V6 live TOUR 2011 Sexy.Honey.Bunny! 9月19日in新潟 その1

    あさイチ

    昨日新潟で熱唱してても、今朝ちゃんと笑顔で座っている快くん

    偉いなぁ


    昨日も石川同様、アンコールのみでご挨拶も無かったので、
    もしかしたら即座に会場を出て、新幹線に乗ったのかしら・・・。

    新幹線で帰られた方のご報告によりますと、
    東京行の最終新幹線はV6電車になった模様です。
    パンダにあふれた新幹線って素敵じゃありませんこと?

    「挨拶無し」についてはいろいろな思いを抱いている方も多いでしょうね。

    昨日は、アンコールが終わったらさ~っと会場を後にする人が多かった。
    やっぱりみんな新幹線の時間を気にしていたのでしょう。
    公演時間も新幹線に乗れる時間を考慮して設定されたように思えました。
    だから、アンコールを求める掛け声があるにも関わらず、
    私の周りの客席はもう半分位空席でした。

    ちょっと複雑

    遠征組がこんなに居たのかな?
    情報も流れているし、「ダブルアンコールは無い」「挨拶も無い」と、みんなわかってきたのかな?
    初めて見る方、地元の方はもう一度彼らの顔が見たかったのではないかな?

    等々つらつらと考えてしまいました。

    私はダラダラやるよりも、今回のようにしっかりとパフォーマンスを魅せて、さっぱり終わる方が好きです。
    しかし、引っ込んだ彼ら自身は、だんだん「アンコール」の声が弱くなるのをどんなふうに聞いているのかしら?
    自分たちがそういう方向に持っていったにも関わらず、やっぱり寂しいんじゃないの?


    MCレポの後半を書くつもりでしたが、
    いつもうかがっているブログ様にすばらしいレポが上がっていたので
    「私が書かなくてもいいか・・・」
    と、またしても丸投げ体質が顔を出てしまいました。

    ・・・で、いわゆるレポは止めます。

    ちょっと寝ておきたいし、他にも書きたいことがあるし・・・。

    と言う訳で、MCの感想のみでご勘弁を




    今回のMC前半では、お土産がらみで
    後半の「ベガス休日」話では、ゴルフがらみで

    森田剛を巡る三角関係が発覚!!!


    という、下世話な週刊誌のような妄想で楽しめました。

    前半はMCレポにも触れましたが、ご夫婦と剛くん

    ほんとに口数が少なくなる坂本さん
    「もう少ししゃべった方が良いんじゃない?」
    と思いましたが、しゃべると泣きそうだったのかも(んなこた無いかっ!)

    DVDの前半で剛くんが、坂本さんに選んでいたパンツは
    ①買わなかった
    ②買って別の機会に渡した
    ③買ったことを忘れた
    等の説が考えられますが、
    どれでしょうねぇ。

    「長野さんだけに絞った方がMCが盛り上がる」と考えそうしたのか・・・
    それとも、ほんとうに長野さんにしか買わなかったのか・・・

    どうでもいいことですが、非常に気になります。

    仮説②だったらもう少し坂本さん口数が多くても良いような気がします。

    DVD見ていて、「自分にもお土産あるのでは?」と期待していたのに、
    出て来なくて本気で凹んでいる・・・
    妄想するなら、それが一番楽しめるシチュエーションです。


    後半のゴルフ話もおもしろかったです。

    ラスベガスの休日の話を振られるや
    「俺にそのことは聞かないで・・・」と、失恋した乙女のようなことを言う健ちゃん。

    「初心者は足手まとい」とゴルフに誘ってもらえず
    長野さんのナイアガラツアーにも乗り遅れ
    寂しくマネージャーさんとタコスを食べに行った健ちゃん。

    「ほんとに寂しかったんだよ~」というオーラが出ていました。

    でも、これ相手が剛ちゃんだからできるんだろうな。
    剛ちゃんも相手が健ちゃんだから、「無下にしても大丈夫」という自信があるんだろうな。
    「今回は岡田の思いに応えてあげよう」と考えたんだろうな。

    うちっぱなししか行ったことの無い、ほぼ初心者の准くんは、
    想像以上に上手い剛ちゃんに驚き、
    ゴルフクラブを5本抱えて「なんでやねん」とずっと走っていたそうな。
    「アマゴルファー猿」を甘く見たね。

    おかげで、靴底がぱっくり(快くんが写真で披露)

    ゴルフ経験者坂本さんによると、そういう人が過去にもう一人いたとか
    その名は長瀬くん。

    納得。

    「寂しかったオーラ」を出した健ちゃんのために、
    アンコールのセクバニ間奏「Sexy.Honey.Bunny!Girl 摂氏 1000℃ラヴ!」で、
    いつもより多めに手のひらスリスリで遊んであげた剛ちゃん。
    ほんとに人の心がわかる人だ。
    あったかい人だ。


    すみません。
    健ちゃんみたいに妖精的な「かまってオーラ」は出せないけど
    ひっそり「かまって欲しい」と思っている40歳にも、
    今度優しくしてあげてください。
    Date: 2011.09.20 Category: Vコン  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    るる

    Date2011.09.20 (火) 11:44:35

    ぽん様 おはようございます

    昨日、健ちゃんの投げチューを見て
    位置について!
    よーい!どん!
    だったるるでございます。

    帰り道「出てくる来ないにかかわらず
    コールもしないなんてホントに新潟のファンの人達に
    悪かったよね余韻が台無しだよね」と反省しました。

    タクシー乗り場に
    駅のホームに
    みんな走る走る
    (今日もまだ足はぷるぷる年だな!)

    もう一本後にも東京行きはあります
    でもそれじゃほとんどの人がたぶん家までたどりつかない

    世間では三連休の最後 
    指定席は完売
    ホームはパンダでいっぱい
    通路もいっぱい
    トイレに行くにも一苦労
    「ここ最後尾でーす」
    なんて知らない方と「みなさんお仲間ですね」
    と笑いました。
    そんなでもみなさん幸せオーラが出ています。
    だってコンサート帰りなんですもん。

    そんなにしてまで見たかったんです

    V6コンサート

    あのホームに溢れるパンダの群れを
    帰りの切符も持たずに
    新潟まで来ちゃうファンを

    Vくんたちもたぶん見ていると思います
    (同じ新幹線かは未確認)

    どうかこんな気持ちでご勘弁を!

    新潟良かった!楽しかった!美味しかった!

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード