(笑)
    まずは体のメンテナンスでしょうね。
    お仕事終わると何しているか分からなくなるので
    寂しいというかつまんない!ですね。
    勝手に妄想でもする事にしまーす

    またまた、失礼いたしました。
    実は夕べコメントしたのですが2回消えまして
    ぐったり寝ました。

    またお邪魔いたしまーす!

    つむつむ

    Date2011.10.12 (水) 17:54:11

    ぽん様

    こんにちは。


    ヘンサーチ、うふふふふふふ…(苦笑)という内容でした。
    でも、思ったほどひどくもなかったかな。
    (いったいどれだけ悪い予想をしていたんだ 苦笑)

    何より衣装がステキ。
    あの坂本くんを観ていられるだけで、とりあえず満足。
    要望はTBSさんにお伝えしますが。

    つまんないと思って座ってるんだろうな~!?と思わせる態度の剛ちゃま。
    さすがです。
    そんな中放ったこの回最高のお言葉。

    「はっきり言ったほうがいい」

    よくぞ言った、森田剛!
    …と思ったらジョッキーさんの(私的には)意外な答えに笑ってしまいましたが。
    この時の剛ちゃん、ガコイコで坂本くんと日本語学校にロケにいった日本に留学に来ている外国人女子学生(日本男性と付き合っている)をどこぞの教室に集めて、恋愛事情を聞いた時を思い出させます。
    母国の価値観から日本(の男性)に対する印象を語る日本語学校の生徒さんに、突き放し発言をしていた剛ちゃん。
    内容は忘れましたが、「日本ではそうじゃないんだよ!(=お国柄が違う)」みたいな発言だった記憶が。
    男前でかっちょいい!と思った記憶だけが残ってます(曖昧ですみません)。


    ヘンサーチ、せっかくいい男が6人も出ているのですから、何様だ的女性群!?(ごめんなさい)に対し、同性目線で男性をガンガンフォローしていけばいいのに…って思いました。
    (要望、要望)
    要するにたくさんしゃべってたくさん映ってほしいってことかな(笑)。

    [追記]
    >6人揃わせてくれたこと
    あのパワフルな女性軍団の中に、プレゼンするメンバー1人だけを放り込むのはあまりに酷!?(苦笑)
    残りのメンバーもそばにいてあげてほしいですもの~。

    あとは、エンディングはダンス映像をつけて流してほしいよ~!
    そのヘンサーチのエンディングですが、豪太さんによるとセクバニコンビがまた提供してくださった楽曲みたいです。
    corinさんのコンサートの感想もうれしいですよね(昨日なんで投稿できなかったんでしょう、この件のコメント???)

    そういえば、セクバニが10/11付オリコンデイリーランキングで、初めて1位を取ったそうです!!!
    わあ~い、おめでとう~!
    発売時はおばけグループがいましたからねぇ…(笑)。
    (そのグループも今だにコンスタントに売れているみたいで、やはり恐ろしい。)

    またひとつ、V6にとってもファンにとっても大切な曲が増えましたよね。
    セクバニ、大好き!



    さて、楽しかったコンサート話を少しだけ(少しずつ?)させてください。

    先日、代々木から約1カ月半ぶりに横アリに参加して感じたのは、スタッフさんたちの成長でした(おい!どんだけ上目線なんだ~!すみません)。

    「やっぱ、V6ってすげぇ。
    スタッフさんたちをここまで進化させられるなんて…」

    と、ずうずうしくも思ってしまいました。

    いやいや、これはスタッフさんたちの中にもともと潜在していた能力とご自身のたゆまぬ努力の賜物だから。
    V6がどうこうじゃないから。
    それは、もちろんわかっているんですけどね。
    でも、その努力と実力を引き出した一因は、
    「このコンサートをもっとよくしたい」
    とスタッフさんが思ってくれた一因は、
    スタッフさんたち自身のプロ意識だけでなく、V6との信頼関係もあったと思うんです(やっぱりおこがましい?)。
    V6だったからこそ、試行錯誤を重ねる中でスタッフさんと確固たる信頼関係と互いへのリスペクト感を創り出すことができたのだと思ってしまうのは、買いかぶり過ぎでしょうか?
    でも、思わせといてください(笑)。


    そんなメンバーとスタッフさんたちの想いとがんばりの結果が生み出した今回のコンサート、本当にステキでした。
    感謝の気持ちでいっぱいです。


    横アリ、「コンサート会場」としては代々木よりいいかも。
    代々木も大好きですが(Vロードも大好き!)、音が…(苦笑)。
    やっぱり「体育館」ですものね。
    横アリの生バンドでの音、すごくよかったです。

    そして、会場の形態や私の天井席の位置の関係もあったのでしょうが、実はオーラスで初めて会場のペンライトの美しさに圧倒されました(遅い!)。
    代々木の1日目も最後列の天井席でしたが真後ろでしたし、オーラスのほぼ真横天井席(=もっともステージから離れてる席!?)から観る会場のペンライトの海は本当~にキレイでした。
    まるで異空間(宇宙空間?)に紛れ込んでしまったかのような錯覚に陥りました。

    あんなに何度も参加してもやっぱりずっと坂本くんを中心に観てしまっていた私は(やれやれ)、オーラスがいっっっっっちばん坂本くんから遠いことが多かったので(まずオープニングからして)、坂本くんを観ようとすると必然的に会場全体が視界に入ってくるという。
    そんなわけで、オーラスで初めて知る(観る)風景や状況がけっこうあって(コラコラ)、あれはあれですごくおもしろかったです。
    るる様(勝手にお名前出しちゃってごめんなさい)がおっしゃっている一列になって移動する部分の見事なまでの美しさも、上からきれーいにまっすぐ見下ろせたオーラスがいちばん堪能できました。
    これが、実はオーラスではあまり泣かなかった理由のひとつかも。
    うーん、うまい言葉が見つからないのですが、すごく「客観的に」「全体的に」コンサートを観られた気がします。
    また、センターステージの床からのライトがまぶしすぎる時がけっこうあって、とにかく「観る」ことに必死だったという理由もある気はしますが(苦笑)。
    坂本くんどうこうより、センターステージ全体がまぶしくて見えにくくて、

    「やーん!
    ただでさえ遠いダンスがぁ~!
    フォーメーションがぁ~!」

    ということが時々ありました。
    これが、どっぷり感情移入できなかった(しなかった)一因かも。
    でも、それでよかった気もします。
    10/9の夜や10/10の昼のような浸り方は決して嫌いじゃないんですが(そうなんだ)、オーラスであの状態だと終わった後の虚脱感が怖い(笑)。


    シルエットの美しさや、背中のオーラに取りつかれるような席もありましたし、表情や指先の動きにくぎ付けになって魂を奪われる席もありました。
    真後ろからでしたが、センターステージを横からではなく“まっすぐ”観られる回もありました(やっぱりいセンターステージのフォーメーションは、まっすぐの位置のほうが楽しめる気が)。
    そして、オーラスのように、遠~くから会場全体を眺められる席も体験できました。
    正面側からと、下から見上げて観ることができなかったのは残念でしたが、でもいろいろな場所から、いろいろなモードでコンサートを体験できたのは、本当にぜいたくで幸せなことだったと、運とそしてぽん様をはじめとするたくさんの方のご厚意に感謝しております。

    それから、人って悲しい時やつらい時だけじゃなく、幸せな時にもこんなに泣けるんだぁ…って、泣き虫つむつむとしても今回あらためて感じました(あはは、泣いた言い訳)。
    横アリ公演は、カッコよくては泣き、美しくては泣き、楽しくては泣き、おかしくては泣き、幸せでも泣き…。
    心の膿をい~っぱい流させてもらいました(まさにデトックス)。

    あとは、今回歌詞をよく確認できたことも、歌の世界観にどっぷり浸って泣けた理由のひとつです。
    『明日の傘』なんて、ラストに正面で(ずいぶん遠------い正面でしたが 笑)歌われちゃあ、

    「泣けよ」

    と言われてるようなもんです!?

    今までのコンサートでいちばん歌詞をしっかり聴いていたかなぁ…。
    いや、単に今まであまりにも自分が聴いていなかっただけか?
    今までは視覚に重点を置きすぎて、聴覚は声そのものとハーモニーだけをとらえている部分が多々あって(あえてそうしたわけではなく、目で追うことにせいいっぱいで耳にまでエネルギーを注げていなかったという感じです)、歌詞まで昇華しきれなかったような。
    コンサートというものに参加することに私が慣れてきたのか、初めて何回も参加できたので視覚にそんなに力を入れずに済んだからなのか…。
    各曲フルコーラス歌ってくれたことも、そういう意味でも功を奏したのかもしれません(私だけ?)


    …うーん。
    やっぱりぽん様やお友だちの皆さまのように、ちゃんと分析ができませんねぇ…。
    こういう時、自分ってつくづく感情で生きているやつだと思います(苦笑)。

    でも、いいんです!(開き直り)

    泣こうが笑おうが、
    「カッコいい~!
    ステキ~!」
    しか言えなくても、とにかく楽しかったんだもん。
    ステキだったんだもん。
    幸せだったんだもん。

    コンサートに行けて、坂本くんに逢えて、6人に逢えて、本当によかった。

    それで、じゅうぶんです。

    次回(来年)以降のコンサートがすでに楽しみでしかたありません。



    最後に、この場をお借りして。
    るる様。
    お逢いできてうれしかったです!
    やっとお嬢様にもお逢いできて、光栄です~。
    コンサート、楽しかったですねぇ…。

    次にまた劇場でお逢いできるのを楽しみにしております。



    ぽん様、コンサートから休みなくお忙しいようですが、どうぞお体に気をつけてくださいね。

    それでは、また。
    幸せな寂しさを1人で抱えきれなくなったら!?、おじゃまします。

    失礼いたします。

    るる

    Date2011.10.12 (水) 16:20:00

    ぽん様 こんにちは。
    終わりましたね
    東京在住なのに横浜遠征してしまった私。
    家に帰って溜まった家事をして翌日からお仕事して
    「夏がおわったな~」と思いながらも頭の中はセクバニ紺
    お家に帰れば「お忘れなく」とばかりにベイベーのチケット到着
    OH―!これぞ楽しいジャニ生活でしょうか?

    DVDが出るよ!舞台だよ!大河だよ!映画だよ!
    と軽~く餌をまいてねぇ  悪い男達に引っかかった!
    でも楽しい!

    山のように泉のように一曲ずつ代々木分と横アリ分とお話したい!
    お忙しいのに申し訳ない(迷惑だヨ!)
    勝手に叫ばせて下さい!

    今回のコンサート本当に好き!(いつも言ってますが)
    な~んで最後にみんなでパンダTで出てこないんだー!!
    よっちゃん忙しいのに頑張った!コンサートの翌日は顔を見て安心しました。
    博をお祝い出来て嬉しかったあの人は本当に強い人。ブラック長野があってこそ!
    岡田、本気でファンを釣りに来てませんでしたか?
    あれじゃもうやられてしまいますよね~反則だぁ!
    剛ちゃん、真っ黒なのに坂本くんのメールの話で真っ赤になって可愛いなと萌えました。
    もっともっとキャラメルボイスで歌って欲しい。
    健ちゃんの痩せっぷりに心配したけど少し戻して安心しました。
    この人の妖精っぷりに感服。どこの星から来たんだろう?
    今回は何するか分からないから目が離せませんでした。
    カミセンのNew Dayで早く妖精を捕まえてー!箱にしまって帰る~!
    と何回叫んだ事でしょう!
    坂本くんはねぇ、いつどこから見てもカッコよくて
    踊ってる姿がいちいちカッコよくってでも可愛くて
    気持ち良さそうに歌ってて
    やっぱりリーダーで
    「セクシー」って言う度に「ムカツク~」とメロメロ。
    棺桶からぴょんと出てくる所
    Catchで真剣にキャッチしようと急いでマイクを置いて
    腰を落として居る所
    ソロの後の全力疾走
    WALKの准とのカラミ
    自分のウチワに一つずつ手を振る珍しい風景
    六人でわちゃわちゃする、ファンですら焼きもちを焼きたくなるMC
    踊りながら一列のラインを直していく6人
    綺麗なフォーメーション。
    まだまだもっといっぱいあったはずなのに
    皆さまの萌えポイントも教えて下さいませ。

    TVワイドショー
    やっぱりU・LA・LAは裏切りませんね。
    あとは二宮君に持って行かれましたね。まあ予想はしていましたけど。
    ニノが曲名を入れながらすらすら坂本くんの話を
    三段落ちのように話すのを感心しながら聞いて
    「さすが嵐はおもしろいね~」「Vはできるのかしら~」
    「健ちゃんは他のコンサートで映ってもいつもニコニコしてるだけだよ」
    いーのいーのそれでこそV6。
    意外と捕獲出来たのですが坂健率が高くて我が家向きでした。

    坂本くんの舞台
    ずいぶんと先ですが楽しみですね。
    ゾロから一年以上空くんですね。道理で寂しかったはずですね。
    ちょっと間が空くからクリスマスソロ紺でもしたらどうでしょうね。
    あ、ヒゲのお仕事があったりして。
    でも3、4月なら夏にコンサートで秋に一本出来るな、と思ってしまいました。
    ファンの欲は坂本くんの体力に関係なく底なし!
    いかにもクオラスさんが坂本くんに持ってきそうな、坂本ファンが喜ぶ、見たがる
    ミュージカルで「やっぱりわかってんな~」と嬉しくなりました。

    ヘンサーチ
    なんでしょうあの萌え衣装!素晴らしい!
    内容はね道徳的な事とかな~んにも考えずに見ました。
    (女の子の年とか職業とか顔・・ゴニョゴニョ)
    健ちゃんが「勝手にしゃべるな」と言っといて自分が勝手に仕切って
    「勝手にしゃべるな」って怒られていたのがおかしかった。
    女の子は派遣さんとファンて言うところですかね。
    あの内容ならどんどん企画が変わっていってもおかしくないし
    女の子が自分を棚に上げて男の子に偏差値つけるなんて
    ムカツク~なんて話題性もあるし振幅はあるんじゃないかと思いました。
    ファンは内容よりあの衣装を着た6人の毒舌と困った顔を楽しめばいいんだな、
    と思いました。

    坂本くんの舞台が決まって嬉しかったもう一つは
    また、乙女のみなさんに会える!という事。
    その時はまたぽん様はじめ皆様、よろしくお願いします。

    まだまだお話したいことがあったのですがまとまりません(まだアルノ?)
    すみません。
    またお邪魔させてください!

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード