V6 live TOUR 2011 Sexy.Honey.Bunny! 9月19日in新潟 その9

    ぽつぽつといろいろな記憶がよみがえる
    新潟Vコン

    さっき思いだしたこと

    「air」で紗幕が下りて来た時、
    幕がどこかに軽く引っかかったようで、幕と幕の間に少しの隙間ができてしまった。
    ちょうど快くんの目の前
    そこで快くんは
    ソロを歌いながら、その隙間を何気な~く元にもどしていました。
    ソロなのでスポットも当たっているし、目立つのですが
    「次からは踊りだすので、ここでやっておかないと、もう戻せない」と思ったのかも。

    歌って踊ってそれだけでも大変でしょうに
    彼らはほんとうにいろいろなところをちゃんと観ているんだな・・・と
    感心しました。

    プロだから当たり前なのかもしれませんが。

    初めは心もとなかったスタッフさん方もここに来て安定感が出てきたかしら?

    新潟では、「SP~」のラスト、歌割が目まぐるしく変わるところで
    スポットもモニター映像も、ピタッと決まっていて
    気持ち良かったです。

    あと6公演

    怪我無く、事故無く

    有終の美を飾ってください。
    Date: 2011.09.26 Category: Vコン  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード