「ZORRO」 夢はかなう

    心臓がバクバクしっぱなしです

    仕事中は全く携帯を見られない身です。
    今日の昼休み、携帯を開いてびっくり

    メールが7件

    いったい何が起こったの

    そう思って、開けてみたら・・・

    お友だちからのお知らせメールと、ブログへのコメントの通知でした。

    るる様、つむつむ様
    情報&コメントありがとうございました。

    メールをいただいた皆様
    ありがとうございました。
    後で、ゆっくりお返事します。
    すみません。

    「ZORRO THE MUSICAL」に坂本昌行主演
    の知らせに泣きました。


    仕事中は、必死にこらえて仕事に集中しましたが、仕事を終えて職場を出たとたんに涙が出てきました。

    この日が来ることを心のどこかで予感していたような気がします。

    トニー賞で「ZORRO THE MUSICAL」を観た時
    「日本でこれができるのは、坂本昌行しかいない」と思い
    動画サイトで、「ZORRO THE MUSICAL」の映像を観まくりました。
    なつこ様と「坂本さんに、『ZORRO』やってもらいたいですね。」と語り合いました。

    でも、心のどこかの
    「『ZORRO』をやるのは、きっと帝劇。東宝さんよね。
    坂本さんに声はかからないかも・・・。
    他の方がやったら、悔し涙を流すだろうな・・・」と
    弱気の虫も追い払えずにいました。

    坂本さん
    オーデション受けてくれてありがとう
    ほんとうにありがとう。

    夢って願えばかなうんですね。
    私の「坂本=ZORRO妄想」も無駄ではなかった・・・。
    妄想万歳

    手際良すぎるくらいに届いた申込用紙も
    早すぎた夜豹さんのチケット段取りも
    今回ばかりは「あざとい」なんて事務所に文句は言いません。
    喜んで思う壺にはまります。

    上條恒彦さんとは「阿国」以来の共演かしら(たぶん)

    島田歌穂さんとは、「BB」以来
    今度は親子じゃないんですね。
    でも、「良き理解者」というところは同じかも。

    来年の1月2月は、みんなで「ジョビ・ジョバ」踊りましょう


    >るる様

    私たちはほんとうに幸せ者です。
    坂本貧乏まっしぐらですが・・・。
     
    昼にコメントした後、サンスポも買いました。

    東宝HPも見てきました。

    ハードルめちゃくちゃ上がってますね。

    「演技力と歌唱力、完璧な肉体とルックス全てを兼ね備えた、坂本昌行だからこそできる、永遠のヒーローが、日本で新たに誕生します! 」

    完璧な肉体とルックスって・・・。
    大丈夫か
    でも、昨年から今年にかけての坂本さんのルックスの完成度はハンパじゃなかったので、「どうした?」と思っていたのですが、これだったんですね。
    10周年の時あたりの緩んだ坂本さんとは比べ物になりませんっ。

    >家に帰ったら「りんご」「ZORRO」「金閣寺」の払い込め用紙が来てたりして?!

    予想ドンピシャでしたね。
    剛ちゃんは無かったけれど、ご夫婦そろって「お財布、頑張れ!」攻撃ですよ。

    奥様のも絶対見たいので、申し込みます。
    剛ちゃんの日程を早く出してほしい。
    1月は「ZORRO」&「金閣寺」の同時進行ですからね。
    仕事してる暇があるだろうか・・・。
    でも、稼がなきゃ。

    1日2回公演もかなりありますよね。
    体力が心配。
    ペラペラピーターと違って、肉体派を求められる役ですから(ロンドン・パリの動画を観ている限り上半身脱ぐシーンも有り)、肉食になって頑張って欲しいです。

    >音楽はジプシーキングスなんて涙ものですね。

    鳥肌立ちます。

    >剣を持って歌いますよ!昔取ったなんとやら!(フェンシングだよ!)
    >フラメンコ!昔、学校へ行こうのサッカー企画でバーで踊ってませんでしたっけ?
    >ソロコン希望!なんて言っていたらゾロって(笑)


    座布団3枚
    どんなに壊れても、気にしません。
    私も壊れてますから。


    >つむつむ様


    ぽん様にはさきほどメールでご連絡しましたが、
    るる様

    >今月30日までに来年1、2月の予定を決めろと言うの!?
    >うれしいことだけど、大変です~。
    >軍資金も用意が大変です~。

    それが、問題です。
    後ほど、作戦会議しましょう。

    >どんどん進化していく坂本さん。
    >うれしいんだけど、誇らしいんだけど、なんだか遠くに、手の届かないところに行っちゃう気がして
    >(いや、もともと届いてないから)、すこーーーーーーーーーーーーしだけさびしいようなセンチな気分でもあったりして。

    わかります。
    もう、私たちファンだけの坂本さんではないような気がします。
    東宝ファンの方々は、きっと「え?ジャニーズ?」と思っていらっしゃると思うんですよね。
    それは、仕方のないことだと思います。
    これまでの東宝路線と坂本さんのミュージカルは少し違っていましたから。
    でも、坂本さんはその壁を乗り越えて、きっとやってくれると思います。

    石井一孝のブログも行ってきました。
    一度石井さんの舞台も拝見したいと思っていたので、楽しみです。

    >そのうち、ホントにブロードウェイまでオーディション受けに行って、向こうの舞台に立っちゃうのかな。

    ほんとに行きそうだから、怖いです。
    その時は、どうしよう・・・。
    借金してでも、ついていくかも。
    でも、先のことは、先に考えます。
    まずは、来年の1月と2月のことを考えましょう。



    でも、皆様
    夜豹さんのことも忘れないでね。


    Date: 2010.08.11 Category: ZORRO  Comments (4) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    ぽん

    Date2010.08.12 (木) 07:42:14

    >るる様

    結局、昨夜はいつ眠ったかもよくわからないまま、
    朝になってました。

    情報に疎いので、そんな噂があることすら知りませんでした。

    >なんか私、へんですが東宝ミュージカルとかその事より『ゾロ』をやってくれる、坂本くんで見られるのが嬉しいです。そして落ちる可能性もあるのにあのジャニーさんがよくオーディションを受けさせてくれたなぁと感謝しています。

    本当にそうですね。
    どこの制作とか関係ないです。
    そこにミュージカルがある。
    そして、そこに坂本昌行がいる。
    この事実が、私たちを奮い立たせます。

    オーデションを受けるにいたった経過も気になりますね。
    「舞台仲間からオーデションの話を聞いて・・・」
    ということは、
    事務所から「受けてみない?」と言われたわけでは無いわけで。
    どうやって事務所(社長?)を説得したのでしょうね。

    ちょっと目はあったと思うんですよ。
    最近、ジャニーズ&東宝の作品が出てきているでしょう?
    今公演中の「ガイズ&ドールズ」もそうですし・・・。
    事務所と東宝のパイプは先輩ニッキさんが作ってくれていたかなと・・・。

    でも、オーデションですからね。
    本人も「(合格は)夢のまた夢だった。まさかという感じでした。」と語っているところをみると、不合格の可能性も十分あったわけです。

    よくぞ、挑戦してくれました。
    そして、オーデションのことを話してくれた舞台仲間さん(どなたかしら)
    改めまして
    ありがとうございましたe-466

    >うちでは帰りたくなったなんて言いながらオーディション本番はノリノリであの『俺ってカッコイイだろー』オーラで行ったんじゃない~と想像しています。

    おそらく、そうに違いありません。
    歌い始めたら緊張なんて吹き飛んで、水を得た魚ですから・・・。
    「課題曲を歌えるだけで嬉ぞオーラ」と「アイドルフェロモン」が放出されていたと思います。
    ゾロってある意味アイドルですからねぇ。
    昔、昔、アラン・ドロンのゾロを観て、e-415だった中学生の自分を思い出すと、「あれはまさしくアイドルだった」と思います。

    >剛ちゃんの富士登山は山小屋の方のブログで見ましたよ!

    るる様、すごいですね。
    そこまで、チェックされていますか・・・。
    剛ちゃんほんとに登ったんだ・・・。
    ヤツも本気だな。(笑)

    >振り込め用紙一枚は『りんご』かと思いきや二枚ともゾロで『ノルマは二回なの?』と笑いました。
    ぽん様同様、金閣寺の予定も早く欲しいところです。予定が立てられないですよね。

    振り込め用紙
    素晴らしいネーミングです。
    これからそう呼びます。
    ほんとに、困るんです。
    剛ちゃんの坊主頭も絶対に観たいので・・・。
    早く日程を発表して欲しいe-452
    奥様の「りんご」は保険をかける余裕が無いので、確実な平日狙いでいこうと思っています。
    ありがたいことに、土曜日ほぼ出勤の分、平日休めるので・・・。

    >立ち読みしたシアターガイドで夜豹の演出家さんが『ダメなのはジョーイだよね』(例によってうろ覚え)ダメな男なんですね!そう聞いて萌えてしまいました。

    前にも申し上げましたが、
    私は
    「ダメな男」
    「堕ちていく男」
    が、好きです。
    実生活では男を見る目が無いので、生身の男には近づかないようにしています。(笑)
    手が届かないアイドルがちょうどいい距離感でベストです。

    たぶんタイプ的には、ゾロよりジョーイさんの方が好みだと思います。

    が・・・
    ゾロHPの「強いだけじゃない、人間的な弱さも垣間見せる」
    という解説に、激しく惹かれました。

    「フット」のレンも迷い悩むところが大好きで、いまだに初恋の人です。

    思いがあふれたら
    またいつでも、いらしてくださいね。
    お待ちしています。


    るる

    Date2010.08.12 (木) 01:23:38

    ぽん様 携帯からこんばんは!
    私も皆様同様眠れません。
    前から某掲示板演劇の、東宝板で『三銃士』と『ゾロ』をやるらしいという話。そして配役情報で〇〇で〇〇で〇〇な人らしい。
    それってV6坂本?
    みたいな噂があって、『まさか、無理でしょ(力量ではなくね)』と思っているうち『三銃士』の配役が発表になり『やっぱりちがうよね~』なんて思っていたのです。
    そしたら『ゾロ』でうわぁ~当たりだ。
    最近、本当か嘘か定かではないのですが噂が大体当たるんですよ、どんな人が書いているのでしょうね。

    なんか私、へんですが東宝ミュージカルとかその事より『ゾロ』をやってくれる、坂本くんで見られるのが嬉しいです。そして落ちる可能性もあるのにあのジャニーさんがよくオーディションを受けさせてくれたなぁと感謝しています。
    以外と坂本くんの迫力が凄かったか、まぁジャニーさん坂本くんには弱いんでしたよね。

    きっとオーディションを受けさせて貰うまでもイロイロ大変だったとおもいます
    『やりたい』と強く思ってくれた坂本くん。
    ありがとう。よかったね。でも、ここからよ!がんばれ!

    うちでは帰りたくなったなんて言いながらオーディション本番はノリノリであの『俺ってカッコイイだろー』オーラで行ったんじゃない~と想像しています。

    琴音様
    そうですよね!
    あのほろ酔いでフラメンコ可愛かったですよね。

    つむつむ様
    剛ちゃんの富士登山は山小屋の方のブログで見ましたよ!

    振り込め用紙一枚は『りんご』かと思いきや二枚ともゾロで『ノルマは二回なの?』と笑いました。
    ぽん様同様、金閣寺の予定も早く欲しいところです。予定が立てられないですよね。

    なんか思いが後から後から湧いてきてここに来てしまいます。
    吐き出すだけの文章でごめんなさい!
    ぽん様、この場所をありがとうございます。
    まだまだお邪魔させていただきます!

    立ち読みしたシアターガイドで夜豹の演出家さんが『ダメなのはジョーイだよね』(例によってうろ覚え)ダメな男なんですね!そう聞いて萌えてしまいました。

    つむつむ

    Date2010.08.11 (水) 23:34:20

    ぽん様

    こんばんは。
    お仕事お疲れさまでした。

    今日は大興奮の1日でしたねe-402e-405

    何から、そして何をお話ししてよいのやら…。
    やっぱり今までの、「次の舞台が決まった!e-454」という時の喜びとは、今回はちょっと違いますものね。
    私もニュースを知った時から、震えがとまらないんです(ひとつは、さきほどのコメントでも申し上げた、坂本さんがどんどんステキになってどんどん離れていっちゃいそうな怖さが理由なのもたしかですがe-330)。

    やっぱり今までのまず坂本昌行ありきの作品とはひと味違った喜びですねe-446
    ぽん様がこの時期に「まず主演役者ありきの舞台と、まず作品ありきの舞台」について記事になさったのは、きっと偶然じゃない、何かのお導き(坂本さんからのテレパシー?e-415)だったんですね!e-420

    しかも、指名ではなく、オーディション!
    ああ、これが待っていたものです!e-420(そうなんだ)
    森田様は、やっぱり先方からのラブコールがしっくりきます(だって、天下の森田剛ですもの)。
    でも、坂本さんは、やっぱり「ミュージカル、大好き~e-266」(僻地温泉クマグスSPの井ノ原さんモードで!?e-264)という気持ちを自分から一生懸命アピールして、その真摯さ誠実さそして情熱を(あ、もちろん実力も)認めてもらうオーディションのほうがイメージに合う気がします。
    「こんなにすごいやつがいたのか!」
    と坂本さんが審査員をうならせる快感!
    これを待っていたんです~e-446

    ぽん様もおっしゃってますが、そして私も繰り返しになりますが、本当によくぞオーディションを受けてくださった、坂本さん!!!ですよねe-259
    あの坂本さんが、心配性で臆病もので謙虚すぎるほど謙虚なあの坂本さんが、自らオーディションを受けてくれたということだけで、泣けてしまいましたe-259
    ぽん様も泣いてしまったのですから、泣き虫つむつむが泣いてもいいですよねe-454

    最近の坂本さん、プレミアムでも「ミュージカル、大好き~e-266」(僻地温泉…しつこいっe-263)ということをすごくストレートに言葉にしていて、なんか変わったなぁ…e-415と思っていたら、そういうことだったのかぁ!
    相変わらず、すべての経験をちゃんと自分の糧にして進化させる人ですねe-415
    惚れてまうやろーっ…じゃなくて、
    惚れ直してまうやろーっe-415e-415e-415です。


    今回の新聞記事でうれしかったことにひとつに(もちろん、「坂本の歌声とたたずまいに魅せられたレンショウ氏は「彼しかいない」と即決した。」の部分も「でしょ、でしょ?坂本くんはすごいんだよ~!その魅力はファンならみーんな知ってるんだよ!」と泣きましたが)、本題とはずれますが、か○さん騒動についての件があります。
    坂本さんの答えに、まさにREADY?コンで坂本さん(たちメンバー)から感じ取ったものは、間違いなかったんだとわかってすごくうれしくて、またまた泣けちゃいました。
    くやしいけどあのゴシップで、やっぱり6人が自分たちにとってのV6というものについてあらためて考えて、6人の絆が今まで以上に深まってたんだ…!e-452と。
    それを坂本さんの言葉で聴くことができて、本当にうれしいですe-259
    こればかりは、舞台に関係ないことだけど記者さんよくぞ聞いてくれましたe-466と思ってしまった身勝手なつむつむですe-456


    そして、本題!?です。
    ぽん様、デイリーは購入できなかったようですので、私がツボにはまってしまった部分についてご報告を…(余計なお世話ですみません)。
    それは、
    「課題曲をライブばりのパフォーマンスで熱唱してみせ、坂本に対する予備知識のない外国人面接官を「彼しかいない」とうならせた。」
    という件です(ネットにも載ってました)。
    もう、この部分で妄想爆発ですe-268(笑)。

    何々!?演出家さんに、「彼しかいない」とうならせた、“ライブばりのパフォーマンス”~???
    いったいどんなパフォーマンスだったの!?

    まさか、『Once before I go』を唄って、演出家さんたちを泣かせてショーストップさせちゃった!?
    (だから、課題曲なんだってばe-263
    う…、考えただけで泣けてきたe-452(アホ)

    それとも、『Love Me Tender』を唄って、男性演出家さんをもおとしちゃった!?(だから課題曲…e-263
    ああ、考えただけでとろけてきたe-415(アホアホゥ)

    それとも、ライブ、ライブ…、ライブ=コンサート!?
    ま、まさかアイドルのノリでパフォーマンス!?(あのねぇ…e-258
    もしかして、台宙披露しちゃった?(おバカ)
    あ、剛ちゃんの代わりに椅子かなんか使って、『MUSIC FOR THE PEOPLE』の足あげグイーン回しを見せちゃった??(おバカバカ)
    私もあの、足あげグイーン回しを初めて見た時、その足の長さ、動きの美しさにハートを打ち抜かれましたもの~e-415(うふふ、実はe-446


    …などと、ありえない妄想をしては、舞台決定の喜びに花を添えておりました(笑)。

    あー、くだらないことをすみませんe-466e-330




    地方も合わせると2カ月半近い長丁場の公演。
    そして、いつもとはたぶんいろいろと勝手の違う舞台。
    心配がないと言えばうそになりますが、彼の「「ミュージカル、大好き~e-266」(………)という強い純粋な想いがある限り、舞台に対する真摯な姿勢がある限り、きっとどんなハードルも飛び越えてすばらしい舞台を私たちに与えてくれると、信じていますe-420

    もう!
    富士山なんか登るから、きっとブレイクしちゃうじゃないかーっ!!!e-452(笑)
    あ、ぽん様への富士山情報、ガセでなくてホッとしました。
    剛ちゃん登頂説のほうは、どうなんでしょう?
    どなたかご存じないでしょうか…???


    ああ、話はつきませんが、今晩はこのへんで…e-466

    興奮のあまりの妙なテンションでの乱文、お許しください…e-466

    おやすみなさい。

    琴音

    Date2010.08.11 (水) 23:32:29

    ぽん様、こんばんは!
    既にコメントにてるる様やつむつむ様と盛り上がっておられますね。
    一足遅れましたが、その盛り上がりに参加させて頂きたく、こうしてお邪魔させて頂きました。

    今回のことに関しては友人からのメールで知ったんですが、
    メールを読んだ瞬間、ビックリして…ビックリしすぎて心臓が痛くなったほどでした(苦笑)

    私は演劇に疎いので、最初、「東宝ミュージカルとは何ぞや?」と思ったのですが、
    『ゾロ』の公式HPに『レミゼ』などの有名ミュージカルの名が書かれているのを見て、
    「ひょえー!すごい作品じゃないのー!」と、ようやく事の重大さを認識しました。
    本当、改めて「すごい」としか言えません。

    東宝ミュージカルの主演に決まった、というのもすごいと思ったんですが、
    彼がオーディションを受けて、それに合格して主演の座を掴んだ、というのもすごいと感じてまして。
    へたれで謙虚な坂本くんがオーディションを受けた、というだけでも驚きだったのに(笑)、
    彼の歌声を聴いた演出家の方が「彼しかいない」と仰るなんて…。
    彼の実力が認められたのだ、と、ファンとして誇らしい気持ちでいっぱいです。

    ぽん様は知らせを聞いたときに泣いてしまわれたのですね。
    私は、気持ちが落ち着いてから泣きそうになりました。
    (普段から全然泣かないタイプなので、こういうときもなかなか涙が出ないのです…私のバカ!)

    というのも、ここ最近、彼は「ミュージカルをやっていきたい!」というのを
    強くアピールしてたじゃないですか。
    『少クラ』では「板の上で最期を」と言い、『Pal Joey』の製作発表でも
    「ミュージカルをやってるとリラックスできる」というようなことを言い…。

    そんな彼が、こうして自分のやりたいことに向かって
    しっかりと歩んでいってるのがなんだか誇らしくもあり、嬉しくもあり。
    いろんな気持ちで胸がいっぱいになって、泣きそうになってるのかな、と。
    …って、お前は坂本くんの親か何かか!という感じですけども(苦笑)

    今思えば、ここ最近、あんなにも「ミュージカルをやっていきたい!」という気持ちを前面に出していたのは、
    今回のオーディション合格によって、また新たな自信が沸いたというのもあるからなのかな…と。
    自分の実力が認められたからこそ、もっと積極的にアピールしていこうと思ったのかしら、なんて。
    もちろん、純粋に「ミュージカルを」という気持ちが強いからこそ、
    ああいった発言が出てきたというのもあると思いますが。

    1~2月は個人的にバタバタしてる時期であり、また、雪の関係で飛行機が飛ぶかどうか…
    という心配もあったりしますが、それでも観に行きます。
    彼のターニングポイントとなりうる作品だからこそ。
    彼が自らの手で掴んだ役だからこそ。
    絶対に観に行きたい、と思っているので。
    と言っても、貧乏学生なもので、残念ながら1公演しか観れないのですが(泣)
    でも、1公演、絶対に観に行きます!

    もちろん夜豹のことだって忘れてませんよ!
    『ゾロ』に向けて身体を鍛えてるようだけど、ムキムキなプレイボーイってどうなんだ、
    とちょっと思ってみたりしてますから(笑)
    それは冗談ですが、夜豹もすごく楽しみで仕方ありません。

    話は変わりますが、長野くんの舞台『りんご』の公式サイトが既に出来ているのはご存知でしょうか?
    コンテンツはそんなに無いのですが、トップの長野くんとサトエリの写真が素敵なんですよ。
    検索したら普通に出てくるかと思いますが、もし出てこなかったら、「StageGate」あるいは
    「CAT」で検索なさってみて下さい。
    ちなみに企画・制作はニッポン放送とCATだそうで、
    CATは風間くんが今度出演する『ビリーバー』も手掛けているようです。



    さて、この場をお借りして…。
    るる様、こんばんは。
    コメントの中に気になったお言葉がございましたもので…。

    >フラメンコ!昔、学校へ行こうのサッカー企画でバーで踊ってませんでしたっけ?

    るる様の仰るとおり、以前、『ガコイコ』のサッカー企画でスペインに行った際、夜のバーでフラメンコを踊っていました。
    確か'06年に放送されたもので…レアルマドリードのユースチーム(だったかしら)に体験入団する
    サッカー少年と共にスペインに向かった、という内容だったと思います。
    ちなみにサッカーと言えば剛くんなんですけども、剛くんは『喰いタン』の撮影があったために
    スペインまで行けなかったんですよね(苦笑)



    それから…。
    つむつむ様、こんばんは。

    >うれしいんだけど、誇らしいんだけど、なんだか遠くに、手の届かないところに行っちゃう気がして(いや、もともと届いてないから)、
    すこーーーーーーーーーーーーしだけさびしいようなセンチな気分でもあったりして。

    そのお気持ち、すごくよくわかります!
    なんだか知らない間にどんどん遠くなっていってしまっているような…(いや、元々遠いから)

    確かに、彼のすごさをもっとたくさんの方に知ってほしいし、
    今回の『ゾロ』でそれを知ってもらえるのだということは嬉しいことでもあるんですけど…
    でも、やっぱりなんとなーく寂しさがほんのり。
    結局、私も我儘なんですよね(苦笑)
    いやいや、やはりここは寂しいなどと言わず、心の底から彼を応援しなくては、ですよね!



    それでは、長々と失礼致しました。
    今夜は興奮のあまり寝られるかどうか心配です(笑)

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード