自然体の幸せ

    4月になって初めての連休を楽しんだのもつかの間
    今日はいつものごとく仕事でした。

    でも、残業せずに帰ってこられたぞ~

    帰宅途中で、夜の帳にきらめきながらくるくる回る細長いものを見つけたので
    思わず撮影してみました。

    はい



    サインポール


    サインポールさんです。

    あまりに光り輝いていて
    トリコロールな3色がいまいちわかりにくい・・・。

    V6ファンは街でこれを見かけるたびに

    「サインポール」だっ
    って思うだろうし

    エスカレーターに乗るたびに、足元をしげしげ見ては

    「くし板」だっ
    とニヤつくのでしょう。

    そして雨が降って傘を手にしたら、
    「石突」で石をつっついちゃうぞっ
    と、路傍の石をツンツンしてしまうのでしょう。

    こんなにも「ミッションV6」に浮足立っていて
    申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    見られない地域の方々もたくさんいらっしゃるのに・・・
    それどころではない方々もたくさんたくさんいらっしゃるのに・・・

    本当にごめんなさい。

    おそらく久しぶりに顔を合わせたのであろう6人が
    2択クイズごときで、あんなにも楽しそうにしている姿を見て
    何だか気持ちが浮き立ってしまったのです。

    考えてみれば、全員立派な30代男
    (全員30代という貴重な数カ月)

    その彼らが、
    あんなに楽しそうに笑っている
    あんなに喜んでいる

    その姿をほんわか見ている自分

    これが「しあわせ」なんだな、きっと。
    ささやかな「しあわせ」を大切にしないといけないな

    と、思いました。




    つむつむ様

    連投ありがとうございます。
    伝言板代わりに、どんどんここを使ってください。

    今回の坂本さん、ほんとに健ちゃんの発言はよく反応していますよね。
    厳しい中にも暖かさがあり、愛情にあふれています。

    >ただ、剛ちゃんに向かって言ってるにしてもそうでないにしても、坂本さん自身が剛ちゃんを信じて疑わないでいるのだけは確かですよね(妄想、妄想)。

    私もそう妄想してます。

    「信じよう」の時の坂本さんの手

    実はこの時、剛くんの表情にロックオンでしたので、GOママに言われるまで、見逃していました。
    GOママに坂本さんの手のことを先に指摘されるなんて、手フェチとしては不覚です。

    あらためてこの時の坂本さんの手を見ると
    「少女マンガに出てくる手みたいな形だな。良くあんな形になるなぁ」と
    うっとりするより先に、感心してしまいました。

    命題1で上げていただいたポイント

    >北海道6人旅のふとん部屋で剛くんがイノッチや健ちゃんをふんづけて飛び回っていた時の
    >「剛、どうした?(笑)」
    >の口調。

    >坂長夫婦と剛健ペアの4人で荒れる海に漁に出た時の回
    >(長野さんが船内でギブアップしていた回ですね)。
    >最初に船内を案内されて剛ちゃまがベッドに横になった時
    >「剛(「森田さん」でしたっけ?)、スタートダッシュじゃなかったのか?(笑)」
    >と話しかけた時の口調と笑顔。

    渋い所を抑えていますね。
    なるほど納得です。

    >剛ちゃんのバースデードッキリの時の添い寝
    >お手紙

    これは、鉄板ですね。

    >坂本さんが剛ちゃんとキャッチボールをした(たぶんビデオクリップ集の撮影でのことだと推測していますが)
    >と手紙に書いて読んでいたのを聞いていた岡田くんの
    >「(2人で)そんなことしてたんだ…」
    >という言葉の声音に、自分の知らないところでの坂剛の(2人がいつのまにか仲良くしていたらしい)思い出に
    >ちょっとジェラシー感じていると私は思いました(笑)。

    そうそう、そうでした。
    私もあの時は「准くん、思わず本音が出たね。」って思いました。

    >チャンaでの坂長夫婦と剛ちゃんがふかわさんチームと手品対決した時、
    >鳩を怖がる剛ちゃんの反応にも坂本さんは楽しそうでしたよね~(ごめん、剛ちゃん 笑)。

    >自分の服で剛ちゃんに手を拭かれた時も、
    >「拭くなよ~(笑)」
    >とか言いながら、そのうれしそうなこと!

    言われて思い出しました。
    そうでした。
    そうでした。

    >VIBESコンの個別インタビューでの坂本さん

    は顕著ですよね。

    >坂本さんのあまりの素直な(露骨な!?)態度の変化に、観た時思わず椅子からすべり落ちそうになった記憶があります。

    「なんて素直な人なんだ」と、私も思いました。

    >MC集でも、剛ちゃんの
    >「坂本くん、かわいいね。どんどんかわいくなるね~。」
    >発言への坂本さんのドギマギした照れくさそうな表情と喜びっぷりがそれこそ私には“かわいい”です。

    >もひとつ、剛ちゃんの
    >「スタッフ“さん”」
    >発言。
    >健ちゃんに
    >「坂本くん見習ったんでしょ?」
    >と言われ
    >「そう、見習った(笑)」
    >と答える剛ちゃんにうれしそうに笑う坂本さんにも、
    >「大好きな剛ちゃんにそんなふうに言ってもらえてよかったね」
    >とぽん様と以前盛り上がった記憶が…!?

    そうでした。
    盛り上がりました。
    大いに盛り上がりましたね。

    つむつむ様の渋く冴えわたるご指摘をうかがって
    私も一つ思い出しました。

    「学校へ・・・」で、剛くんの青森弁講座(だったかな?)企画がありましたよね?
    森田村(?)でしたっけ?
    う~ん、またしても健忘症。
    それで、村の青年団の方々にお酒を勧められ、酔っぱらった剛ちゃんが
    坂本さんの方に寄りかかるシーンがあったのですが、
    その時の坂本さんの顔が何とも言えない
    嬉しそうで優しい表情をしていたのが、印象に残っています。
    (印象に残っているなら、ちゃんとタイトル覚えとけよって話ですが・・・)



    これからも、自然体の坂本さんを楽しみましょう。

    あれ?

    つむつむ様へのお返事だけでこんなに長くなってしまった。

    すみません。

    他の皆様へのお返事は別記事で・・・・。

    Date: 2011.04.30 Category: V6レギュラー番組  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード