朱鷺が羽ばたく地へ

    おはようございます。

    夕べ少し時間ができたのですが、
    NHKの「宇宙の渚」生中継に見とれてしまい
    そのまま寝てしまいました。
    すみません。

    すごい映像の連続でした。

    有働さんお疲れさまでした。

    香取さんがやせていたのでビックリ。
    両さんとはまるで別人。

    宇宙飛行士古川さんが幼稚園の頃に描かれた
    ウルトラ怪獣(星人)の絵に大興奮の我が家
    「スペル星人を描いてる」
    これは、衝撃的でした。



    19日ぶりのVコンにちゃっかり興奮し
    今朝方いろいろと夢を見てしまいました。

    チケットに開演時間が書いてなくて
    何度見直しても書いていなくて
    慌てる夢

    1枚しかないのに、間違えて人に譲ってしまい
    自分の分が無いことに当日気づく夢

    明らかに、シティボーイズショックを引きずった状態ですね。(苦笑)



    携帯からは長文が入れられないので、
    出かける前にPCからお返事です。

    >るる様 

    コメントありがとうございま~す。

    >「とりあえず、つけとく!!」

    我が家もそうなりそうな予感がします。
    文句言いながらも録画し、録画しては文句を言い・・・
    そうすると息子に「じゃあ、観なきゃいいじゃんっ!」と怒られます。
    ほぼ間違いなく。

    今回のヒルナンデス健ちゃん効果を目の当たりにし
    やっぱりTVは無視できない
    (今のところは・・・ですが)
    と思わざるを得なかったので、

    「枠を持つ事が大事!」
    に、しばらくしがみついてみようかなと思います。

    >「番組を守り切れなかった」
    >「学校へ行こう」が終わったとき
    >トニセンが「時の流れだから仕方無い」みたいだったのに対して
    >剛がこう言ったのを思い出しました。

    この言葉
    忘れられません。

    トニセンの歯がゆさに
    「もっとジタバタしろよっ」と思いました。

    剛くんの本質を突く曇りの無さに
    「やっぱり森田剛は違うな」と思いました。

    その時のことを思うと
    今でも胸がキュ~っとします。

    >やってみりゃいいんですよ!
    >30代の世間じゃ働き盛りが「これは苦手なんで」なんて言ってる場合じゃない。
    >案外、出来る子V6(なはず)

    なるほど、
    新しい一面を見せるチャンスかも・・・ですね。
    案外できる子だと思います。
    ああ見えて、剛くんはカミコンの時はMCの軸になってますし・・・。
    健ちゃんのプレゼンもスリリングで楽しいかもしれないし・・・。
    とりあえず、坂本さんは「OZ」で鍛えたはずだし・・・。
    違う楽しみ方ができるかも。
    (と、無理やり自分に言い聞かせてみる)

    >ただ生存確認番組になるかも知れません。

    それでも、有るだけまし
    と考えることにします。

    >石川のお話もしたかった(遠い小さいは仕方ないけど見えないは駄目だ!)

    新潟で改善されているかどうか、確認してまいります。

    >テレステのお話も(縦にしたり横にしたりして味わいました)

    ニヤけました。
    ニヤけましたとも・・・。

    私も斜めにして眺めました。

    40歳で窓辺の頬づえだよ~。
    見たかっ!
    これがアイドルの底力。

    小さいカットですが、足の長さを堪能できるショットも有り
    お得感のある今シリーズですね。

    >マーチングJ動画のお話も(最後が良い良い!)

    PCも携帯も両方DLしてしまいました。
    カミスンの時に撮ったものなのですね。
    一生懸命説明する健ちゃん
    それに優しく相槌を打つ保護者の皆さん
    そして、おとぼけで盛り上げる剛准
    ほっこりしました。

    最後のシーン
    一瞬ですが、すごいですよね。

    あの衣装大好きです。
    それが、もう見られるなんて・・・
    そして、坂本さんの声
    ありがとう、マーチングJ

    贅沢を言わせていただければ、このシーンで剛くんをもうちょっと映して欲しかった。


    >昨日はネットで『三宅健32歳』が大暴れだった模様です。

    そうですか・・・。

    どうだ
    見たか
    うちの三宅を
    この世のキセキを
    生で見るともっと可愛いんだぞ~

    そんなちょっと誇らしい気分です。

    あの上目遣いの目は
    狙いですか?
    いや、妖精は狙わないか・・・。

    ピンク色で意外にセクシーな唇にもくぎ付けでした。

    肝心の「ラブリーベイベー」の内容にも期待が膨らみました。
    11月が楽しみです。



    >つむつむ様

    >ぽん様にそんなふうにおっしゃっていただきたかったんです、実は。
    >不安になってる横っ面をひっぱいていただきたかったんです(にわかにM体質!?)。

    そうですか・・・。
    逆にお気を悪くさせてしまうのではないかと、ちょっと心配だったのですが・・・。
    私は大好きな人ほど、厳しく接してしまうところがあります。
    基本的に自分を追い込むのが好きなM体質ですが、
    好きな人も追い込みたいタイプです。
    自分もどん底から這い上がるのが好きなので
    好きな人も、千尋の谷に突き落とします。

    この発言に関してはなつこ様も言及していらっしゃいます。
    私もほぼ同意見です。
    (大阪で「ドラマに・・・出たい」発言もありましたし)
    しかし、そうであったとすれば、
    思いっきり千尋の谷に突き落としてやりますよ。

    あなたはミュージカルをやるために生れて来たのよ。
    板の上で最期を迎えるんでしょ。
    観てる人は、ちゃんと観てる。
    わかっている人は、ちゃんとわかっている。

    だから這い上がって来い


    >私は、
    >「この人って、自分が有名人(芸能人)だって自覚があるのかな?(苦笑)
    >自分の発する言葉が、一般人のもの以上にたくさんの人が受け止めて、普通以上に1人歩きしやすい(主にファンにとってですが影響力がある)ってことをわかってるのかな?」

    わかって無いと思います。
    わかっていても、それに沿った表現をする能力がまだ備わっていない
    と、言った方が正確かな?

    >私は言葉には言霊があるって信じてます。

    私もそう思います。
    学生のころ、国語学で古の日本人には言霊思想があるということを学んだ記憶がありますが、
    科学的にはあり得ないにしても、思想としては十分あると思います。

    >今回の言葉も、坂本さんなりにミュージカルへの真摯な愛をこめて発したものだと信じてますし、考え無しに出た言葉だとは思っていませんが、もう少し言いようが…と思ってしまいました。

    雑誌での剛くんのインタビューを読むと
    「剛くんはこんな言いまわしや言葉は使わないだろうな」と思うことが多々あります。
    たぶんライターさんが剛くんが発した言葉の意図を、自分のボキャブラリーを駆使して
    リライトしているのだと思います。

    剛くんには、ライターさんに真意を伝える能力があるのだと思います。
    言葉の選択は抜群のセンスの発揮しますからね。
    コンDVDや「IZO」DVDの特典インタビューを見ていても
    それを強く感じます。
    一方坂本さんには、その能力が無い・・・まだ備わっていない。

    >「ねえねえ、あの発言ってどぉゆ~意味!?」
    >と、本人に確認することはできないんですもの。
    >自分で悶々と考えるしかない。

    そうですよね。
    そこが、辛い。
    でも、考えるのは自由だから
    私は私の良いように解釈することにしています。

    大丈夫。
    きっとそのうち
    「心配して損した!(笑)」
    と思えるような発表をしてくれますよ。


    >TV BROSは、テレステでは補えない情報があるんですか?

    ありますね。
    というか、他のTV雑誌とは全く違います。
    サブカル好き&ヲタク心にフィットする雑誌です。
    私はサブカルもヲタクも「プチ」&「エセ」ですが、
    それでも、ニヤっとしたり、クスッと笑える記事がたくさんあります。

    そもそも、今回の特集も「モテキ」と「シティボーイズ」ですから。
    映画と舞台
    TVと関係無し。
    なのにTV雑誌・・・。

    >何かぽん様を刺激するおもしろいものがあるんでしょうか?

    変わった研究をしている科学者を紹介する
    「わらしべマッドサイエンティスト」という連載と
    昨年まで、シティボーイズライブの作・演出をされていた細川徹さんの
    「ニュー 大人の時間ですよ」&「ひとり身の上相談」という連載
    そして、太田光さんのエッセイ
    このあたりを毎回楽しみに読んでいます。
    しかし、とにかく文字が小さいので、最近は正直辛いです。


    >昔大好きだった劇団が解散公演をするというので

    ああ、あそこですね。
    チラッと公演予定を確認して観たのですが、
    公演数が少ないですよね。
    これじゃ取れないわぁ。

    次のチャンス頑張ってください。
    電話に「好きよだからお願いつながって~」と言ってから
    かけてみるのはいかがでしょう?
    言霊、言霊

    >あの服装は…、おばちゃんにはちょっとわかりにくかったですが

    そうですか?
    私は「健ちゃん、原点回帰!のネイティブファッション」
    だと思いました。

    >そういえば、昨日録画しておいたウルトラマンの番組(テレビ東京でやっている『ウルトラマン列伝』とかいう…?)で久しぶりにティガと長野くんを観ました。
    >イーヴィルティガ!?の回でした。

    この番組を観ていただいたんですね。
    ありがとうございます。
    私は円谷ファンクラブに入っているにも関わらず
    「どうせ再放送でしょ」と観ていませんっ
    ゼロの宮野さんの声はちょっと魅力ですが・・・。

    イーヴィルティガの回ということは第44話「影を継ぐもの」ですね。
    その前の第43話「地の鮫」からの2話連続ものです。
    熊本ロケをした後半の重要なエピソードです。
    ティガのメインライターの小中千昭さんの作品です。

    ガーディーが泣かせますよね。

    ダイゴも若々しく、ガッツスーツに包まれたお尻もプリプリです。(そこかよっ)
    子犬とのツーショットが似合う似合う

    >もしもぽん様の肩が重かったら、私の生き霊が勝手にくっついていってるとお思いください(怖いよ)。
    >災難からもお守りしますよ~、重宝しますよ~、きっと。

    あっ、なんだか肩が・・・。(笑)
    これで道中安心です。


    関ジ○ニくんたちの番組

    その日帰宅したら、息子が教えてくれました。
    次の日、二人の方から「坂本くんが一番歌が上手いって言われてたわよ」と声をかけられました。

    そのお二人とも坂本さんが歌が上手いということを今回初めて知ったらしく、
    TVってやっぱり侮れない
    と思いました。

    >さらにその後、VTRでオレキミコンの『旅立ちの翼』のソロ部分(←イノッチの優しいハーモニーも入ってました~。ごめん、イノッチ~。)を流してくれて…!

    それは、重要ですね。

    私からもお礼を言わせていただきます。
    ありがとう、関ジ○ニくん!

    >ちなみに、世間一般のアンケートでは、
    >歌がうまいベスト3は、木村くん、堂本剛くん、大野くんでした。

    ノーコメントで・・・。

    堂本剛くんは独特だけど、すごくうまいと思います。
    生で聴いたのはJフレ最後のカウコンの時でしたが、
    声量と音程の安定感が群を抜いていました。



    >GOママ

    >可愛いとしか言いようのないお姿に、真面目で落ち着いた内面は(若干人見知り)、一般人は大騒ぎですよね。

    一般人の皆様
    もっと大騒ぎしていいですよ~。


    >金沢はいろいろありすぎて、記憶がとんでるのですが、朱鷺ホールが天井が高ければ、金沢のような事にならないと思います。

    朱鷺メッセは写真を観る限り、天井はあまり高くないようなので、金沢と同じステージ構成のような気がします。
    だからこそ、改善点がわかりやすいかも。

    >センターステージを通るにしても、真ん中通らないで迂回すれば良いのに…とも思ったのですが、
    >すがすがしい走りっぷりに惚れ惚れしました。

    その走りっぷり
    新潟でも見られるかな・・・。

    >ZORROヒゲは健在なのでしょうか?

    確認します。

    >ただ、日生の2月はキスマイ。これは、本拠地帝国劇場か?

    うーん
    個人的にはZORROはあと2年後くらいでいいような・・・。
    帝劇ZORROより
    青山で新作か「OZ」か「ネバゴナ」を観たい。
    青山はもうスケジュールが詰まっていて駄目みたいですが・・・。
    東宝さんはそうもいかないでしょうね。
    大枚はたいて買ってきたわけだし・・・。




    お返事だけでこんなに長くなってしまいました。

    さて、支度して出かけなければ・・・。

    今日も無事にコンサートが行われますように。
    望みはそれだけです。

    行って来ます
    Date: 2011.09.19 Category: Vコン  Comments (2) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    ぽん

    Date2011.09.20 (火) 10:12:28

    >secret 様

    コメントありがとうございます。

    坂本さんは幸せ者だ。
    こんなに愛されて
    存在がこんなに深く深く求められていて

    ・・・とまるで、他人ごとのように言ってしまう私は、
    今回も、坂剛のはざまで揺れておりました。

    「依存度」
    これはアイドルを応援するものにとっては大事なキーワードだと思います。
    ある程度の依存度が無いとアイドルとしては成立しないが、
    度が過ぎると身を滅ぼす。
    その頃合いを見極めるのが、アイドルファンの奥義でしょうか。

    secret様は、また一歩そこに近づかれたような気がします。

    -

    Date2011.09.19 (月) 15:23:41

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード