懺悔の部屋

    2月28日
    「ゾロ」号が無事入港した江戸のとある街
    某カフェに似せた造りの教会に、すこしトウの立った乙女たちが、救いを求めて懺悔に訪れていた。

    神父様「どうしました?わが子よ。」

    乙女A「我が子?親になってしまった私が子になれるのですか?」

    神父様「人は懺悔することによってのみ救われるのです。我が子よ。」

    乙女A「私は罪を犯しました。」

    神父様「罪をおかしたとな?もっとくわしくきかせてぇぇぇ~」

    神父様(あれ?ちょっと声が変)「我が子よ。」

    ―乙女A、神父様の変化に気づく

    乙女A「私は自分の自制心に対して罪を犯しました。愛する人に逢いに行くのは、3回と決めていたのに、
         悪魔のボタンをぽちっと押してしまい。何度も逢いに行ってしまいました。」

    神父様「どこ?どこ?どこ?どこに逢いに行ったの?・・・我が子よ。」

    乙女A「ヒビヤという街の中の、ニッセイという洞窟です。」

    神父様「標識は、ある?」

    乙女A「昼食がすんだら私がチケットを手に握りしめて、愛を運びます。」

    神父様「そのチケットは何に入っているの?」

    乙女A「青い封筒です。たまに、“トウジツ”という窓から受け取ることもあります。」

    神父様(かなり焦った感じで)「何時に?」

    乙女A「12時」

    神父様「12時?!」

    乙女A「30分
        時には愛する人の声をもっともっと聴いていたくて、夜までいたこともあります。」

    神父様(さらに焦った感じで)「父と子と聖霊の御名において、汝を許しますっ。」

    乙女A「ありがとう。神父様」

    ―乙女A、ニヤリと笑って走り出す。その行く先にはナゴヤとオオサカが・・・。

    ―神父様の懺悔室から出てくる黒マントの男

    神父様「ゾロどの、私はいつもそんな風に話していますか?」

    ゾロ「すみません。神父様」

    ―黒マントの男も走り出す。乙女と同じ道を。
     マントを美しく翻して―






    ・・・てな訳で、
    昨日の語る会では、乙女Aから乙女Iまでが、次々と懺悔をし
    神様に清めていただき、さっぱりした表情で、某カフェを後にしたのです。

    懺悔の様子を漏れ聞いておりますと、乙女たちはびっくりするくらい罪を犯していまして・・・

    ほぼ全員が予定回数の倍は、劇場に足を運んでいます。

    中には3倍という方も。

    今回坂本ファンでない乙女の方もリピートしているのが、特徴です。

    中毒性が強い「ZORRO」

    皆様、ご注意ください。

    ちなみに、こちらのサイトでも懺悔を受け付けております。

    Date: 2011.03.01 Category: ZORRO  Comments (3) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2011.03.01 (火) 23:32:13

    私は4倍ですが、何か?


    まぁ、元が1回ですから。



    コメントに夢の話があったので…


    私の夢に珍しく坂本君が出てきました。

    電車に乗って国境越えて、リビアに行くという…。そこのホテルに泊まる事になるけど(全然色っぽくなく、私はスタッフ?)、街もホテルも落ち着いていて、ホッとする。


    これだけですけどね。ちなみに、私の夢にはやたら岡田君が出てきます。我が家的順位では一番低いくせに。

    ○母

    Date2011.03.01 (火) 19:14:37

    こんばんは。コメントは久しぶりになります(^^)ゞ
    息子の卒業式(と、その後のサッカー部の母たちとのランチ、笑)を無事すませ、
    先ほど帰宅しました!遅っ!(・・神父さま、遊んでばっかの母をお許し下さい・・笑)
    昨日は大変お世話になり、とっても楽しいひとときをありがとうございました。
    初めてお会いしたときは「抱きつこう!」と心の中で決めていたのに、
    ごった返すロビーと、他の(お顔は知らないけれど、お名前はおなじみの!!)皆さまとの対面にも圧倒され、タイミングを失してしまい大失敗、爆笑。(ちなみにNさまの時は座席に着いていたので、ほかの観劇者さんにはばまれて叶わず、笑)このリベンジは何年かかってもきっと卯多さまで果たすぜぃっっ!!??(迷惑だって!)
    で、この記事、最高ですね!!!爆笑。皆さんのような財力も専門知識もなく、「へ~!」とか「ほ~ぅ!」しか言えないうえに、『ゴム手袋とゴム長靴』に萌える変態女ですが(爆笑)、
    また楽しい『トウの立った乙女たちの懺悔室』オープンの際は、ぜひとも東京の○○から『遠征(笑)』させて下さいまし☆☆☆
    帰りの電車でのRさまとのジャニ談義も楽しかったです(^^)
    ご一緒させていただいた皆さま、ほんとうにありがとうございました。
    ちなみに『ティガ好きの会』も出る気満々です♪笑。
    土曜日は、よいお天気になりますように(^^)/

    つむつむ

    Date2011.03.01 (火) 16:09:45

    ぽん様

    こんにちはe-454

    昨日はありがとうございましたe-466

    ぽん様は、目のほうはいかがですか?
    具合はよくなりましたか?
    昨日は咳もなさっていたようですが、大丈夫でしょうか?
    今日からまたお仕事がお忙しいのでしょうが、週末には“大事な”お出かけがあるのですからe-446、どうぞお体を大切になさってくださいね。

    私は泣きすぎてボロボロになっていたところに花粉が襲来したせいで、とうとう目(のまわり)がか~な~り痛くなり、今日病院で強めの目薬をもらってこようかと思っています。
    午前中は、これまたかなりボロボロになった膝の治療に行ってきました。
    あ~、ババくさいっe-350
    今日からの母親業、妻業、嫁業にそなえてのメンテナンスです(笑)。
    行事や予定目白押しの怒涛の3月4月が始まりますe-330


    みなさまに遅れること1ヶ月、2月前半に始まって、みなさまより1ヶ月早くあっという間に終わってしまった(笑)私のゾロe-415
    でも、いつになくハイペースで濃い~約半月間でしたe-420
    楽しかったe-415
    いっぱいいっぱい泣いて心の膿を洗い流して、たくさんたくさん幸せとパワーをもらいましたe-446


    昨日はゾロの夢でも見られるかしら…と思ったら、剛ちゃんが出てきました(剛くんファンのみなさん、ごめんなさいe-466)。
    メールでお話したように、家で“V6の”坂本くんの声をふいうちで聴いたせいでしょうか?
    母親の切なさを知ってか知らずか、突然6人旅の録画を見始める息子には完敗です。
    「ゾロやディエゴとしてはもう逢えないけど、坂本昌行にはいつでも逢えるよ(当分テレビの中だけど)」
    って言ってくれてるのかな(誰が? 坂本さんが?神さまが?)、なんて思ったらまたポロポロでしたe-259

    で、その夢ですが、どこかのロビーのようなところにいて(日生劇場か? 笑)、開いているドアから向こうの部屋の明かりがもれているのですが、剛ちゃんがそちらを見ながら
    「行かないの?」
    と聞いてきます。
    どうやらパーティか何かやっている(ゾロの打ち上げ? 笑)向こうの部屋に坂本さんがいるんですねe-415
    私は、
    「うーん、行かない」
    と答えながら目線はずぅ~っと部屋のほうにロックオンで見惚れてましたe-349(だったらサッサと行けぃ!)。
    そんな私に、剛ちゃんは笑いながら
    「行けばいいのに。
    (向こうに)いるよ?」
    と言って、その後は黙ってずっとそばにいてくれました(剛くんファンのみなさん、本当にごめんなさいe-466e-466e-466)。

    それだけです。
    で、目が覚めました。
    いつもの夢のパターンです。
    なぜか私が坂本さんの大ファンだということが本人含めメンバーにバレバレで、いつもほかのメンバーに励まされるけど(この前は健ちゃんだった)、坂本さんには決して近づけない…というパターンです。
    肝心の坂本さんはと言えば、私が大ファンだって知っててまんざら悪い気はしてないけど(これが夢の都合のいいところ)、そこにいるのもわかってるくせに絶対に自分からは近づいてきてくれない…というつれない野郎ですe-349


    …すみません、つまらない話をいたしました(夢の中でも妄想が炸裂しております、私e-264)。
    で、4時ころ目が覚めてしまったんですが、夢には出てこなかったのに、目が覚めたとたんディエゴの笑顔がバーンと頭の中に浮かんできましたe-415
    お目目、じわ~ですe-452
    もう日比谷に通うこともないんだな…と思うと、またまたじわ~e-452e-452
    楽しかったなぁ…、と思うといろいろな場面や歌が頭の中に甦ってきて、またまたまたじわ~e-452e-452e-452
    ディエゴもゾロも、ホントに大好きだなぁ…、また逢いたいなぁ…。
    ひっくひっくe-259
    もう1回寝ようと思いながら、結局まどろむだけでしたe-445
    早朝のK様からのメールも
    「SP…。
    Break The Wall?
    V6?
    何の話だろう!?
    そういえば、昨日R様もREVOLUTIONがどうとかおっしゃっていたなぁ…。
    ぽん様のブログでも見たぞ???」
    と思いながら、すっかりゾロモードでほかの情報収集を怠っていた私は頭の中の「???」マークを取りはらうため、早朝パソコンに向かって納得した次第です。
    私の中のゾロは終わっちゃったけど、もうディエゴにもゾロにも逢えないけど、次はV6の活動が元気づけてくれるのかなぁ…。
    そんなふうに思って自分を奮い立たせていますe-442(いまひとつ、まだなかなか奮い立ちませんがe-443)。


    昨夜、いつもコンサートに一緒にいってくれる友人に
    「予定を増やして7回も行ったのに、やっぱりさびしいよe-259
    とメールすると、
    「7回も行ったの(笑)。
    それでも(それだから余計に?)終わると淋しくなっちゃうんだから、欲望はとどまるところを知らないのね~。
    つける薬がない(笑)」
    と笑われました。
    ホントに、人って欲ばりですよね。
    でも、ミュージカルスター坂本昌行がそれだけ魅力的ってことですよねe-415


    昨日の千秋楽は、ちょっとスピーディだったけど(笑)、よい千秋楽でしたねe-420
    あの場にいられたことを感謝しますe-446
    ぽん様、本当にいろいろとありがとうございました。
    名古屋、大阪もよい舞台になりますように…!e-266
    ぽん様、見届けてきてくださいね。


    最後に、まだお話していなかったゾロ話(小ネタ?)を少しさせてくださいe-466


    “居酒屋”(「何で酒場じゃなくて、居酒屋!?」なんて話もしましたね~、前回の語る会で)でラモン閣下のために踊れと言われ渋々踊るジプシーたち。
    スカートやら触られたり、バカにしたような態度のラモン閣下に対して、最後にジプシーたちが怒りをぶちまけるようにまわりを囲んで指をならしますよね。
    あの時のソニアさんの指パッチンが大好きですe-266
    「カッコいいe-349
    といつもメロメロにされてしまいますe-272
    次はほかの方がどんな感じか観てみようと思うのに、結局毎回ソニアさんに目がいってしまいました。
    あの指パッチンに撃沈ですe-266


    ルイサの処刑を罠にして、ゾロを待つラモン閣下。
    ゾロが来ないことにかなりがっかりしてますが、ぞれがゾロを捕まえられないからだけではないような気がするんですが…???
    「名誉なんてどうでもいいか…」
    のセリフや、いよいよゾロが登場した時の
    「ほうら、来た!」
    の喜び方!?が、ゾロを逮捕できるからというより、ゾロが自分の思った(信じた!?)通り名誉を大事にしてやって来たことがうれしい(=ゾロが自分の思った通りの男だったことがうれしい)みたいに思えるんですが…!?
    うーん、うまく説明できない…。
    あの時の閣下の気持ちについて、ラモン評論家!?のぽん様のご意見をぜひお聞きしたいです。
    深読みしすぎでしょうか?
    よろしかったら、いつかお時間のある時にでもお願い致します。


    ラモン閣下に捕まって、仮面をはがされそうになって顔をそらすゾロ。
    あの顔のそらしかたが大好きですe-415
    毎回ゾクゾクしちゃうe-349
    …やっぱり変ですかね?
    ちくしょー、ゾロが好きだよぉ~!e-350e-266
    ディエゴとどっちが?って選べない。
    だって、ゾロはディエゴだもんe-415(ホントに…e-263おバカ)。

    うーん、もっとお話したいことがあった気がするんですが…。
    思い出せないe-263(やれやれ)。


    今日から3月なんですね。
    カレンダーがめくれません。
    ゾロ月間だった2月を終わらせるのが切ないですe-452
    うう、弱虫。


    もう少し…、もう少し、ゾロの余韻に浸っていようと思いますe-420
    と言いつつ、今晩のミッションV6も楽しみですe-266
    結局、筋金入りの坂本バカのひとりですe-446


    そうこうしているうちに、日々の雑事に追われて、ゾロのこともいい思い出になっていくのかな…。
    それも…思い出になってしまうのも切ない(いいかげんにしろe-263)。


    それでは、またe-454

    失礼いたしますe-466

    p.s.昨日の打ち上げ、Z印のかたは、二次会まで10時間近くお呑みになったんですねe-400
    キューンe-272

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード