キセキ

    そう言えば、
    健ちゃんの誕生日も
    坂本さんの誕生日も
    スル―でした。

    忘れてた訳ではないのですが、
    いろいろと余裕が無くて、
    記事を書くまでには至りませんでした。

    すみません。

    まとめて、
    おめでとうございます!

    ちなみに、ベネ様も7月生まれです。


    最近、地上波を観る率が減っています。
    つまり、CMを観る率も減っているということです。

    先程ぼんやり地上波を観ていたら、
    ヒュー様ご出演の車のCMに遭遇しました。

    そう言えば、そんな噂を聞いたような・・・。

    青い車のCMでした。

    ヒュー様がGReeeeNの歌を歌ってました。
    ちょっとダンスっぽいポーズのシーンもありました。

    ヒュー様の歌はこんなもんじゃないぞ
    とぼやきつつ、
    トニー賞のことを思い出しました。

    退院して、取るものもとりあえず観たのが、
    トニー賞の生中継版録画でした。

    不自由な目で3回はリピートしました。

    その後、字幕版も観ました。

    身体を張って、歌い踊るヒュー様

    演劇を愛する人たちで、舞台上も客席も熱い、熱い

    繰り広げられるパフォーマンスにワクワク
    (「坂本さんにはどの役が良いかしら・・・」という妄想劇場は
    すでに幕が上がっています。)

    ニール・パトリック・ハリスの受賞スピーチにほろっとさせられ

    あっという間の数時間でした。

    WOWOWのスタジオで、授賞式を見守るプリンスは、
    歌だけでなく、トークもお上手。
    「子どもの頃から、毎日トニー賞を観てから遊びに行っていた」というプリンスの発言に
    「筋金入りだわ」と思いました。

    亜門さんは、お芝居好きのおばちゃんみたいになってました。

    トニー賞の会場に集っている人も
    東京のスタジオで見守る人も
    それをTVの前で食い入るように観ている私たちも

    ミュージカルや演劇との出会いが人生を変えた
    ということは共通しています。

    それは、ある意味「キセキ」です。

    Date: 2014.08.01 Category: ミュージカル・演劇・映画  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    -

    Date2014.08.04 (月) 21:55:38

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード