生きてます

    お久しぶりです。

    今、昼休みです。

    ほぼ消息不明状態でしたが、
    元気です。


    明日は久しぶりの予定の入っていない休みなので、
    更新できると思います。



    できると良いな…
    Date: 2011.08.08 Category: 徒然  Comments (3) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2011.08.08 (月) 22:34:36

    2度目の出演ですが、前回は子役扱いですから、実質1回目ですよね。


    平時忠役だそうで、思わず人物をウィキしてしまいました。


    実は舞台での高評価に、大河ドラマから声がかかりそうと思ってたんです。


    考えたきっかけは、現大河ドラマの秀吉がイメージに合わなくて、剛君って秀吉に合うんじゃないと思ったからなんですけどね。


    実現しちゃいましたね。戦国時代でないので、視聴率が厳しいかもしれないけど、全国&海外にも放送されるから、知名度がUpするわ。


    Wink Upの剛君を見て、興福寺の阿修羅みたいと書いていた人がいましたが、納得してしまいました。

    目が潤んで見えて、助けを求めてるかのような、憂いを秘めた表情に胸キュンですね。白いガーベラを一輪持ってるなんて、可憐です。溝口入ってます。


    坂本君は精悍な顔つきで、剛君と真逆の趣き。


    正反対なのに、どことなく共通点があり、隠せないSexy。


    PVは印象として、岡田君と長野君が多く映るのだけど、岡田君は普通のかっこいい担当で、長野君がダサかっこいい担当。そう、長野博祭りです。


    つい、リピリピしちゃいます。早くテレビサイズで見たい!


    では!夏休みを乗りきりましょう。最後に楽しみが待ってます。

    つむつむ

    Date2011.08.08 (月) 22:23:54

    ぽん様っっっっっっ!

    立て続けにすみません。

    剛ちゃま、来年の大河に出演が決まったそうで…っ!

    http://news.thetv.jp/article/23811/

    http://www.cinematoday.jp/page/N0034423

    (↑追記その2)


    すごいぞ、剛ちゃん。
    忙しいぞ、剛ちゃん。
    どんどん飛翔している…。

    まさに、ぽん様のおっしゃっていた、

    「時代が森田剛に追いついてきた」

    ですね…!

    うう、緊張してまた吐きそう…(笑)。

    取り急ぎご報告でした。


    <追記>
    以前夢としてぽん様と語ったように、やっぱりこの際だから主題歌・平家派でいかがでしょう、NHK様?(笑)

    つむつむ

    Date2011.08.08 (月) 17:44:30

    ぽん様

    やっぱりお忙しいようですねe-330

    でも、「お元気」とのことで安心しましたe-454

    明日の更新、楽しみにしておりますが(あ、プレッシャ~ 笑)、久しぶりにゆっくりできるお休みのようですから、どうぞご無理のないように…!



    で、お言葉に甘えて、またまたお目汚し失礼いたします。


    …というわけで、
    ぽん様っ
    そしてGOママ様っっ

    Wink up、買ってまいりました!e-420
    もちろん、POTATOも一緒にe-454

    GOママ様のこちらでのコメントを拝見しただけで鼻血が出そうでしたが(おバカ)、覚悟していたにもかかわらず書店でチラ見した時は声を出して卒倒しそうでした。
    危ない、危ない。


    なんて、いい男が2人…e-415e-349e-415


    あんまりステキで、泣けてきました(アホ)。
    最初のページの2人、フィギュアにして飾っておきたいe-415(アホーッ!)。

    インタビューの内容もとても楽しいですね。
    (ぽん様がまだご覧になっていないといけませんので、できるだけネタばれにならないように少しだけ語らせてくださいませe-466。)

    さすがはオーディションに強い男、坂本昌行!?(笑)
    剛ちゃんは…、ダサカッコいいのではなく、カッコよすぎだったんでしょうね…。
    (え!e-451…ということは、坂本くんはダ…!? モゴモゴe-264
    いいんだもーん、そんな坂本くんが好きなんだもーんe-415
    私にはいちばんカッコいいんだもーんe-415e-415←おバカ)

    PVの最初の
    「スェクシー!e-272
    も上出来でございますe-415
    最高でございますe-415e-415
    剛健を両脇に従えた、まさに両手に花の贅沢な布陣、大変うれしゅうございますe-415e-415e-415
    大満足でございますe-415e-415e-415e-415

    PVについても語りたおしたいところですが、とりあえず今は、あのPVは
    「ある意味これは長野博祭りなのか?e-420
    と一瞬思ってしまったことだけ、お伝えしたいと思います(笑)。
    なんか長野さんネタでツボが多かったような…、個人的に。


    POTATOの記事(こちらもビジュアル、記事ともどもよかったですね。たしかに「アニキ」呼びは… 苦笑)も合わせてコンサートへの期待が高まる半面、もしかして2階席後方や観切れ席はちょっとさびしいことになるのかも…!?との一抹の不安もなくはないですが(苦笑)、今から心配してもしかたないですよね。
    どんな形でも、V6のメンバーは全力ですばらしいものをプレゼントしてくれるだろうと信じておりますし、同じ空間にいられる喜びをかみしめたいと思いますe-266
    うう、早く逢いてぇ(あら、お下品)。


    そういえば、Wink upの伝言コーナー、たしかに中山くんには申し訳なかったですねe-330(苦笑)。
    大先輩に話しかけてもらえず、彼のほうがさぞ緊張したことでしょう。
    でも、ごめんなさいね、それが坂本昌行なの(姉モード突入)。
    一緒にお詫びしますわ(アホゥ)。

    キスマイくんたちについても、頼まれてもいないのにプロモーションしてくるなんて…(涙)。
    その人のよさに、姉ちゃん泣けてくるぜe-452
    やっぱ、自慢の弟だよ、アンタ(アンタ呼ばわり 汗)。
    頭をクシャクシャッと撫でてやりたくなるよ(なぜ、頭を? 髪型がイヤだから!? 笑)
    いや、私がクシャクシャしてほしい(おバカ)
    コツンでもいいです(おバカもここまでくると… 呆)

    話を戻しまして、このキスマイくんたちへの伝言を読んだ時、ヘイセイくんたちが初めてHEY×3に出演した時の坂本さんを思い出しました。
    コンサート会場からの中継がトラブって、歌の披露がうまくいかない時(コンサート会場では歌ってるのにHEY×3の会場やテレビ画面上には音も画像も届かないという状態でしたね)、すごく心配そうに見守っていた坂本さん。
    「後輩の一発目の仕事なんです。
    なんとかよろしくお願いします」
    的なことを言っていた坂本さんにズキュンe-272と惚れ直した記憶があります。
    さすがサラリーマン経験者!?
    同じ組織(事務所)の一員という意識が強かったんでしょうかね。
    頼まれてもいないのに、あんなに心配して…。
    なんて優しい、いい男なんだe-349と、惚れぼれと見惚れておりました(盲目、盲目e-446)。
    あのHEY×3は、メンバーのカッチョいいバク転が見られたり(健ちゃんが裏番組出演で途中参加だったため5人ででしたが。剛ちゃんの「こっち向き、こっち向きで」というのをクィッと指で指示するのが超男前で好きでした)、
    『Voyager』でイノッチがすっ転んだり、
    それを歌終わりで聞いた坂本さんが爆笑するのが見られたり(笑顔が超キュートでキュンキュンe-349でしたe-415)、
    番組会場にいるジャニーズがVだけだったので、番組中ずいぶんたくさん映してもいただけて、
    なかなか楽しい回でした。

    「なーんか、いつにも増してメンバーみんなすごぉ~く仲良くていい雰囲気でステキだなぁ…e-446
    なんかあった?」
    なーんて呑気にほっこりしてたら、少し後にあのVoyagerコン初日がやってきて、この日の6人の雰囲気に妙に納得する部分もあった印象深いテレビ出演でもありました…(今はすべてよき思い出です…)。

    すみません、思い出話でまた惚れ直してしまいましたe-415


    後輩くんたちへの伝言、返事もらえるかな、坂本くん。
    なんか、余計な心配をしてしまうつむつむでしたe-264


    うう、早く逢いてぇ(リピート)。


    それでは、ぽん様。
    今日もじめじめと蒸し暑いですね。
    お疲れの出ませんように…。
    お返事はお気になさらず…e-454

    失礼いたします。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード