圧倒的な出遅れ感

    あと一息

    もう少しで4月が終わります。

    まだ花粉は飛んでいますね。

    今朝起きたら、くしゃみ連続10回であっという間にティッシュの山でした。


    ずっと出遅れてます。

    ネットができるのも週一

    井ノ原さんの「芝浦ブラウザー」には結局行けず。
    「SP-革命篇-」さえ観ていない。
    Vに好意的だと評判のマーチングJ特集の「オリ☆スタ」もゲットできず。
    お知り合いからいただくVがらみの情報は100%初耳。

    この圧倒的な出遅れ感。
    もはや打つ手無し。

    「ZORRO」が終わって今日で27日

    え?

    たったの27日

    もっとはるか前だったような気がします。


    先程1週間ぶりにブログをささ~っと周ったところ
    「ZORRO」メンバーの皆様は精力的に動き
    充実した日々を送られているご様子。

    それにひきかえわたくしは

    「充実」には程遠く
    ひたすら「忙殺」の日々

    忙しいのが何が嫌かって
    ぼ~っと考える時間が無いこと。

    好きなんです。
    ぼ~っとしながらあれやこれやを考えるのが。

    実務的な段取りなどで脳みそが支配されていると
    他愛もないことを考えてニマニマする余裕が無い。
    他愛もないけど、一応自分の中ではロジカルシンキングをしているつもりです。
    そういう他愛もない課題の答えに向かって、論理を組み立てるのがパズルみたいで楽しいのですが、
    それが最近まったくできてない。

    「ZORRO」について考えていたことも
    どんどん忘れていくようで怖いです。

    GWになれば、ぼ~っとする時間が持てそうなので、
    あと一息、あと一息。

    ロジカルシンキングができない時でも
    断片的な妄想はできます。(おい、おい)

    最近注目しているのが准くんの動向

    「最近の岡田准一は、動きがアヤシイ」

    私と友人が会うと、この話題で盛り上がることが多いのです。

    震災後見合わせていたバンドの練習が久々に再会した日、
    残業で結局練習には参加できず、その後の食事会だけ参加した時も
    食べながら友人と喋り倒した3分の1はこの話題でした。

    妄想の基本設定はこんな感じ

    パパ・ママを独占したい甘えんぼの末っ子くん
    特にパパに何かとちょっかいを出しては「かまって、かまって」攻撃

    しかし、パパはどうやら二男が好きでたまらないらしい。
    誰が見てもバレバレな敬愛モード
    二男のことを話す時や
    二人でいる時の幸せそうな表情といったら・・・

    なんてわかりやすい人なんだ。

    最近パパに優しくなって、ちょっぴり興味を持ち始めた二男
    ふたりの距離が近づく
    その変化を敏感な末っ子は当然見逃さない。

    ふつふつと燃え上がるジェラシー

    この設定で観ていると、准くんの一挙手一投足が楽しめます。

    Readyコンのラジマジの3分割前に
    花道での真ん中で、歌っている肩幅の広い准くんは、
    剛くんのところへいそいそと向かう坂本さんを「行かせないぞっ」と
    邪魔しているようにしか見えません。

    嗚呼、こんなくだらないことしか考えられない

    もっとまともなことを考えよう。

    節電の嵐が来る夏前に
    DVDデッキのハードディスクを整理しなくては・・・。
    Date: 2011.04.24 Category: V6徒然  Comments (5) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    TRISTAR777

    Date2011.04.26 (火) 08:45:43

    ぽん様、おはようございます。
     面白そうな話をされているので、近寄って来ました。
    > 誰が見てもバレバレな敬愛モード
    > 二男のことを話す時や
    > 二人でいる時の幸せそうな表情といったら・・・
    > なんてわかりやすい人なんだ。
    すみません、実は他の方からもそういうお話は良く伺うのですが、それでも良く分かりません。坂本さんが次男のことを好きなのは分かるのですが、他の子たちの事も同じくらいに好きなような印象があるのですが。
     もし、あれば「これがその動かぬ証拠だ」というシーンを教えていただけると嬉しいです。
     余談ですが、森田さんが坂本さんを好きなのは、10周年の6人旅の時の坂本さんがV6を辞めてしまう夢を見て泣いた、というのを見て、「そうか、泣くほど好きなのか」と思った勘違いを私は未だに引きずっています。

     ただ、坂本さん(それと岡田さん)は凄く森田さんに気を遣っている(というか大事に扱っている?)な、という印象を持ってしまっています。V6コンサートDVDで、私が初めて買えた初回限定版は2008年VIBESでした。それの携帯待ち受け撮影編を見たとき、これは普通ありえないだろうと思いました。健康な成人男子が同じ成人男子に背負ってもらうのに、(森田さんが背負えるかどうかを気にかけて)自分の体重をそこまで気にするなんて変だろうと。また、ピラミッドの時は、岡田さんが「剛くん、一番上ね」ともう確定しきっているのも。岡田さんに関しては、同DVDのMFPのマルチアングルで、ピラミッドどころではない映像を見て口が開くほど驚いたのを覚えています、「いったい何処まで森田さんに気を遣っているんだ」と。
     後になり、森田さんの成人男子ではありえないくらい脱力した体の使い方に気づき、「ああ、だから坂本さん、岡田さんは気を遣って(大事に扱っている風にみえる)いたんだな」と納得はしたのですが、当初のその印象が強くこれも未だに引きずっています。

     そんな人間が見た長岡ミッション。
     井ノ原さんが一人だけでお風呂に入っているシーンで「あと4人入れる」から一緒に入ろうみたいなことを言ったのですが、この4人という人数が凄く気になるんです。
     あの湯のみのような小さなお風呂では二人でも無理。その人数以上ならば、4人でも5人でも入れないのは同じだと思うのです。あの井ノ原さんならば通常ならば5人を選ぶはずだと思います、全員ではいろうという。でも4人だった。これは井ノ原さんの頭の中に一人入れない人がいるという強い意識あったのだと思います。その入れない人は、恐らく森田さんだろうと思うのです。
     ここまであっていると仮定すると、上記から逆に出てくるのは、が岡田さんはお風呂に入るはずだったというのが出てきます。三宅さんに父母を独占させてまで、父に気に入ってもらえるよう森田さん観察、は可能性が薄そうかな、と。
     なので、議長、私は議長説の、岡田さんは「剛くんに興味ある」を押します。

     長々とお邪魔しました。

    ぽん

    Date2011.04.24 (日) 22:14:46

    >○母様

    お久しぶりですe-257

    日比谷でゾロ談義した日が懐かしい。

    革命篇ご覧になったのですかぁ~負けたe-263

    友人も「野望編よりアクションに必然性がある」と言っていたので、
    ぜひ、スクリーンで観たいと思っていますが、
    今日も休みだったのに、結局疲れが出て一日寝てしまいました。

    「ネタばれしても良い?」と喋りたくてしょうがない友人に「良いよ」と答えてしまったので、
    ストーリーもほぼ聞いちゃいました。(笑)
    ほとんどの謎は解決されないままだったことも・・・。
    なんだか観た気になっている今日この頃です。


    ラジマジ三分割では、一番左のペアしか観ていない私。

    「無表情を装おうとしつつも嬉しさを隠せない二人」に見えてしょうがありません。
    ReadyコンDVDは坂剛萌えにはたまらないツーショットが盛りだくさんです。

    T様ご推薦の「サンダーバード」の坂本さんソロ後の、剛様フレームインe-415とか・・・。

    「air」の剛ちゃんが坂本さんの後をついて来るように見えたり・・・。

    「ミッションV6」もその視点で見るとかなり楽しめます。
    准くんの視線の先が誰なのか、准くんがどんなちょっかいを出すのかがポイントです。
    特に長岡の准くんの行動は、不可解です。
    剛くんが食べた直後に、同じおまんじゅうをしげしげと眺めたり、
    あげくの果ては、剛くんが飲んだ湯呑を手にとって見つめたりしてます。
    気がつくと剛くんを見つめている准くんがいたりします。
    剛くんに興味あるのかと思いきや、友人は
    「どうしたらパパに好かれるのか、参考にするために、剛くんを観察しているのではないか。」
    と言っていました。

    嗚呼、もう妄想万歳です。

    妄想のおかげでここ1ヶ月何とか生きている感じです。(大袈裟?)
    ありがとう妄想。



    >secret様

    いつも、情報ありがとうございます。
    どの記事も楽しく読ませていただきました。

    准くんの発言
    その情報がどこまで信憑性があるのかは疑問ですが、海外進出について剛ちゃんとあまりに対照的な彼にちょっと笑いました。

    「SP」はハリウッドをかなり意識した作りでしたので、あり得なくもないかも。
    少なくとも「まったくないです」という剛ちゃんよりは・・・。

    一つの作品にあれだけ情熱が注げることは素晴らしいと思います。
    これまでほぼ私の視界の外にいた准くんですが、いろいろは意味で今注目度がUPしています。

    -

    Date2011.04.24 (日) 18:32:25

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    -

    Date2011.04.24 (日) 11:20:35

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    〇母

    Date2011.04.24 (日) 09:28:58

    おはようございます(^o^)/
    やっほ~♪ぽん様に勝ったどー、笑。
    月曜に振替休日の娘と、やっとこさ『SP』見に行けましたよー、感涙。(ただしオリスタ、ゲットできず仲間デス、泣)
    ゾロゾロ・・じゃなかった、ゾクゾクしましたー!野望編もよかったけど、私は革命編の方が好きかもです♪
    それが証拠にただ今絶賛末っ子祭中のワタクシ☆昨夜、パンフレットを熟読してたら急に『革命前日』が見たくなり、各種番宣映像などとともに夜更けまで見てしまいやした!
    んで、朝っぱらからこの記事読んで、ラジマジを即確認した〇母です、爆笑。
    ほんとだーー!もうバックに写るファンさえも、『んもう、准くんたらぁ~♪』という目で見ているよーにしか見えません。そして三分割の一番左のペアが、好きなのにぶっちょー面しかできない二男と、照れ臭いけど嬉しいおとーちゃんにしかもはや見えんぞ!!!
    ・・・ごちそうさま☆お腹いっぱい☆ココロ満タン☆妄想バンザイ!!爆笑。
    ぽん様、相変わらず(いや、いつもにも増して)お忙しそうですね。
    でも、GWは近いぞー!!
    がんばれーい☆

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード