やはり ホンがポイント その2

    お久しぶりです。

    夏風邪ひきました。

    私にうつした息子はすぐに治ったのに、
    うつされた私は、もう1週間も引きずっています。
    ・・・あ、もちろん年のせいです。

    今日から3連休ですが、純粋な休暇ではなく、予定が目白押し。
    しかし、本日出かけると風邪が悪化しそうでしたので、
    今日の予定はキャンセルしました。
    明日と明後日の予定はどうしても動かせませんが、
    なんとかこの3連休で完治したい。

    暑さに頭もぼ~っとする日々ではありますが、
    「ON THE TOWN」と「ブエノスアイレス午前零時」は
    ちゃんと申し込みました。

    何だか最近当落が読めないです。
    結果はいかに・・・。

    さて、「9係」始まりました。
    前述の「やはり ホンがポイント」で
    スピンオフSPについて
    「長年9係を観て来て、初めて「面白かった」と思えました。」
    と書きました。

    本編が始まり、頑張って観ていますが
    「やっぱりいつもの感じかぁ・・・」と少々げんなりしております。
    毎回最後が説教臭いのが耐え難い。
    Vの曲とその説教がかぶるのが、2重に耐え難い。

    今日再放送の「相棒10」第3話「晩夏」を観まして(何度目だよっ)
    「ラストシーンは、これくらいの余韻が欲しいよね・・・」と思った次第。

    太田愛さま、一度「9係」の脚本書いていただけないでしょうか。(本気で懇願)

    ホンがポイント
    と言えば

    「シャーロック」シリーズのホンは、小憎らしいほど良くできています。
    何度見ても新しい発見がある。

    緻密に張り巡らされた伏線
    (その話で明らかになる伏線もあれば、
    次の話、その次の話、時には数年後の次のシリーズで明らかになる伏線もある。)
    程良い「説明し過ぎない」感
    知的ゲームのような揺さぶり

    感性を総動員して観ることを求めるそのホンは、
    ホームズオタクのおっさん二人の会話から生まれ
    今や世界中に感染しています。

    完璧に感染してしまった人がここにも一人。

    私の見方は
    まずは吹き替え版で5,6回観て、ストーリーを頭に叩き込んだ後、
    字幕版で、字幕の訳と吹き替え訳の表現の違いを楽しむ。
    字幕版2回目以降は、できるだけ字幕を観ないで、
    英語をどこまで理解できるか試す。
    高校英語ほどの知識しか無い私は、なんとなく聴き取るだけで精一杯ですが、
    英国の方の英語は聴き取りやすいので、助かります。

    そんなことを繰り返しつつ
    1話につき10回は観てしまうのですが、
    一向に飽きないです。

    ホンの力
    とは、こういうことなのでしょう。

    当然
    息子からは
    「また、観てんのかよっ!」と呆れられます。

    Date: 2014.08.01 Category: ベネディクト・カンバーバッチ  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2014.08.11 (月) 00:17:26

    7月になりますが、知り合いの女優さんが出ていた「Kiss Me You~がんばったシンプー達へ」を見てきました。サザンの曲をバックに特攻兵になってしまった若者達が、それを受け入れて特攻に向かうまでの話です。コメディテイストなのに、笑いながら踊っている「みんなのうた」なのに、涙が止まらない。ホンの力ってヤツですか?

    悲劇を装って実は絶賛な「永遠~」との違い!主演の彼に悪いけど、あれは足先でチョンと捨てました。


    今日見た健ちゃんの舞台のホンも、意外でした。

    結果的に役者の力量に委ねられるという、ある意味恐ろしいホン。


    ラブリン曰わく、何のジャンルにも属さない舞台。

    まさにその通り。

    健ちゃんは第2部は素晴らしいのですが、第1部はその力量の差というのが、出てしまってます。
    感覚で本質を掴む剛君は、その感性がテクニックを凌駕する。

    けど、健ちゃんは積み重ねで役に迫るので、テクニックが必要だけど、それが身についていない、そんな感じ。

    栗山民也さんが見ていたので、もっと鍛えて!と訴えようかと思ったけど、そんな勇気は無かったです(でもアンケートにはセリフ回しについて書いた)。


    でも、健ちゃんにとって次の舞台の試金石になると思う。完全外部舞台だし、ぜひ結果を出してもらいたいなぁ。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード