オリ★スタ&PV その4

    24時間TVの深夜にV6のVTRも流れたようですね。
    24時間TV、まったく観ていなかったので、当然見逃しました。

    オリ★スタのブログに、その時の様子が少し紹介されていました。

    オリ★スタの表紙撮影をした後に、24時間TVのVTR撮りがあったようです。
    そのことは、オリ★スタの65ページにも菊地さんが編集後記のように書かれていました。

    オリ★スタブログでは、

    打ち合わせも無く、
    目と目での合図で
    面白いものを作ろうとする
    息のあったチームプレイを目撃。

    という表現で

    菊地さんの編集後記では

    大人の男の定義はいくつもあるが、そのひとつは、「余裕がある」ということではないだろうか。
    取材現場で、V6の6人は、いつも絶妙に対応する。


    という表現で

    同じ現場で仕事をしているみなさんにこのように受け止めていただけるのは、ありがたいことだと思います。



    オリ★スタのインタビューは、今回のシングルの話へ

    カミもトニもそれぞれに打ち合わせして、意見を出し合って曲を選んだり、作りこんで行ったようです。
    さすがに15年目ですね。

    「sing!」がトニコンで歌ったあの「sing!」だと知って、ホッとしました。
    同時に、長野さんも加わって、さらにハーモニーも3人で・・・と聞いて、わくわくが止まりません。
    トニコンの時は、ハモリはバンドさんとか、東京ではコーラスの方々がつけていたので、ちょっと物足りなかったんです。
    「トニのハモが聴きたいのに・・・」と思っていたので。


    「それにしてもまさか自分たちが朗読することになるとは・・・(笑)。」
    という、准くんの言葉が、気になる。
    めちゃくちゃ気になる。

    どの曲で朗読してるの?
    自分たち・・・ってことは、准くん意外も朗読しているってことですよね?
    カミセン?
    それとも、全員?

    なんか、妄想が膨らんで、爆発しそうです。

    以前「朗読研究会」らしきものに入って、朗読はちょっとかじったので、「朗読」という言葉に反応してしまうんですよ。

    う~ん、早く聴きたい。

    15年を迎えた6人の関係性について、カミセンが中心に語っていて、それをトニセンがやんわり包んでいる雰囲気が、今の彼らの充実ぶりを物語っているように感じました。

    それから、長野さん。
    健ちゃんは、剛ちゃんのこと観察しまくっているに決まっているじゃないですかっ。
    何しろ、慕っているんですから。
    Date: 2010.08.30 Category: V6掲載雑誌・会報  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード