も~いくつ寝るとぉ トニー賞♪

    のんのん様

    コメントありがとうございます。
    お返事遅くなり申し訳ございません。

    もうちょっと若い頃は、朝5時に起きて、お弁当を作り
    その後にブログを更新して出勤
    なんてことが軽々できたのですが、
    近頃はギリギリまで布団の中で体力温存が
    朝の定番になりました。

    そんなわけで、自宅PCに向かえるのも
    お休みの日のみです。

    > 「もうすぐトニー賞 ♯2」を見た時にわずか数秒間だけど流れた坂本さんを見て、大変!前髪前髪!って思っちゃったけど、

    私は
    前髪の他に
    大変、眉毛!眉毛!
    大変、シャツの襟!シャツの襟!
    も、思いました。

    > 先ほどニューヨークからお届けする直前番組を見たのですが、坂本さんの一番好きなことをもっとたくさんやってもらいたいと心底思いました。

    ほんとうにそうですね。
    ご本人はアイドルの仕事も大切にしているので、
    バランス(比重?)も考えているのだと思います。
    一時はそれにイライラした私ですが、
    今はもうあきらめました。
    あきらめた
    と言うよりは
    「坂本さんの生き方、仕事の仕方なのだから
    坂本さんのやりたいように
    彼の意思決定と仕事ぶりを見守り、支えよう」
    という考えに切り替えました。

    達観
    と言えるほど、立派なものではありませんが、
    それに近づければと。
    修行中です。

    今回のNYSPでは、
    坂本さんの謙虚な性格が前面に出ましたね。

    以前なら「もっとガツガツしても・・・」とジリジリしたところですが、
    達観修行中の身としては、「謙虚、地道、それもまた真なり」の境地です。

    生放送では、井上さんと「ラ・ラ・ランド」の曲を歌って踊る・・・
    との情報も発表され、
    ますますテンションが上がっています。

    井上さんの硬質な声は苦手ですが、
    ご縁があって何本か舞台やコンサートで井上さんの歌を聴く機会に恵まれ
    苦手だった硬い声にもなぜか慣れてきました。

    坂本さんの柔らかい声が「劇場を暖かく包み込む」
    のだとすれば、
    井上さんの硬い声は「劇場の空気を振動させながら駆け巡る」
    といった感じでしょうか。

    二人の声は全く違う次元に存在するので、
    比較ができません。

    異次元共演となるトニー賞生放送。
    質の違う声がうまく溶け合うのか・・・という若干の不安もありつつ
    しかしお二人ともプロなので、お任せしましょう
    という境地で、
    遠足の日を待つ子どものように
    ドキドキしながら
    あと3つ寝ます。
    Date: 2017.06.09 Category: ミュージカル・演劇・映画  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード