マイナス28%

    台風が近づくとうっすら頭が痛いぽんです。

    はるかドイツの地では、日本の女性が奮闘されたようで・・・

    ご存じのように
    スポーツにまったく興味の無い私
    人生に「スポーツ」という文字は必要ないと思っている私
    特に国を背負ったスポーツイベントが苦手な私
    にとっては、
    「この方々はとてつもない努力をしたのだろうな。偉いな。」
    という感慨しかない今朝の心境。

    肩身が狭いので、TVを見るのを避けてしまいます。

    その分頑張ってレコーダーのHDDの整理をしています。
    しかし、この猛暑の中でのダビング作業
    レコーダーくんの体温上昇は尋常じゃないレベルになっています。
    ダビングを終えて、取りだした時のDVDディスクの熱さ・・・
    大丈夫かな

    頑張れ、我が家のレコーダー

    ブルーレイディスク・・・欲しいけど先立つものがな~い

    昨年冷蔵庫、洗濯機が相次いで壊れ、買い換え
    READYコンとZORROで貧乏に拍車がかかり
    我が家の家計は火の車

    これから、コンサート遠征もあるし・・・
    (今年は夜行バスにも初挑戦節約、節約・・・)

    という訳で、
    昨年から、食器洗い機とリビングのエアコンは壊れたままです。

    パソコンがある部屋にはかろうじて動くエアコンがありますが、
    今シーズン初めにスプレーでお掃除して、試運転して以来使っていません。
    古いタイプなので、電力消費が大きそうだし・・・。

    そうです。我が家は基本エアコン無しの生活をしております。
    慣れれば、意外と平気です。
    (朝起きた時は汗びっしょりですけどね)

    今日は風があるので、すごしやすいです。

    7月請求分の電気料金を昨年と比較したら
    28%削減してました。
    おお、優秀だ。


    さて、前置きが長くなってしまいました。


    本題


    先日、研修でたまたまお隣に座った初対面の方
    お話しているうちにKinkiファンだということがわかり、お話が弾みました。

    彼女は3月11日帝劇にいらしたそうです。

    ちょうど1幕と2幕の間の休憩時に地震が起こったため、彼女がいたのはロビー。
    「ものすごく揺れて、ほんとうに怖かった」と。

    2幕は中止となり、チケット代も全額返ってきたそうですが、
    「上演できず一番辛かったのは、光一くん本人だと思う。」
    と、おっしゃっていました。

    東京では上演中止が相次ぐ中、「ZORRO」カンパニーが名古屋の地で上演を続けることができたのは
    ほんとうにありがたいことだと思いました。

    彼女と意気投合したのは
    「カウコンはそろそろ、若者とおじさんたちを分けて行っても良いのではないか」ということ。
    毎年、カウコンに足を運ばれている彼女にとっては、最近のカウコンは複雑な思いがあるようで。

    「でも、今年のはここ数年に比べると良かったですよね?」と私が言うと
    「おばさんたちには、評判良かったけどね。」というお返事。

    そうか、評判良かったのは、おばさんたちだけか・・・。

    人数も多いし、指向性も違うし、ファンの雰囲気も違うようですから、
    次のカウントダウンは、元Jフレメンバーと他を分けていただいても良いです。
    地味でもしっとりまったり年を越すのも良いのでは?


    独身時代から25年来の友人(ピアノの先生で、SMAP&TOKIOファン)から、
    「カワサキ・キッド」を借りて読んでいます。

    「週間朝日」に連載されていたエッセイをまとめ、加筆したものとのことで、
    一区切りが短く、読みやすいです。

    彼という人間が形成された理由が良くわかります。

    MJとアステア&ジーン・ケリーを結び付けて語り、
    ブラックカルチャーとタップの源流について述べている部分は、興味深かったです。

    40代に入って心境の変化が訪れ、これまでを振り返る文章を書くきっかけになったとのことですが、
    もう間もなく40歳になる坂本さんにも「心境の変化」は訪れるのでしょうか。
    Date: 2011.07.18 Category: V6徒然  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード