FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

    「TOP HAT」感想 追記

    2013年にウェストエンドで蘇った「TOP HAT」は
    パズルのピースのようにちりばめられた伏線が
    終盤に向かって組み合わされていく快感と
    テンポの良い展開の巧みな構成で
    観る者を幸せな世界へ誘う小粋な作品

    映画の「TOP HAT」のみでなく、アステアの他の作品からも選曲された
    魅惑的な楽曲の力も大きい

    しかし
    何せ他愛のないお話ですから
    この作品に説得力を持たせる肝は
    ジェリーがデイルに惚れられる程の魅力ある人物かどうか
    これに尽きます。

    多部さん演じるデイルは
    舞台に登場しただけで、ぱっとそこが明るくなるくらい
    可憐で美しい
    気の強さも誠実さと表裏一体となって
    女の私でも惹かれてしまったので、
    ジェリーが惚れてしまうのは必然

    では、ジェリーはどうか
    強引なアプローチも嫌味ではなく
    めげないポジティブさや明るさ
    かと言って、子どもっぽくならない小粋さ

    うん!合格
    デイルが惚れる男

    これって演技力とかダンススキルとか
    技術じゃないと思います。

    醸し出される人間力に因るところが大きい
    坂本さんが積み重ねてきた人生
    以前にも言いましたが
    「愛されて育った」という軸
    これが、この作品に説得力を持たせていました。

    初日にそれを目の当たりにしたので
    「あ、この公演は成功する」
    と確信できました。

    もう一つ重要なのは
    あれだけレベル高いアンサンブルさんの中心に立っても光り輝くスター性

    某分野の方々からは「華がない」と言われ続けていた坂本さんですが
    いやいや どっこい
    あるでしょ 華が

    これもこれまで培ってきた全てが
    センターの立ち姿に集約されているように見えました。

    別に賞を取ることが目的ではないと思いますが、
    言霊なので一応言っておこうかな。

    今期はライバル多いですが、
    私的には
    読売演劇大賞と
    「ミュージカル」誌のベスト3圏内
    (これまでの傾向と大人の事情で多少控えめ予想
    自分の中ではナンバー1確定ですが)
    狙ってます。
    Date: 2019.01.06 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    04 | 2019/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。