寄り道という名の逃避

    『TOKIOカケル』をすっかり忘れ、
    見逃したのに、
    ちっとも悔しくない自分にまたしても凹んでいる
    ぽんです。

    今日はお休み

    いろいろやることあるんだよなぁ。
    休みって。
    それに追われて、あっと言う間に終わってしまう。

    家事もある
    読みたい小説もある
    勉強しなきゃいけない文献もある
    溜まった雑誌の切り抜きとか
    ハードディスクに録画した番組の編集ダビングとか

    休みの日ぐらい、ご飯作らないと。
    近頃、9対1で息子がご飯作っているもんなぁ。
    (ダメ母

    来年用の手帳を買ったから、
    既に決まっている来年の予定も書き込みたいし・・・

    手帳に予定を書き込む
    手帳にその日に感じたことをメモる
    こういう作業・・・好きです。
    一昨年から使い始めた「ほぼ日手帳」
    気に入っています。
    見つけたときは「探していたのは、これだっ」と直感しました。

    スケジュール帳
    スクラップブック
    ノート
    日記
    などなど・・・
    多様に使っているので、
    一番大きいサイズ(カズン)を使っています。
    A5サイズなので、でかい
    しかも、切り抜きを貼ったりしてるので、ずっしり重い
    それでも、肌身離さず持ち歩いています。
    (だから、いつも荷物が多い)
    それくらい、手帳好きです。
    (自分の予定が憶えられない、
    手帳がないと明日の予定もわからない
    単なる手帳バカとも言う)



    本日は外出予定が全く入っていない貴重な休み。

    次にこんな休みが巡ってくるのは、
    12月1日。

    結構先だな・・・。

    貴重な一日 大切にしよう。

    以上、どうでもいい独り言でした。
    失礼しました。



    予告した本題(「アイドルにおける仕事の多様性についての考察」)に入る前に寄り道します。
    実は、プロットは考えているのですが、まだ書き始めるに至るまでには、
    考えがまとまっていないのです。
    自分がまとまったものを、書き始めるにあたっては、
    「キーワード」が必要です。
    これだっという、キーワードに出会えれば、
    一気に書き始められるのですが・・・
    まだ、降りてきてません。
    「これだっ」てやつが。

    「キーワード」が見つかって、書いても、
    結局「まとまってないじゃん」ってことも多々ありますが・・・。
    今回もそうなりそうな、予感。
    (先に、お詫びしておこう。ごめんなさいっ

    で、逃避モードで寄り道するのは、
    今期のTVドラマ
    私好みのラインナップです。



    「相棒season12」

    期待にたがわぬ初回SPでした。
    (三浦さ~ん
    太田愛さんの登板がいつか・・・が、目下の最大関心事。




    「実験刑事トトリ2」

    私の好きな倒叙スタイル
    前シリーズからファンでした。
    西田さんの脚本と佐橋さんの音楽
    どちらも私の好みにドンピシャ
    ハギーとの共演(好きな声が同時に聴ける幸せ)の第2回は保存版にします。



    「ダンダリン」

    始まる前から、期待していました。
    原作は読んでいませんが、なかなか良くまとまっています。

    切実な問題に、コメディを挟んだところが「中途半端」「不謹慎」と受け取られ
    視聴率は苦戦しているようですね。
    気にしなくて良いですよ。
    視聴率なんて。
    この時期にこの問題を取り上げるということが、大事なのです。
    笑いの要素も取り入れないと、辛すぎるし。
    私は労基署の会議シーン、好きです。

    視聴率低迷のニュースは、
    このドラマを見て「働く人に賢くなってもらいたくない」という方々の
    ネガティブキャンペーンなんじゃないかしら
    と疑ってしまうくらいです。

    実際の労基は人手不足で、こんな理想的には、なかなか進まないと思います。
    ILO(国際労働機関)が
    「工業先進国において、労働者1万人に対して最低1人の労働監督官が必要」
    と勧告しているのに対し、
    日本では、0.53人
    頑張ってはくれていると思いますが、絶対的に少ない。

    労働基準監督署
    弁護士
    労働組合

    この3つを自分の状況と目的に沿って、活用するのが良いですね。

    しかし、ドラマが扱っている問題は

    不払い残業
    名ばかり管理職
    職場の安全衛生・労災に絡めた中小企業問題

    どれも、現在切実な問題。

    次回は「内定切り」と「違法研修」
    楽しみです。

    そうそう、ダンダリンにご出演の松坂桃李くん
    まったく興味なかったのですが、
    この番組の宣伝のためにインタビューに受け応えしている様子を見て
    「あら、この方賢い人だわぁ」と感じました。
    ちょっと興味が湧いてきました。

    1月に「真田十勇士」を観に行く予定なので、
    楽しみが増えました。
    (トトリの高橋光臣さんもご主演だし・・・)




    ドラマW「LINK」

    息子曰く
    「予告編を観たら、全部見た気になるドラマW」
    「予告編の期待を裏切らないけど、超えもしない作品」

    そんな感じです。
    悪くは無いです。

    これからに、期待です。

    ちなみに息子のベストドラマWは「空飛ぶタイヤ」だそうです。
    私のベストドラマWは「パンドラ」(もちろん、三上博史さん主演の最初のやつ

    「下町ロケット」「震える牛」「マークスの山」「レディ・ジョーカー」も良いなぁ

    ドラマWは、好みのジャンルだけ選んでいるので、
    全てを観ているわけではありませんが、
    地上波では扱えない題材をやってくれるので、
    観ごたえがあります。




    「東京バンドワゴン」

    ごめんなさい。
    観てません。


    台風の進路を気にかけつつ
    今日を大切に過ごします。

    本題アップは、いつになることやら。
    Date: 2013.10.22 Category: 徒然  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    -

    Date2013.10.25 (金) 07:57:01

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード