私は、ひっかかったよ!

    おはようございます。

    梅雨入りした東京は今日も雨です。

    ちょっと肌寒い感じです。
    やっぱり昨日洗濯ものを干しておけばよかった

    今日はお休み
    夕方から予定が入っていますが、それまではせっせと家事をやります。

    本日の「あさイチ」はジャパナビ札幌
    さっぽろ・・・(遠い目)
    若いころスキーツアーで行ったっきり、20年以上ご無沙汰です。
    いつの日か、Vコン遠征で行けると良いなぁ。


    さて、今週の「ミッションのツボ」の続き&コメントのお返事です。



    その2
    はにかむ39歳が愛おしい


    今回、坂本さんが終始可愛いです。

    「イケてる女性」編第1問
    イケてる女性がたしなむ趣味といえば?

    「ピラティス」のことを書こうとして
    「ティラピス」と書いていしまった坂本さん
    (実は私もこの間違いに気付かず・・・)

    奥様に間違いを指摘され
    何度も奥様に確認する表情と声が可愛い

    この端のご夫婦
    白と黒のコントラストがなんとも良い感じ。

    「エンタテイメント」編の第6問
    ドラえもんの秘密の道具 誰もが使いたがるモノといえば?

    「どこでもドラ」と書いてしまった件については、つむつむ様が書いてくださった通り
    誰も突っ込んでくれないので、自分で突っ込んでました。
    「俺なんて 『どこでもドラ』になっちゃった」と笑う坂本さんは少年のようでした。
    その笑顔が主に奥様に向けられていることも、萌えポイントが高かったです。

    反対側の端の剛ちゃんの答えを気にしつつ(遠いのにちゃんと見て坂本さんが突っ込むこと多数)
    こういう時はもれなく奥様にはにかんだ笑顔を向ける
    そんなあなたが大好きだぁ。

    仕事でストレスたまることがあっても、
    この笑顔を見ると癒されます。
    ありがとう。

    ミッション成功した最後の問題
    イケてる女性が寝る前にすることいえば?
    この問題に入るところで、
    「はぁ~」
    と大きなため息をついた坂本さん。

    お疲れなんですね。

    いったい何本取ってんだって位、この日にミッションやっていますから、
    集中力も切れるし、ため息も出ますよね。


    「お色気シーンのあるアニメ」で
    私もまずはじめに、「メルモちゃん」が浮かんで、次に「キューティハニー」が浮かびました。
    メルモちゃんは、内容が性教育的なところがあったので、とにかくドキドキしながら見た記憶があります。
    父が教師でしたので、娘としては「キューティハニー」を見るのは、はばかられましたが、
    メルモちゃんは「手塚治虫」原作ということで、堂々と見られたのも、印象に残った一因です。

    >うん、坂本くんはそっち系だよね!

    そっち系って、どっち系?
    「見えそで、見えない」感じに萌えるタイプ
    だったら、プリキュアシリーズもお勧めですよ。
    幼児から低学年の女子向けのアニメにも関わらず、
    変身シーンはそっち系のお兄さんも意識した作りになっています。
    原画枚数を多く使っているので、動きもすごいです。

    坂本さんは、「誰もひっかからねぇ」と半ばやけくそにボードを投げていましたが、
    TVに向かって「私はひっかかったよ~」と叫んでいました。

    ブレックファーストは…
    私もノーコメントでお願いします。


    その3
    やっぱりどこかが違う天才森田剛


    ドラえもんの秘密道具の問題で
    5人がそろって「どこでもドア」(1人は「どこでもドラ」)と答える中

    迷うことなく「タケコプター」と書いた剛くん

    制限時間3秒前に
    「なるほどね。これ作ったよね。」と自信満々に答える剛くんの言葉に
    5人が一斉に
    「え!?」「え!?」「え!?」「え!?」「え!?」
    といってしまう5人とそれに見事なテロップを入れるスタッフさんの絶妙のチームワークに感動しました。

    このチームワークは、
    「エンタテイメント」編の
    日本版「24」のジャック・バウアー役にふさわしい芸能人といえば?
    の問題でも、
    剛くんの織田裕二さんという答えに5人全員が
    「あ~」「あ~」「あ~」「あ~」「あ~」
    と言うところでも発揮されていました。

    ここでも、剛くんの「おださん」というざっくりしたフリップの答えに
    「剛、おださんって誰?」と突っ込んだのは、やはり坂本さんでした。

    剛ちゃんの言葉のセレクトは、天才だと思います。

    「サンキュー」
    「空を見な」

    さりげない一言に
    そこはかとない優しさと暖かさがある。

    問題に入る前に、剛くんは何度か、机に腕を広げて下を向く姿勢を取りますが、
    これは疲れが蓄積して集中力が落ちる中、
    問題に集中して、自分の感性とひらめきを呼び覚まそうとしているように見えました。

    やっぱり好きです。
    剛くん。

    昨日も「ミッション」をリピした後、「君を見上げて」を見ながら寝てしまいました。
    高野さんの声って、すごくセクシーなんですよ
    (いつもセクシーだけど、この作品では特にセクシーです。)

    私をV6ワールドへ誘った、記念碑的作品です。
    言わば「初心」
    長野さんの座右の銘「初心忘るべからず」にしたがって、
    初心に帰ってみました。

    すみません。
    ミッションの記事なのに、結局剛くん話でしめてしまいました。

    「ZORRO」の神父様の所に懺悔に行った方がいいかしら・・・。

    罪深い私をお許しください。

    長くなったので、コメントのお返事は別記事で。


    追伸

    「ウイングマン」
    ついついググってしまいました。

    Date: 2011.06.02 Category: V6レギュラー番組  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード