陳謝

    TVのニュースで
    とある方が自らの文章について撤回し「陳謝」した
    と伝えていました。

    こういう場合「陳謝」という表現はふさわしいのだろうかと
    首をかしげました。
    どう見ても「自分は間違ってない」と思っているのが明らかで
    「ただ時期的にはまずかったよね」と
    「調子に乗っちゃってごめんね感」満載で
    それは、謝っていることにはならないように感じました。

    よ~く読むと
    私たちに国民に謝っていたのではなく、
    お仲間の方々に誤っていたのね。
    ということが分かりました。

    民主主義への理解
    いつの間にこんなにずれていたのでしょう。
    大いなる危惧を感じつつ
    後で後悔しないように
    自分はもっともっと感性と知性を研ぎ澄ませなければ・・・
    と肝に銘じる今日この頃。

    6日は仕事の後、日比谷あたりに行こうかと思っています。


    さて、こちらは正真正銘の陳謝です。

    ずっと、ずっと
    コメントへのお返事が滞っています。

    ほんとうに申し訳ございましせん。

    ここ2ヶ月ほど、体を休める、いわゆる休息日を取っていません。
    このクソ忙しい時期にも関わらず、
    休みという休みに、くまなく舞台を入れてしまった私が悪いのです。

    自業自得です。
    身から出た錆です。

    今の目標は
    倒れず仕事に行くこと
    倒れずに劇場に行くこと

    それだけで精一杯の日々であることをご理解くださいませ。

    先日の1日(日)は、久々の何もない休日だったはずなのに、
    午前中に会議が入っちゃいまして・・・
    帰宅した午後は、疲労で寝込みました。

    今日も劇場に参りますが、その前に2つほど原稿をやっつけなくてはなりません。
    時期的に締切間近の新年号の挨拶原稿が2つも・・・

    コメントのお返事は、またまた先延ばしになってしまいます。

    本当に、ご無礼ばかりで、申し訳ございません。

    「返事なんかいらないわよ
    でも、あたしには言いたいことが山ほどあるのよ。
    言わせて~

    という、奇特な方は、ぜひコメントで、思いを吐露してくださいませ。

    サムガのことも
    鉈切りのことも
    アンコール・プラッドのことも
    フランケンのことも
    語りたいことは山ほどあるんです。

    語りたいけれど
    語れない
    この辛さ・・・

    でも、今は耐えて、勤労の義務を筆頭とした、もろもろの義務を遂行致します。

    Date: 2013.12.03 Category: V6徒然  Comments (5) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2013.12.15 (日) 01:23:32

    ふ~ん
    な~んだ
    そ~なんだ



    そんなFNSでした。


    私の数少ない萌は、CMあけで健ちゃんがアップになった時に、後ろに映り込んでいる剛君でした。


    曲が「WAになっておどろう」って、せっかくゴスペラーズとのコラボなのになんで?

    ただゴスペラーズさん達は、すごく楽しんでくれたようで、コンサートMCでV6の事を話してくれたようです。なんか、V6は若い3人がカミセンだけど、ゴスペラーズは背が低いのがカミセンだと。いや、V6内でも同じ…。

    本当に共演者に好かれますよね。あさイチに出た雅さんは、いのっちとの信頼感が出ていました。


    フランケンシュタイン見ました。


    確かに、坂本博士に坂本怪物が良い。


    最初の坂本博士版は、坂本君がいなきゃ帰りたかった。坂本怪物版を見て、ようやく舞台を見た気がしました。


    坂本怪物版を見て、なぜ剛君の舞台を2回見たのかも判りました。


    剛君の一縷の望みの愛を打ち砕かれてからの、狂気をはらみながらも虚ろになっていく目は、怪物の参照になったでしょう。


    メレンゲでは「メンバーが誰も見に来てくれない」と拗ねてましたが、物理的に4人が舞台で、1人大河、もう1人はあさイチしながらドラマ撮りでは、なかなか行けるものじゃない。


    結果的にイノロシは最終日に(博士版だけだったのかな?)、健ちゃんは両方見てくれたじゃない。

    剛君に怪物版を見て欲しかったな。

    かこ

    Date2013.12.05 (木) 23:58:43

    こんばんは〜。

    二役ともは
    無い物ねだりね
    坂本昌行

    坂本博士とクリーチャー昌行の舞台が観たいなあ。

    お身体に気をつけてくださいませ。

    るる

    Date2013.12.05 (木) 07:08:58

    美沙さま~
    乗って頂いてありがとうございます。
    嬉しゅう御座います。

    メロメロって
    幸せですね。

    FNS
    長いよなぁ
    座っているのも大変だ
    (でも、呼ばれなくなったら寂しい)

    最後のポーズ、可愛


    美沙

    Date2013.12.04 (水) 17:21:37

    ぽんさま、こんばんは。
    お忙しそうですね。
    そんな中、先日はありがとうございました。
    あの日は寒かったので、風邪が悪化しなかったかと心配しておりました。
    お身体、気を付けてくださいね。

    るるさま。
    メロメロ具合がステキだわ。
    私もFNS作文やりま~す

    フランケンも怪物も
    長野博にゃ似合わない
    そうよあなたにはプラッドがある

    きゃーっ書き逃げ~(笑)

    るる

    Date2013.12.04 (水) 11:40:30


    ぽんさま
    こんにちは!
    お忙しいですね
    私も今日はやること一杯

    でもこれだけは今日中に七時までに!と思って
    叫びにきました(笑)
    (いつまでやるんだ?)

    フランケン、クリ―チャ― 難しい
    なのになんで
    そんなに可愛いの?さかもとまさゆき

    ごろが悪いなぁ~

    只今、絶賛メロメロ中で
    オオアマです。

    今夜もきっと素敵な事でしょう。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード