コメントありがとうございました。

    昨夜また、揺れましたね。

    しかも、今度は静岡・・・。

    日本の周りのプレートというプレートが、刺激されているのでしょうか?
    不安な日々は続きそうです。


    >secret R様

    イライラ仲間ですね。
    お気持ちわかります。

    イライラしたってしょうがない。
    イライラするだけ良くない方向に行きそうなので、
    平常心を心がけています。

    狂ったような買い占め協奏曲が早く収束することを祈ります。

    昨夜のNHKニュースで、電話インタビューされていた原発30km圏内の
    避難されている方々の言葉が胸に刺さりました。

    「配給される食料を、こちらに運んでくれるのではなく、
    30km付近まで、自分たちで取りに来るようにと言われた。
    自分たちは見捨てられたのではないかという不安と怒りがある。」

    十分な情報も与えられず不安な上に、まるで「隔離」しているような扱い。
    ひど過ぎると思います。

    昨夜友人の家に、原発付近の地域から、親戚が避難してきたそうです。
    自家用車であちこち彷徨って、4日かかってやっと東京まで辿り着いたとか。
    どんなにほっとしたことでしょう。
    しかし、県外避難もできない方々もたくさんいらっしゃるでしょう。

    毎日胸が締め付けられる思いで、ニュースを見ています。

    我が家の災害用非常食を点検したら、全部微妙に賞味期限切れでした。
    でも、とりあえず捨てずに取っておくことにしました。
    普段から保存がきく食品は一定買い置きしてあるので、大丈夫だと思います。

    5年保存できる水は、地震前に購入したばかりだったので、なんとか大丈夫です。

    節電していない家庭も多いのかしら?
    我が家はここ数日ほんとにくら~い状態です。

    職場も節電なので、部屋の電気も暖房も消して、
    暗くてさむ~い部屋で仕事してます。

    「日本人のへそ」来週ご覧になるのですね。
    ぜひ、行って席に座ってください。
    そして、大いに笑ってください。

    先日の記事では3分の1位埋まっていたと書きましたが、
    良く思い出してみると、後ろの方はほとんどいなかったので、
    4分の1位の入りだったかもしれません。
    前日の13日に観た知り合いの話では、ほぼ満席だったとか。
    閑散とした客席を見て、出演者の方々はどんな気持だったでしょう。
    それでも、精一杯演じてくださった出演者の皆様に、
    改めて感謝したいと思います。



    >secret T様

    負のエネルギーではなく、前向きエネルギーを発する人間になりたいですね。

    日中ほとんどTVを見られない私はよくわからないのですが、
    息子が某民放TV局の避難所中継を見ていた時のこと

    「被災者にしつこくしつこく質問していて、
    それがいかにも「泣かせよう」という意図が見え見え。
    「泣くまで聞くぞ」的な姿勢に、むかついてチャンネル変えた。」
    と報告していました。

    子どもの笑顔って、ほんとうに救われますよね。
    どうぞ、お子さんたちが笑顔でいられるように、してあげてください。

    >被災者だと認識することで、少し心が軽くなった(納得できた…かなぁ?)気がしました。

    そう言っていただけると、ありがたいです。
    東北の方々とはその重いさでは比較になりませんが、
    私たちも同じ被災者として、できることをしていきたいと思っています。

    私の職場のスーパーも入場制限したそうです。
    私のように仕事後の夜しか買い物できない者には、何も残されていません。
    家にいる息子に買いに行かせるのも、何だか不安で・・・。

    大阪公演への複雑な気持ち

    遠慮なく吐き出していただいて、嬉しいです。

    ごめんなさい。

    出勤の時間になったので、
    後で、メールします。


    Date: 2011.03.16 Category: ZORRO  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード