先送りの意図は?

    水曜日は一週間の山場

    仕事的には、一番疲れる日

    V6的には、「ミッション」の翌日ということで、一番盛り上がる日

    そんなわけで余裕が無いのに更新です。

    朝、5時半に起きて録画再生

    頭の中は
    パパママ独占の末っ子がどこまでいっちゃうのか・・・とか
    剛健がどんだけ密着するのか・・・とか
    そんな妄想でいっぱいだった所へ

    突然のスタジオミッション

    え!?


    川崎ロケと同じTシャツでしたので、ロケの後のスタジオ収録したもののようです。
    お疲れ様です。

    画面の下に小さく

    ※前回の予告と内容を変更して放送しています。

    の文字

    ・・・あ・・・そうですか。

    いや、テレビでは良くあることですけど。

    理由は?

    理由が知りたい。

    私たち妄想族のあまりの盛り上がりに
    「こりゃ、こいつらの頭を少し冷やした方がいいぞ」と判断されたのか?

    今回のミッションもなかなか楽しかったですが、
    「グルメ」問題&「学校」問題なので
    「恋愛」や「イケてる女性」問題ほどの盛り上がりはなく
    おとなしめな印象。

    このミッションはB型末っ子の「普通じゃない」感じ

    A型二男のちょっと軌道をはずした天才的ひらめき
    がないと
    私的には今一つ盛り上がらない
    そんな体になってしまったのは誰のせい?

    一回さらっと見て一番印象に残っているのは、

    「学校」が問題テーマと知って、井ノ原さんが

    「俺たちのための問題じゃん!思い出そうぜ、あの時を・・・。『学校へ行こう!』ぜ!!」

    と言った時の

    6人の笑顔

    そして、スタッフさんの嬉しそうな笑い声

    (一言に「笑顔」と言っても、よ~く見るとそれぞれ違っていて、
    この時どんなことを脳裏に浮かべていたのか想像するだけで、
    3時間位妄想できそうです。
    健ちゃんと坂本さんはけっこう複雑な笑みを浮かべています。
    いろいろな思いが交錯していたのでは・・・。)

    井ノ原さんの「行こうぜっ!!」に

    力強く「行こうぜっ!!」と呼応した剛ちゃん

    は~やっぱり男前

    久々に

    情けないモード全開だった坂本さんも
    私的にはツボです。

    まだ、1回しか観ていませんが、
    リピすればもっとツボがありそうです。


    >GOママ
    >つむつむ様

    もう、こうなったら二人顔を合わせて、心行くまでアニメ談義しちゃって下さい
    代々木か横浜で会えそうですよね。

    「ザンボット3」は福岡では放送されていなかった可能性もありますよね。
    だから、私が見ていなかったのかも。

    息子はPCの動画サイトで観ていたんだと思います。
    もしくは、アニメファンサイトでの情報交換で出てきたのかも・・・。

    岡田くんの映画、正直言うと「SP」より楽しみです。
    (「SP~革命篇~」は結局映画館へ行けず・・・。DVDを予約しました。)
    原作は読んでいませんが、あらすじを読んだ印象では、岡田くんにぴったりの役ではないかと思います。

    >sintaro様

    コメントありがとうございます。
    某所でのアニメ談義には、知識の浅い私は付いていけていませんが、
    興味深く拝読しています。

    >私は彼らの仕事を考えて踏み越えました。タニマチとして(笑)
    >取り敢えず、二次創作という妄想世界は一緒ですし。

    タニマチ

    この言葉の中に
    意外性としっくり性(こんな言葉は無いですね)
    が、あって

    そうきたか~と思いました。

    ポイントは「金銭的援助」ということですよね。

    彼らはプロとして、仕事としてアイドルをやっている訳ですから、
    そこを支えないと見続けることができなくなる。

    一瞬「クマグス」の「紙相撲クマグス」の回を思い出しました。

    私たちの妄想も「二次創作の1ジャンル」と考えてよろしいのでしょうか?
    何だか少し格上げされた様な気がします。
    気のせいですか?(笑)

    >変形するロボットを作った日本のセンスは世界一、だと思います。

    このセンスの良さのDNAは、
    アイドルというジャンルをここまで深めたセンスにもつながるでしょうか?
    そうであることを期待します。

    ライディーンやコンバトラーVに心躍らせた私たちが
    6人だけであれだけの広がりのある世界を作り上げる彼らに引き寄せられたのは
    必然だったのかもしれません。

    かなりこじつけ
    Date: 2011.06.15 Category: V6レギュラー番組  Comments (3) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    ぽん

    Date2011.06.19 (日) 05:32:53

    >GOママ

    GOママのsintaro様へのメッセージ
    届いたかしら?

    >私は予告を見たインタビューを受けた人が、やっぱり出演イヤって言い出したかと。あれ、今カレには知られたくないですよね。

    私もそれは考えました。

    予告を見て「やっぱりやめて!」と言われたってパターンね。

    あのロケって、1人映せないと
    そこだけカットして放送するという訳にはいきませんよね。
    21の数が合わなくなってしまうから・・・。

    スタッフさんはその場でもれなく出演OK確認を取っているはずですから、
    「NG」となったのだとしたら、後日覆したパターンですね。

    それも権利だから仕方ない。

    この予想が外れて、今週放送されることを望みます。

    だって、末っ子楽しそうだったし、
    3男のテンションあれだけ上げるほど
    パパをあれだけ疲れさせるほどの
    ロケだったようですから。

    剛ちゃんは、健ちゃんのみならず井ノ原さんの様子も感じ取ったのですね。
    控え目だったけど、主張するところはちゃんと主張していたのはさすが・・・。

    お弁当のおかず問題で「お母さんの愛情を感じるもの」という方向性で
    「たまご焼き」と書いた剛ちゃんが好きでした。
    私も弁当作っていたころは、たまご焼きに愛情込めてたから・・・。
    「たまご焼きは絶対入れて~」という息子のリクエストに答え
    毎日作ってましたからねぇ。
    タコウインナーはこれまで5回位しか作ったこと無いです。

    豚の料理問題前で、スタッフさんを指さして笑っている剛くんが
    めちゃくちゃ気になるんですが・・・。
    なぜ笑っているのか、スタッフさん教えて~e-2e-2e-2

    >長野君はカミセンの気持ちを汲み取るのに全力をあげて、さらに優しいけど、坂本君にはSだわね。それもこれ以上無い位イキイキしていてブラック。言っても絶対平気って自信があるからでしょうけど。

    長野さん
    今回はフリップの字もおっきいし
    ノッテる感じがします。
    長野さんもロケのテンションを引きずっているのかな?

    本来Sの人だけど
    坂本さんには安心して出せるんじゃないかな。
    どんなに痛めつけても、ちゃんと救いの手は差し伸べてくれるし
    剛くんが健ちゃんの操縦術を習得しているように
    ママがパパの操縦術に長けているのは
    当然といえば当然の事実・・・かも。

    GOママ

    Date2011.06.19 (日) 01:52:56

    私は予告を見たインタビューを受けた人が、やっぱり出演イヤって言い出したかと。あれ、今カレには知られたくないですよね。


    この間のミッション、剛君が控え目だったのは、イノッチが舞台を終わって元気になっちゃったからかと。

    MCやバラエティで健ちゃんとイノッチは良いコンビ。で、自分は引いたかなと。つむつむさんの言う通り、直感で立ち位置を感じ取れるから。


    健ちゃんが坂本君にSモードで、奥さんも一部を除いてやはりSなんで、剛君が優しい。


    この時に限らず、ミッションの剛君は坂本君を見る目が暖かい。岡田君と健ちゃんが嫉妬するほど。


    しかし、前回収録では坂本君の答えを見てる人がほとんどいなかったけど、今回は注目してくれていただけで良しとしましょう。


    長野君はカミセンの気持ちを汲み取るのに全力をあげて、さらに優しいけど、坂本君にはSだわね。それもこれ以上無い位イキイキしていてブラック。言っても絶対平気って自信があるからでしょうけど。

    つむつむ

    Date2011.06.15 (水) 11:04:07

    ぽん様

    こんにちは。

    GOママさまとのアニメ談義。
    語り“合う”なんて、恐れ多いです(笑)。
    きっといろいろ語っていただいて、それを聴いてひたすら感動しまくり…ってモードだと思いますe-420
    ブログコメントだとこんなに言いたい放題なのに、坂本昌行を語る会になると皆様の情熱と博識ぶりにとたんに聴きモードになってしまう!?パターンと一緒です(笑)。
    でも、お話できたら楽しいなぁ…e-454



    さて、昨日のミッション、ようやく収録日が変わっていましたね。
    安心しました(笑)。

    それなのに、まず目に入ったのが坂本さんの目のくぼみ!e-451
    どぉしちゃったのぉ~!?e-452
    と、心配になっちゃいました。
    でも、ぽん様の記事を拝見して納得です。
    川崎ロケの後の収録ですか~。
    それは、お疲れのはずです。
    私も、屋外での活動の後は一気に老けこみますもの(おばさんと一緒にするなっ 笑)。

    気持ちも萎えているのか、弱気発言が多かったですねぇ。

    「これ、オレいないほうがよくねぇか?」
    「書くの怖くなっちゃった、オレ」

    いやーん、大丈夫ぅ?e-350
    “お姉ちゃん心”をくすぐられちゃう~、妹なのに私e-349(笑)。

    おでんの具は断然はんぺんよ、昌行くん!
    タコウィンナー、テンション上がるよ!
    うちの息子のおふくろの味もカレーよ!
    フォアグラのメテー、メテー…、メ…e-263(苦笑)。
    がんばって~!
    (順不同)

    か、階段の踊り場で告白されたらキュンキュンしちゃうから!e-415
    瞬時にズキュンe-272で即OKだから!e-461(笑)
    (ちなみに、「体育館の裏」は、不良が「ちょっと顔貸せ」と呼び出してボコボコにするシチュエーションが浮かんでしまう私はドラマの見すぎですか? 笑)



    今回はそんな坂本さんに対する健ちゃんの容赦ないSモードが炸裂していましたね~e-268
    前回の怒涛の収録ラッシュ日にみんなにいじられた反撃に出たようですね!?
    それとも、この収録前の川崎ロケがよほど楽しかったのか?
    はたまた
    「これ合わないなら一生合わねえよ」
    と剛ちゃんが宣った「ツル(ツル)」問題で、坂本さんだけが剛ちゃんと回答を合わせられたのが逆鱗に触れてしまったのか(笑)。
    その破壊力たるや、あまりの怯えっぷりを心配した長野さんに
    「坂本くん、(書くのを)怖がるな」
    と言わしめるほどでしたね~!?(笑)
    (この奥様の言葉、かなりキュンキュンしちゃいましたe-266

    そんな絶好調の健ちゃんに対して、ちょいとおとなしめの剛くん。
    剛くんは、健ちゃんに対してに限らずまわりの空気を読むのがすごくうまくて、それに伴って自分の果たすべき役割(立ち位置)を瞬時に感じとって適切にふるまえる気配りはいつもすごいな~と思っていますが、特に健ちゃんの心情や状態を読み取ることに関しては、ずば抜けていますね。
    今回も健ちゃんのモードにすごく敏感に反応して、自身は少しおとなしめにして絶妙のバランス取っていたような。
    こういう2人を観ていると、以前剛くんが
    「健のことをいちばんわかってるのは俺だから」
    みたいなことを、少クラプレミアムトークで言っていたのを思い出します。

    ああ、やっぱり坂本さんは永遠の片想い!?
    切ないねぇ…。
    お姉ちゃんの胸で泣いていいよ(ミュージカルモードで←アホ)。
    あ、奥様がいるかe-264(笑)。


    わあ、時間切れですe-330
    いつもどおり、書きなぐりですみません。

    (「お前のペースでいいよe-266」(笑)←アホ)

    それでは、また…。
    失礼いたします。


    川崎ロケは来週でしょうか?
    楽しみですね。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード