二つのニューヨーク旅

    今回はスポンサーサイトが出る前に更新できました。

    「トニー賞 直前SP」がいよいよ明日に迫り、
    ワクワクが止まらない状態です。
    「トニー賞がやってくる!#2」を観て
    「この坂本さんの目の輝き、どこかで見たことがあるような・・・」
    という既視感に襲われ
    記憶をたどってみましたところ
    「フットルース」再演時に出演した
    NHKの番組「真夜中の王国」の時
    クッションを抱いて
    ミュージカルへの愛を語っていた
    あの時の坂本さんの目の輝きでした。

    「真夜中の王国」の坂本さん
    私にとっては相当印象に残っているらしく
    このブログでも繰り返し触れています。
    ご興味ある方はこちら

    それにしても
    ニューヨークの坂本さん
    メイクさんやスタイリストさんは付いてないのかしら?

    そして、今日はお休みでしたので、
    先週録画したNHK BSの番組「佐野元春ニューヨーク旅 Not Yet Free」を観ました。

    若い頃
    佐野さんのファンクラブに入ってました。
    佐野さんがニューヨークに住んでいる時期に
    NHKFMで、ニューヨークから佐野さんが最新の音楽を紹介するっていうのがあって
    それを毎週聴いてました。
    ラジオから流れてくる音楽。
    当時は新しすぎて
    良くわからなかったんですけどね。
    佐野さんの声が好きだったから、
    声を聞きたくて、ラジオのスイッチを入れていました。
    帰国されてからは、コンサートにも良く足を運びました。

    結婚とか、子育てとか
    もろもろのあわただしさに
    いつの間にかファンクラブの更新もせずに
    ご無沙汰していましたが、
    アルバムが出たりするとそれなりに
    チェックはしていました。
    あくまでもそれなりに
    くまなく聴いていたわけではないです。

    この番組で、久しぶりに佐野さんにお目にかかり
    「声・・・変わらないな」と胸に込み上げてくるものがありました。

    メロディアスな曲より、ポエムとビートに傾いていく佐野さんが
    ちょっと重く感じる時期もありましたが、
    この番組で、今のニューヨークの空気と
    佐野さんの追い求めている表現方法が
    ものの見事に溶け込んでいるように見えて、
    依然感じていた「重さ」が払しょくされました。

    驚いたことに
    佐野さんがライブのためにニューヨークを訪れた時期と
    坂本さんがブロードウェイレポートのためにニューヨークを訪れていた時期
    重なっていたようです。

    私の好きな人が奇くも同時期に同じ街に・・・
    勝手に縁を感じた私でございました。
    Date: 2017.06.02 Category: ミュージカル・演劇・映画  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    のんのん

    Date2017.06.04 (日) 12:02:23

    ぽん様
    ご無沙汰しています。トニー賞番組に出演が決定してからぽん様のコメントを楽しみにしていました。
    「もうすぐトニー賞 ♯2」を見た時にわずか数秒間だけど流れた坂本さんを見て、大変!前髪前髪!って思っちゃったけど、それ以上にキラキラした瞳と歯切れの良い宣伝に坂本さんのミュージカルに対する想いを感じました。ぽんさんが書かれている昔の番組は、まだその頃ファンではなかったので見たことはないのですが、ミュージカルを語る坂本さんの瞳はキラッキラッだと思います。
    先ほどニューヨークからお届けする直前番組を見たのですが、坂本さんの一番好きなことをもっとたくさんやってもらいたいと心底思いました。

    佐野元春、まだ十代の頃いっとき嵌っていてアンジェリーナばっかり聴いてたのを思い出しました。

    のんのん

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード