ギンガマンと「Film V6」act1

    >卯多様

    こちらこそ、ご無沙汰しております。

    卯多様が「ギンガマン」で釣れるとは・・・。
    でも、よ~く考えたら、専門分野でしたね。

    >ただ今、CSの東映チャンネルで絶賛放映中でございまして、私、毎週わくわくと観ております。

    そうなんですかっ

    我が家は残念ながら東映チャンネルは契約していませんっ
    (ウルトラマン系を観るためにTBSチャンネル、時代劇もろもろを観るために時代劇チャンネル
    ちょっとマニアックなアニメを観るためにATXは契約していますが・・・)

    ヒュウガとリョウマの兄弟復活
    楽しみにしています。
    ハヤテもいてくれると、最高なんですが・・・。

    ゴーカイジャーに青山航士さんっ

    そ、それは・・・観たかった。
    しかも、サラリーマン。
    踊ってなかったんですね。
    レアだ。

    松原剛志さんがゴーカイジャーのオープニング・テーマを歌っていらっしゃるの知っていたのですが、
    今まで観たことが無くて・・・。

    >現在、日曜朝の単車乗りがマイブームな卯多でございます。

    ええっ

    これまたアクティブな。


    >あ、そういえば、准ちゃんの「うし~!」
    >あのCMを観る度に、懐かしの「Film V6」act1の「AtoZ」を思い出します。

    今朝起きぬけに、卯多様のコメントを読んで
    うちにも確かあったはず・・・と
    この二つを引っ張り出しました。

    110706_0617~0001


    110706_0617~0002

    >きっとご両親もあのCMを観て、甘々な苦笑をもらしておられるのではないかと妄想いたしております。

    その妄想、すてき

    私でも「かわいい」と思ってしまうのですから、
    ご両親はさぞやお喜びでしょう。

    この「Film V6」act1
    トニセンは舞台中で、ほとんど出てこないという
    すばらしくカミセン中心のクリップ集で
    初めて観た時は苦笑いでした。

    それにしても、最近の末っ子の格闘家体型
    何とかならないものでしょうか?

    アメリカに行っても、道場に行っちゃうくらいですから、
    もう誰にも止められないのか

    昨日のやじうまに
    たれな~いCMと
    節電編で肉を食らう二男、三男&格闘家末っ子と
    「うしっ」な末っ子が発見できたので、
    可愛いカミくんたちを捕獲しようと
    本日録画予約していたのですが、
    カミセンの代わりに、浅輪くんが捕獲されたました。

    そうか、今日からですね。
    9係

    もちろん録画予約してますよ。
    妖艶、蜂蜜、うさぎちゃんを捕獲するために・・・

    ごほごほ・・・いえいえ、浅輪くんの笑顔を観るために。
    Date: 2011.07.06 Category: V6徒然  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    卯多

    Date2011.07.07 (木) 07:21:13

    ぽん様、おはようございます。
    DVDを捜索してまでの、熱いお返事、ありがとうございます。
    ぽん様の日曜日への期待っぷりが、見えるようです。そりゃあ新米ファンの私でさえ盛り上がってるんだから、リアルタイムで観ていた方には、たまらないでしょうね。
    放映後には、ぜひ熱い語りを!

    あ、ひとつ誤解を生んだようなので、訂正を。
    日曜朝に私がバイクでぶっ飛ばしてるわけじゃないですよ。
    戦隊の30分後の仮面の単車乗りのことです。
    ややこしい書き方をして、すみません。

    昨夜は新曲、流れましたね。
    相変わらず台詞に被って聞こえにくかったものの、坂本さんの歌いだし、「カモン、ベイベー」再び、ですか?
    歌番組ではどうキメてくれるか楽しみです。

    准ちゃんの体型は…。
    痩せなきゃならない役がくるか、本人が飽きるまでほっとくしかないでしょう。
    ただ、子供の頃の彼の体験を考えると、筋肉を緩めた後が心配ですが。
    まぁ、踊ってるうちは大丈夫でしょう。

    朝から失礼いたしましたっ!

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード