コメントありがとうございました。

    >GOママ

    コメントありがとう。
    お互い無事に夏を乗り切れましたね。
    コン後のお食事会はいかがでしたか?
    今度その様子も教えてください。

    ミッションSPは良く見るとツボもたくさん見つけられそうなので、
    時間がある時に(時間を作るんじゃないんだ・・・・)観てみます。

    >つむつむ様

    今はお取り込み中だと思いますので、
    今度ゆっくりメールします。
    台風も来ていますし、残暑も厳しいので
    お疲れが出ませんように。

    >るる様

    るる様の愛が伝わるコメントありがとうございました。
    私も1日目は2階(北側)、2日目は1階(北側Cブロック)の前の方の席でした。

    私たちのブロックも音響が悲惨で
    近くのスピーカーはガンガンだし、遠くのスピーカーは
    歌声がこだまのように聴こえてしまっていました。
    でも、そんなこと気にならない位、
    6人とも素敵でした。

    1日目は天井席でコンサートの世界観を堪能できましたし、
    2日目は坂本さんの美しい立ち姿、剛ちゃんのはにかんだ笑顔を間近に観られ
    幸せでした。


    お察しの通り、「You’ll be in my heart」では、秘かに泣いておりました。


    拍手コメントの>沙那様

    初コメントありがとうございます。
    嬉しいです。

    そうですか。
    ついに恐れていたことが・・・。

    でも、精一杯頑張ったと思います。
    スタッフさんも6人も。

    精一杯すぎる位。

    たくさんの笑顔と萌えをもらいました。

    お気持ちわかります。

    でも、きっと大丈夫。
    今回のコンサートを観て、
    彼らは本物のアーティストだと確信しました。
    その実力と私たちのたゆまぬ応援があれば、
    それを観ていてくれる人はきっといると思います。

    もしかしたら、横アリで新番組の告知があるかもしれないし・・・。

    彼らを信じて、笑顔で横アリに乗り込みましょう






    <予告>

    代々木2DAYSに参加し
    ほんとうに素敵な時間を6人と共有することができました。

    一方で、ちょっと気になっていろいろと思いを巡らしてしまったこともありました。

    そのことについては、時間のある時にお話ししたいと思います。
    Date: 2011.09.02 Category: Vコン  Comments (5) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    るる

    Date2011.09.04 (日) 09:18:43

    ぽん様 おはようございます。

    まずはGOママ様 情報ありがとうございます。

    やっぱり厳しいものですね。

    いてもたってもいられなくTBSに要望を送ったりしています。

    ご近所に芸能人が住んでいるのですがそこのママが良く言っていました
    「テレビに出なくなるとすぐ落ち目とか消えたね~とか言われちゃうのよ
    こっちは舞台やってるって言うのに!もう娘のためにテレビに出てるわよ~」
    世間なんてそんなもんなんですよね。
    文化?芸術?なんて思いながらそんなことまで気にしてお仕事していて
    「大変よね~」なんて言ってたもんです。


    露出していないとダメなのね、とくに「アイドル」は。
    人気のある方達はテレビにたくさん出る→目に止まる→ファン増える
    逆にテレビに出ない→さみしい→テンション下がる→ファン減る
     
    あのカツンだってタッキーだって露出が減ったら
    なんだか負け組みたいに言われ(ファンの方ごめんなさい)

    なんであの事務所って???と思うことしばしばです。
    未だに肖像権にこだわり昔と同じやり方で今の時代が見えてない。
    成長しない。

    他の人のHPとか見るとその充実振りにファンの為のページなんだな~と感激
    します。


    気になってたのですが
    代々木30日この日はミッションSPの日にも関わらず
    一言も告知なしでした。
    裏話とか聞けるのかな~なんて思っていたのに
    ドヤ顔SPの告知までっしておいて。
    やってない地方への配慮?いや「、東京はやってるから見てね!」でも言えたはず
    忘れた?もしそうならこんな大切なことイヤモニから指令が出るはず
    多分私が思うには、故意に言わなかった。

    いろいろあるんでしょうね
    歌って踊ってるだけじゃなく色々たいへんだな。
    と思ってしまいました。

    テレビにあまり出ない人のファンにどうやって
    テンションを保っていくのか習っています。

    うちのテレビは見るものが無い時は殆どVが写っているので売れっ子です。
    いまはセクバニがよくかかるので、息子「大ヒット曲だよね今度カラオケで歌うぜ~」扱いです(笑)

    ぽん

    Date2011.09.03 (土) 06:03:16

    >GOママ

    情報ありがとう。
    TBSに問い合わせた方がいらっしゃるんですね。

    >9月18日まではミッションはやる。
    >それ以降は未定。
    >現時点で10月の番組表にミッションは入っていない。
    >まだ、細かい編成は決まって無いので、終了か枠移動かは、18日以降に判る

    現実は厳しいですね。e-263


    >事務所からの特別な引き立てやひいきが介入していない分、メンバー個々の実力が感じられるグループといえる。

    ・・・特別な引き立てやひいきが介入しない

    ということは、特別な引き立てやひいきが介入する場合もあるってことなのね?

    >アンチが少なく、演技力、歌唱力も評価されていること、
    >またメンバーの年齢に伴い色気が出てきたという評価もあり、
    >中堅グループながらこれからの進化も期待できるグループだ。

    アンチが増えるほど露出してないってことだと思うけど・・・
    後半の評価は当たっていますね。

    >後押しがなく、実力だけが勝負の彼らはテレビに出るのは厳しいのかもしれません。

    だったら、出なくて良いよ
    と思います。
    そんなことしてたら、そのうちTVは衰退すると思うから。
    彼らが出演した舞台をWOWOWで放送してくれるようになると
    認知度も、ずいぶん違うのになぁと思います。
    あの事務所は、肖像権の問題で、無理でしょうね。
    ブロードウェーものだと、著作権の問題もあるし。

    コンスタントに新曲出して、コンサートやって
    それがちゃんと採算が合うようにファンもがんばって
    そんな感じで、しばらくはコツコツ頑張りましょう。

    明けない夜は無い・・・ですから。

    >ミッションが無くなると、彼ら6人が顔を合わせる時間が減るだろうことが気の毒です。

    自分たちが見られなくなることより、
    6人が顔を合わせる時間が減ることを気にしている私たちって、いったい・・・。(笑)

    >寂しがり屋の末っ子も
    >6人のホームで受け入れてもらっているからこそ、外で踏ん張れたろう剛君
    >あさイチだけでバランスが取れるのか?のイノッチ
    >この3人は特に心配です。

    井ノ原さんのことを忘れてました。
    あさイチで多少無理している分、6人の時に毒を吐かせてあげないと・・・。
    さみしがり屋だしね。

    まずは、健ちゃんの舞台を5人揃って観に行っていただき
    楽屋でわちゃわちゃしてもらいましょう。(願望)

    ぽん

    Date2011.09.03 (土) 05:42:14

    >るる様

    コメントありがとうございます。
    雑談大歓迎ですよ。e-257

    私も、隙さえがあれば、絶賛脳内コンサート中です。
    「SUPER NOVA」のメロディが脳内に流れようものなら、
    すかさず腰を落として、足を開いた6人が
    脳内で左右にゆらゆら揺れています。(笑)

    凹む情報
    私も、拍手コメントで教えていただきました。

    「クマグス」の時のように突然終わるよりは
    心の準備ができていいのかもしれませんが・・・。
    あの時は(東京ローカルとはいえ)新番組が始まるという救いがありましたが、
    今回はそれも期待できない模様ですね。

    >「大丈夫だよ!学校が終わったって、ビバVが終わったって
    >何も変わらないじゃないか!大阪のファンはみんなこうなんだ!
    >カツンファンだってNEWSファンだって!レギュラーなし!」と叫んでやりました。

    そうですね。
    6人も
    私たちも
    何も変わらない。
    唯一変わるのは、世間の認知度。

    「V6ってまだいるの?」
    「今、何やってるの?」
    って、よく聞かれるようになりました。

    テレビって気楽だけど無責任なメディアだと思うんですよ。
    だから、私自身はあまり期待もしていないし、
    ニュースとV6関係と、WOWOW
    (今放送のドラマW『下町ロケット』おもしろいです。)以外は
    あまり見なくなりました。

    V6もテレビに出なくても良いから
    ネット上でラジオなり、映像配信なりやればいいのに。
    事務所が許さないでしょうが・・・。

    組体操Newバージョンを、ニコ生で放送e-2
    なんてやったら、アクセス殺到!!!
    テレビの視聴率なんて目じゃないと思うんですけどね。

    >番組が終わって6人が定期的に集まる所が無くなる。
    >打合せしたり、ふざけたり、思いやったり、言い合ったり
    >見たことも無い光景だけれどもそれがいちばん「寂しい」

    放送が見られなくなることより、そちらの方が寂しいですね。
    1ヶ月に1度で良いから、集まって欲しい。
    いつも一緒にいると嫌だろうけど、
    ずっと離れていると、確実に寂しくなると思うんですよ。
    特に下の人たちが・・・。

    >終わるなら、その分仕事が広がる事を祈りましょう。
    >ファンは辛いよ!

    私もそう祈ります。
    坂本さんも休演日に休めるようになると思えば、
    悪いことばかりではないかも・・・。

    快くんも、これ以上こき使うと折れちゃいそうなので、
    ちょっと休む
    そう思えば、良いんですよね。

    >健ちゃん株が上がっているぽん様
    >代々木の健ちゃんはいかがでしたか?
    >可愛かったでしょ!(半強制ですよ)

    強制されなくても、かなりグラっと来ました。

    1日目

    ロイヤルボックスにいる小さなジュニアたちに向かって
    「若く見えるおじさんだよ~!」と手を振っていたのが
    まず、ツボでした。

    2日目

    タッキー登場で「タッキー30歳」という事実に、
    会場と6人が「え~!?」となり・・・。
    会場の「え~!?」は、「もうそんな年なの?」の「え~!?」でしたが、
    井ノ原さんは
    「タッキー、健より5個くらい上に見える」とおっしゃっていました。
    井ノ原さんはその「え~!?」だったんですね。

    この一連の会話の時、剛健がひそひそ・・・。

    「そういうの欲しいよね・・・」みたいなことを言っているのが、聞こえました。

    「そういうの」って、どういうの?

    「俺たちにも、タッキーのような落ち着きが欲しい」っていうこと?

    だとすれば、無理です。

    環境が違います。
    ジュニアをまとめる立場でやって来たタッキーは自然とあの風格が付いたけど、
    君たちは常に上にトニセンがいて、ぬくぬくしているから・・・。

    資質が違います。
    ほんとは、「欲しい」なんて思ってないでしょ?
    そうでしょ?

    そんな剛健にも萌えました。

    「12ヵ月」の時
    クレーンで近くに来てくれて、
    その時の健ちゃんの表情は、切なくて切なくて・・・。
    「あれ、どしたの?
    なんか悲しいことでもあったの?
    昨日のマシントラブルをまだ引きずってるの?」
    なんて、すごく心配になって、変にドキドキしたのですが、
    その後のお手振りではニコニコを振りまいていたので、
    ほっと安心。
    「12ヵ月」では、曲の世界に入っていたのですね。

    健ちゃんソロ

    実は今回のソロの中で一番好きです。
    理由をつらつらと考えてみました。

    理由は衣装かな・・・。

    全体に光を抑えたマットな色合い。
    (大阪初日と代々木1日目が黒と赤、代々木2日目が黒と黄色の取り合わせでした。)
    蛍光色の靴。
    この靴がちょっと大きめ。
    蛍光色を目立たせる為かもしれませんが、
    この大きめの靴が
    あたかも少女漫画かアニメの世界から飛び出して来た男の子
    という印象に見せていたように思います。

    まさに2次元と3次元のはざまで生きているアイドルそのもの。

    以前、「MAGネット」で観た、初音ミクの3Dコンサート観ている感覚に近い感じ。
    その不思議な感覚を演出していることに、惹かれました。

    >アリーナで見ていた娘のお友達が
    >「Airで向き合う岡田を笑わそうと全力で変顔してるんだけど
    >それがもう可愛くて可愛くて~」
    >と聞き必死で見ましたが紗幕が邪魔で見えませんでした~

    そんなことしてたんですか?
    紗幕なのを良いことに・・・この子ったら(笑)

    >なんだかあの髪型が良くてプレミアムよりカミスンを見てしまうのでした。

    私も好きです。
    あの髪形。

    5人は、心から健ちゃんを「可愛い」と思っているに違いありません。

    時々暴走するけど、それも可愛い。

    こんな、「ラブリーベイベー」を見逃す手は無い!
    と確信し、苦しい家計にも関わらず、張り切って申し込みました。

    >今回Vロードがない
    >無い事でお手振りに掛ける2曲分位の使い方が変えられるって事なんだなと思いました。

    2階席の人にとっては、そりゃ寂しいけれど
    今回の演出にはVロードは必要ない・・・というか、邪魔だと思いました。
    だから、無くても私は気になりません。

    >坂本くんのソロ

    この件に関しては、
    いろいろ考えたので、またいずれ・・・。

    >「きっとなんかのオーデションして貰ってたんだよ。」てことになりました。

    そういう発想はありませんでした。
    流石、るる様

    お互い次の6人との逢瀬まで、
    社会人としての責任を全うしつつ
    脳内コンサートを展開いたしましょう。

    GOママ

    Date2011.09.02 (金) 23:08:43

    TBSに問い合わせた方によると、

    9月18日まではミッションはやる。

    それ以降は未定。

    現時点で10月の番組表にミッションは入っていない。

    まだ、細かい編成は決まって無いので、終了か枠移動かは、18日以降に判る


    だそうです。


    クマグスも唐突に終わったからねぇ。


    某サイトのV6解説文の一部


    現在はストレートプレーやミュージカルといった舞台作品・映画・ドラマなどで才能を評価されることが多く、司会業を始めた井ノ原の存在もグループの安定感を支えている。

    事務所からの特別な引き立てやひいきが介入していない分、メンバー個々の実力が感じられるグループといえる。アンチが少なく、演技力、歌唱力も評価されていること、またメンバーの年齢に伴い色気が出てきたという評価もあり、中堅グループながらこれからの進化も期待できるグループだ。



    現在のテレビ局はスポンサーや事務所の押しで動いているから、後押しがなく、実力だけが勝負の彼らはテレビに出るのは厳しいのかもしれません。



    ミッションが無くなると、彼ら6人が顔を合わせる時間が減るだろうことが気の毒です。


    6人の関係が本当に良くなってるのが見えるだけに、残念です。


    寂しがり屋の末っ子も、6人のホームで受け入れてもらっているからこそ、外で踏ん張れたろう剛君、あさイチだけでバランスが取れるのか?のイノッチ、この3人は特に心配です。

    るる

    Date2011.09.02 (金) 14:59:16

    ぽん様 こんにちは!
    お忙しいのにお返事ありがとうございました。
    いまだにわたくし絶賛脳内コンサート中でございます。
    お仕事に支障が出ないように今、勝手に休憩しています(社会人!)

    昨夜、凹む情報を娘が見つけて
    いつもなら私の方がグズグズするのですが
    コンサートを見た後だからですかね。
    「大丈夫だよ!学校が終わったって、ビバVが終わったって
    何も変わらないじゃないか!大阪のファンはみんなこうなんだ!
    カツンファンだってNEWSファンだって!レギュラーなし!」と叫んでやりました。

    取り巻く環境は変わっていますけどV6はちっとも変わらない。
    ビバVの時も放送が終わるまで新番組の発表があるんじゃないの~
    なんて思っていた私ですから。
    放送日が変わるんじゃないのかしら?(希望)

    番組が終わって6人が定期的に集まる所が無くなる。
    打合せしたり、ふざけたり、思いやったり、言い合ったり
    見たことも無い光景だけれどもそれがいちばん「寂しい」

    「それなら、ばらばらでもTVにいっぱい出て年に4枚CD出してくれ~」
    と娘に返されました。

    どうにもしてあげられない、もどかしい気持ち。
    終わるなら、その分仕事が広がる事を祈りましょう。
    ファンは辛いよ!

    ぽん様がおっしゃっるように
    信じて横アリに乗り込んでやりますとも!



    健ちゃん株が上がっているぽん様
    代々木の健ちゃんはいかがでしたか?
    可愛かったでしょ!(半強制ですよ)
    私達の回りが健ファンばかりで
    リフターに乗って来た健ちゃんが
    「えっ!」と10センチ位伸びました。
    とても満足そうに手を振って頂いて
    一帯が幸せオーラに包まれました。
    アリーナで見ていた娘のお友達が
    「Airで向き合う岡田を笑わそうと全力で変顔してるんだけど
    それがもう可愛くて可愛くて~」
    と聞き必死で見ましたが紗幕が邪魔で見えませんでした~
    なんだかあの髪型が良くてプレミアムよりカミスンを見てしまうのでした。
    坂本くんと話している笑顔を見て
    「あんな顔してお話しされたら、男でも可愛いな~ってなっちゃうよね」
    「まーちゃんって健としゃべる時でれでれするよね。」
    「よっちゃんもそうだよね」
    「ヒロシはなんであんなに冷静な顔出来るんだろうね(男だからだろ)」
    「きっと恥ずかしいから必要以上に冷静な顔するんだよ」
    「オカダは可愛い可愛いって、前に向き合ってしゃべって照れて赤くなっちゃったんだよ」
    「剛は…ウヒョヒョ~」
    以上変態母娘の会話で話がそれました。

    今回Vロードがない
    Vのプライドでたとえ2公演でもあるんじゃないか
    と思っていたのですがそういう事じゃなかった。

    無い事でお手振りに掛ける2曲分位の使い方が変えられるって事なんだなと思いました。
    確かにこっちに来た時の曲の印象ってキャーキャー言っててあんまりないんですよね。

    だったら無いのも有りなんだなと見ていて思いました(変な日本語)

    坂本くんのソロ
    良く考えたら踊る剛健を従えてっていうHappyを楽しみにしていた方も 
    たくさんいらしたでしょうね。。舞い上がっててすみませんでした。
    セットリスト考えたら変だし。
    「きっとなんかのオーデションして貰ってたんだよ。」てことになりました。

    長々お邪魔いたしました。そろそろ仕事に戻りまーす。
    またお邪魔させてくださーい。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード