ウルトラQ ハイビジョンリマスター

    TFC(円谷ファンクラブ)の新しい会員証も届いたし
    ここらで、ウルトラの話もしておかないと・・・

    近々行われるロケのエキストラにも、またしても所用で参加できない私は、
    会費を納める以外役に立っていない、ファンクラブ会員です。

    ロケが行われるということは、新しい何かが始動している模様・・・
    楽しみです。

    さて、先日からWOWOWで
    「ウルトラQ ハイビジョンリマスター版」の放送が始まりました。

    言わずと知れた名作「ウルトラQ」を最新技術でリマスターした映像です。

    デジタルリマスターとハイビジョンリマスター
    どこが違うのか素人の私にはよくわかりませんが、
    そりゃもう、ビックリする位映像がクリアということは、
    見た瞬間にわかりました。

    ゴメスの体の質感も
    ゴローの毛並みも

    リアリティがありすぎて、
    これを幼少のころに観ていたら、
    確実に夜眠れなかったと思います。

    当時の白黒ブラウン管TVのぼんやりした映像で良かった。

    6歳だった私は、大人の世界をのぞき見る感覚で
    この番組を観ていました。
    あまりに興奮して、眠れなくなったことも、1人でトイレに行くのが怖くなったことも
    少なくありませんでした。

    今観ても、カメラワークのセンスの良さに舌を巻きます。
    30分番組という短い時間の中にも、ウイットや示唆に富んだ秀逸な脚本。
    これは、日本の財産です。

    今回の放送では、当時の作品の前に新撮の特別映像「異次元へのトビラ」が付いています。

    主人公の3人を演じられた、佐原健二さん、桜井浩子さん、西條康彦さんが
    万城目淳、江戸川由利子、戸川一平として、久々にバーに集まり
    当時を語り合うという短いオープニングです。
    もちろん白黒。

    これがまた
    カメラアングルもライティングも
    渋い

    内容も本編にリンクしていて、ニヤリとさせらたり、ホロリとさせられたり。

    WOWOWご加入の方はぜひ一度ご覧になってください。

    Date: 2011.06.30 Category: ウルトラ&円谷  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード