コメントありがとうございました。

    テレ東のディズニーリゾート生中継を見ながら書いていたので、
    なかなか進みません。

    「ファンタズミック」も「BBB」もこんなに見せていいのか?
    これまでのポリシーらしきものは、かなぐり捨てたのか?
    それとも大幅な路線変更もさせるほどの、厳しいご時世なのか・・・。
    何にしても大盤振る舞いだよ。オリエンタルランドさん。

    でも、楽しかったです。
    生放送。

    特に「BBB」LIVEは見る価値有りでした。


    >つむつむ様

    ダメダメファンな私にいつも愛ある情報ありがとうございます。

    『思い出のメロディー』
    V6も出演して歌って欲しいですが、それが無理でも、頑張っている井ノ原さんを応援するために観ます

    『FNS歌謡祭』の夏祭り版
    最近kポップに偏りがちのCXなので、Vの出演は無理かな・・・。
    時期的には、ぜひ出演していただきたいですが。

    地道な支援活動をする余裕の無い今日この頃
    そんな私が言うのもおこがましいですが
    ぜひ、出演していただきたいです。

    「金閣寺」情報もありがとうございました。
    厳しいNYタイムスの批評
    ぜひ訳したものを読みたいですね。

    ただ褒められるより、厳しくされる方が好き(どMです)

    あの亜門さんの演出は、確かに好き嫌いがはっきり分かれそう。
    私の感性にはすんなり入りましたが、受け入れがたいという方がいらっしゃるのも理解できます。

    原作ファン、三島ファンにとっても賛否両論分かれる解釈でしょう。

    溝口、柏木、鶴川の3人の関係を意識的に抽出してスポットを当てたがゆえに
    溝口と金閣寺の関係性が見えにくくなったようにも感じました。
    金閣の象徴としてホーメイ鳳凰を登場させたことに違和感を感じた方も少なくなかったはず。

    繰り返しになりますが
    原作ファンでもなく、三島への思い入れも無かった私にとっては、
    すんなりと受け入れられました。

    原作を読んだ時に感じた
    「溝口の頭を支配する金閣の存在と声」のイメージとホーメイの不思議な響きが
    うまくシンクロしてくれました。

    賛否両論があるのは、作品が尖っている証だと思っています。
    尖がったものは、嫌いじゃないです。

    万人に受け入れられる芸術作品は存在しないでしょうし、
    万人に受け入れられる(ように見える)ものを私は信じません。

    とにかく

    剛くん

    あと、1ステージ。

    思いっきり溝口になって、舞台の上で生きてください。

    お帰りをお待ちしています。


    >卯多様

    体調いかがですか?
    今回は残念ながら、お会いできませんでしたが、
    大阪に参りますので、その時にぜひ!

    口パクの件

    卯多様らしい、「どんとこい」な受け止め方
    感服いたします。

    >ちなみに、私としては、観て楽しめればどっちでもいいです。

    私、初めは正直、口パクを下に見る感覚がありましたが、
    いろいろ考えて、そういう感覚は薄れて来ました。

    混在も当初は「小細工感」がぬぐえませんでした。
    そんなことするんだったら「OK」みたいに徹底して、ダンスに力を入れれば・・・
    それなりの力はあるんだから、多少音をはずしても生歌に徹すれば・・・
    なんてことも考えました。

    ・・・が

    今は少し考え方が変わってきたかな。

    混在もその時の精一杯の「誠意」と「努力」だったのかもしれないと・・・。

    CD制作時のミキシングやもろもろの技術が上がりすぎたのがアダなのかな。

    ギンガマン&ゴーカイジャー
    私はやっぱり牧歌的な昔のペースが合っているかも。

    先日「ウルトラQ」のハイビジョンリマスターを観た時も
    「いいなぁ。このちょっともっさりした話の進み方&『えっ?これで終わるの?』な感じ」
    と思いましたもの・・・。

    やっぱり私は昭和の人間。


    >TRISTAR777様

    私もほぼ2日に1度はおじゃましているので、お久しぶりという感じがしません。
    対地デジカ戦の勝利おめでとうございます。
    そして、お疲れさまでした。

    口パクと生歌が混在しているというのは、私もまったく想像だにしませんでした。

    「HAVE A SUPER GOOD TIME」「way of life」は同意見です。
    「情熱のRainbow」は混在という可能性もありますね。

    >3月少クラ等の生歌と口パクの混在配分はプロモーションとしては妥当なのか、と。

    卯多様へのお返事の書きましたが、
    私は「混在」もその時に、彼らもしくは制作側が考えうるベターな手法だとするならば、
    それは「誠意」として受け止めようと思っています。
    決定権が制作側にあるとしても、彼らも同意してやっているわけですから。

    が、おっしゃる通り、TV番組は、あくまでプロモーション
    混在にしたがゆえに、坂本&井ノ原両氏が「不安定」な印象を残すとすれば
    プロモーションとしては、妥当ではないのかもしれません。

    事実私は「井ノ原さんってどうしていつも不安定なんだろう?」と首をかしげていましたし、
    井ノ原さん規準で生歌か口パクかを判断していましたから。

    『od』の「何をしてい~ても~」のひゅるるる~とフラッとするところでは、
    いつもカックンとなっていました。

    「will」のを初めて聴いた時は、剛くんの歌い出しで「おお、これは口パクか?」と思った直後
    井ノ原&坂本両氏のソロを聴き「あれ、生歌だ。じゃあ、さっきの剛くんも生歌だったんだぁ」と
    単純に信じてしまった私です。

    >でも一番いいのは、トニセンが歌番組でも伸び伸びと本来の能力で歌ってくれることです。

    ありがとうございます。
    私が言うのも変ですが・・・。

    ただ、トニセンに限らず、6人はもっと自分たちの力に自信を持って良いのではないかと思います。

    カミコンで「想いのカケラ」や「ファイト」を聴いた時の感動は今でも忘れられません。

    ライブでは、口パクもありますが、口パクにする理由が理解できる構成ですし
    おっしゃる通り、生歌はCD以上の深みをもって聴かせてくれます。

    生のステージでこそ魅力が実感できるグループ
    それがV6

    結局これが結論でしょうか。

    だから、いつまでたっても世間に認知されないんですね。

    要するにプロモーションが下手なのかな。

    そういう不器用な所も・・・・好き

    愚かなファンです。

    TRISTAR777様はコンサートには行かない派なんですよね?
    でも、『金閣寺』と『ZORRO』で一歩もニ歩も踏み出されたのですから、
    思い切ってコンサートデビュー
    いかがですか?

    新しい世界が開けますよ。
    (悪魔のささやき)


    追伸

    GOママに教えてもらい、本日品川駅の売店で買った
    スポーツ報知「ウルトラマンシリーズ45周年特別号」
    ティガのページには、長野さんのインタビュー記事が3ページも・・・。
    価値ある250円です。


    110724_1838~0001
    Date: 2011.07.24 Category: V6徒然  Comments (3) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    -

    Date2011.08.01 (月) 08:54:21

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    るる

    Date2011.07.27 (水) 14:32:27

    ぽん様 こんにちは!
    おかげんはいかがですか?
    どうぞ昨夜のミッションを見て元気回復なさってくださいね。
    まだご覧になっていないといけないので中身の話はやめときます。

    先日のお誕生会
    ホントに楽しかったです。
    みなさんもう面白過ぎ!坂本くんを好き過ぎ!
    お店に入って曲が掛ってるのに気が付いた瞬間舞い上がりましたよね
    みんなで5CMくらい!
    また次のお誘いお待ちしています。
    ぽん様 皆様
    楽しいお誕生日会をありがとうございました。


    >横アリ当落
    如何でしたか?
    うちは予想通り振替られましたが長野くんBDが取れていたので良しとしました。
    それよりオーラスが昼になったので早く帰って次の日からの仕事が楽!
    と思っています。
    「夜帰って来て又午前中から家、出づらいな」「帰るの面倒臭いね」
    「と・・ま・・る?!」「いやいやその予算で大阪日帰り?」
    「休めないよ!」「私もだ!」
    「朱鷺メッセもありますぜ?!」「いやいやいっそ北海道で美味しい物三昧(主旨が違う)」
    と話が飛んで、悪だくみ中です。



    >口パク
    もうひとつ、コンサートでは生歌でDVDになったらCDからかぶせ
    と言うのもあります。
    コンサートでもひどい時は数年前の、せめて録り直してよっていう
    歌声の事ありませんか?いつもと同じ調子の。

    音楽番組でジャニーズは口パクが多いですよね。
    FNSで生歌にこだわるきくPさんがいつも
    「今回の生歌率は○○%です!」
    とブログに書く度に「はいはいすみませんね」
    と思ったものですが彼はその、夜ヒットの石田Pさんの
    弟子だから余計に生歌にこだわりたいのかも知れませんね。

    私はどちらでも良い派
    上手く行くなら生歌がいいけどそんなでも無かったらいいよ
    ぐらいの感じでしょうかね。
    でもなんとなく口パクはいけない事
    嘘の事、負け、みたいに思っていました。

    が!先日の卯多様の(勝手にお名前だして申し訳ありません!)


    >アメリカのTV番組では、口パクが普通だそうです。
    >その時の録音環境・機材や体調によって、パフォーマンスのクオリティが落ちること>より、きちんとした音源を流すことの方が良いという考え方のようです。
    >ましてやメディアミックスされ、デジタル化された最近の音楽に対して、生歌にこだ>わることに果たして意味があるのかどうか。
    >マイケル・ジャクソンやマライヤ・キャリーなんかも、ダンスパフォーマンスの激し>い曲ではライブでも口パクだという話は、そこここで聞かれます。


    を読んで納得致しました!

    日本では松田聖子もそうです、歌番組では歌いません(オイオイ一緒でいいのか?)  

    先日のフジの27時間TV
    早朝に各局で、歌が下手な人自慢をする?コーナーの審査員を
    中居くんと草なぎくんがやっていて
    歌って踊る人達に言いました。
    「なー!歌って踊るって無理だべー!」「無理だよねー!」
    そこから二人いかに踊りながら歌うのが大変なのかを力説していました。
    「あらあらまたジャニーズは口パクって言われるよ」と思いながら爆笑しました。

    今、色々な技術があるなか業界ではどうなんでしょう?

    いつだか映像も何回か撮ったのを編集なんて事もありましたよね。
    良い物をお届けしようというスタンスでわざわざひと手間かけて下さって
    いるのかもしれないし、カメラ割失敗したのかもしれないし、わかりませんね。

    カメラ割と言えばNHK
    お料理番組でも園芸番組でも歌番組でもドラマでも
    基本一回も止めないそうです。
    失敗したらまた頭から。
    出てらした方が「そこだけ取って編集してくれないんですよ。
    そしてとても時間がかかる」とおっしゃっていました。
    それまでに何回リハーサルしたのかと思わせるクオリティ
    プレミアムでもチラッチラ間違えているメンバーがいてもNO編集で流してくれる
    だからこそ私達見る側に与える満足感ある充実した作品なんでしょうね。

    先日もレコーダーが勝手に録ってくれた「少年倶楽部」を見ましたが。
    10人もいるヘイセイくん(今は9人)の新曲のカメラさん素晴らしい!
    見たい所を録ってるステージでもこのクオリティ!
    プレミアムでも又お願いね!と思いました(まだ出るって決まってないヨ!)

    話がそれましてすみません!

    毎日暑いし、このじっとり感が疲れます。
    Vコンを思って乗り切りたいと思います。

    ぽん様もお忙しいですが頑張って下さいね。
    応援していまーす!
    お返事は気にしないで睡眠優先して下さいませ。

    ではまた~

    つむつむ

    Date2011.07.26 (火) 18:21:53

    ぽん様


    昨日から今朝にかけては、別場所で大騒ぎいたしまして失礼いたしましたe-466
    妄想に花を咲かせるのは楽しゅうございました~(笑)。
    R様もありがとうございますe-266


    体調のほうはいかがですか?
    今週は週末までお仕事とのことe-330
    どうぞお大事になさってくださいね。


    ぽん様お誕生日記念のセクバニジャケ写は確認できましたか?
    R様じゃありませんが、もしかしてまた貧血起こしちゃいました!?e-350


    さて、ひと足お先に体調も気分も上々になってしまったつむつむですが、さらにハイテンションになる記事を見つけました!e-415


    「楽しそうに笑いながら」ですと!?
    「ふたりで超盛り上がって」いたですと!?

    もぉ~、二人の愛らしい様子が目に浮かぶようで、一人でジタバタと萌えておりますe-446

    http://blog.oricon.co.jp/magazineoriconstyle/archive/5050/0

    お姉ちゃんもそのピクニックに混ぜてください~e-266
    この際、その妙な髪形には目をつむります~(笑)。


    どうかぽん様の特効薬になりますように…!

    お大事になさってくださいね。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード