愛と恐れとが燃え立つとき

    怒涛の送別会ラッシュ
    今日が最終日です。

    明日はPTAの引き継ぎが待っております。

    多少なりともまともなものが書けるのは日曜日以降でしょうか・・・(ほんとか?)

    花粉の猛威はすさまじく

    昨日は目が猛烈にかゆいだけでなく、顔の皮膚まで真っ赤に腫れてしまいました。
    早めに名古屋に行っておいて、正解でした。


    コメントいただいた皆様

    ありがとうございました。

    とりあえず、お名前を叫ばさせていただくだけで、
    今日のところはご勘弁を。

    >つむつむさま~!!!

    ほとんど動かないディエゴしか観ていないなんて・・・。
    なんて罪深い。
    しかし、その乙女心に免じ、神に代わってわたくしがそなたの罪を許します。

    >るる様

    「大阪に行かなくても私、大丈夫」
    その潔さ、尊敬します。
    私はまだ卒業できずにいます。
    「ロマ」と呼ばずに、「ジプシー」という表現を使っているのは、
    当時を忠実に再現しようとしているからでしょうね。
    たぶん、他の国でもそれで通すのでは?

    >美沙さま~!!!

    長女軍団に心強い援軍登場
    「こいつむかつく~」って思いながらも、弟が可愛いですよね。
    ラモン様もおねぇディエゴに再会した時に、それを垣間見せますものね。

    >なつこさま~!!!

    引きずっていないんですかっ?
    カッコイイです。
    なつこ様の名古屋報告、楽しみにお待ちしています。

    >卯多さま~!!!

    確かに兄弟バトルの様相を呈しているかも・・・。
    卯多様が代弁してくださったディエゴの気持ち
    す~っと入って来ました。
    だんだん私もディエゴに近付けてきたのかな?

    これまでもさんざんこねくり回して来ましたね、私たち。
    「OZ」の死期が近づいたピーターをライザが訪ねてくるシーンとか・・・。
    これからも、同じ「こねくり回し族」として、よろしくお願いします。




    昨日呼びかけた冒頭のジプシーの歌

    えりさんの部分

    愛と恐れとが燃え立つとき

    でした。

    のっけからこんな大ヒントが提示されていたとは、
    しかも、えりさんのあのまろやかで美しいアルトボイスから。

    ラモン様にののしっていただきたい。

    「お前の耳は節穴だ」と。

    Date: 2011.03.11 Category: ZORRO  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード