いってらっしゃい 帰ってくるのをまってるよ

    コメントいただいた
    あゆままさま
    secret Sさま

    ありがとうございました。
    今は時間がないので、のちほどじっくりとお返事させていただきたいと思います。

    ・・・で、取り急ぎ近況報告です。

    今朝、「アンコール・プラッド」の申込みをしました。
    予定をやりくりして、ソワレに行くことにしました。
    チケットが取れないと行けませんが・・・。

    作品自体が大好きになってしまい、「もう一度観たい」という思いが湧き上がってきた
    「青山劇場に行きたい、あの椅子に座りたい」という衝動に駆られた
    全国回って帰ってくる4人に、満員の青山劇場を観せてあげたいという母心にも似た気持ち

    これらに突き動かされての、チケットエントリーです。
    どうか、当選しますように。



    今日は彩の国さいたま芸術劇場に「ムサシ」を観に行きます。
    初・彩の国さいたま芸術劇場です。

    りんかい線と埼京線を使い、乗り換えなしで行けることを最近知りました。
    交通費はバカ高いけど。

    基本的に、井上ひさし作品は、栗山さんもしくは鵜山さんでお願いしたいと思っているので、
    蜷川さん演出は無意識に避けて来ました。
    77周年の時も、「しみじみ日本・乃木大将」と「日の浦姫物語」はパスしてしまいました。
    (日程的にも無理という理由もありましたが・・・)

    井上作品全クリを目指すことにした手前、避けれもいられず。
    しかも、「木の上の軍隊」で藤原竜也さんに猛烈に興味を持ってしまったので、
    「さいたま」「ニーナ」という障害を乗り越え、今回は思い切ってチケットゲットしました。
    さあ、どうなることやら。

    夜は国会に行く予定。
    昨年は、「昼が暑く、夜から冷え込む」という気候で、
    いい気になって、半袖で出かけてしまったところ、寒くて寒くてえらい目にあったので、
    今日は上着持参で参ります。

    明日は、天王洲銀河劇場に「それからのブンとフン」を観に行きます。
    こっちは近いので、嬉しい。
    世間的には「アクセスが悪い」という理由で避けられがちですが、
    いい劇場です。

    さあ、出かける時間です。
    行ってきます。

    皆様も、よい連休を。


    Date: 2013.10.13 Category: V6徒然  Comments (3) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2013.10.15 (火) 01:53:08

    アンコールプラッドが決まって嬉しいです。テレビで宣伝しなかったからどうかと思ってたら、東京と横浜公演はプラチナチケットだったんですね。

    3日のマチネは、グッズに並ぶ列でロビーがいっぱい。まごまごしてたら、スタッフが「手前が松岡さんのグッズ、奥が公式グッズ」と。松岡さんファンとV6ファンが重なったのですね。長野君の舞台は、比較的早くに申し込みがあったから、剛君ファン以外は申し込む余裕があったかも。


    13日のKAATに行って来ました。

    前から2列目、左通路付近。


    松岡さんは客席の隅々まで視線を送ります。バッチリ目が合ってしまいドキドキ。

    コンサートや舞台に行って、出演者と目が合った事はなかったので、これは心を鷲掴みだわと思いました。実際に長野君見に行って、松岡さんばかり見てしまった人もいるようです。

    博は(この舞台を見ると、こう呼びたくなる)、大分余裕が出てきました。

    歌っている時の目パチパチも無くなりましたし、綜馬さんとニッコリやり取りしたり、松岡さんに甘えた笑顔見せたりと、顔の強張りも消え、「ジャニーズファン」の時に恥ずかしくて下向いて前列の人しか見れなかったのが、客席の上の方を見れるようになりました。

    何より、音程が移ろわなかった!…ほとんど。

    「Cry」では感情を入れる余裕も出来て良かった。


    ピアノコーナーでは、なかなかピアノを弾けない子だったので、何度も手本を弾いて、その子に寄り添って弾く場所を指差ししてあげたりしてて、その時はジンクスでなく、博だったと思う。

    弾き終わった後、ダンスの前に慈英さんがその子とステージ一周スキップしていて、松岡さんが一緒にやり始めたのを見て、慌ててスキップするのも可愛かった。

    でも、バックコーラスをしてる時に、時々もらす微笑みがマジ天使でした。(バックにいる時の方がリラックスしてるから?)直立の立ち姿もウルトラマンでかっこよかった。

    慈英さんにシャイな末っ子と言われる博。

    舞台の上で、末っ子感がどんどん増してます。なんか岡田君+剛君。剛君は末っ子じゃないけど、シャイでいちいちトニセンに確かめる感じがね。

    アンコールプラッドが当たって欲しい!何度でも見たいです


    私もアメリカ版サントラ聞いてます。ジンクスの声が博に似てます。

    スパーキーとジンクスのやり取り(日曜の夜の静寂とか)は、アメリカ社会の闇というバックホーンがあるそうです。

    -

    Date2013.10.13 (日) 22:19:02

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    かこ

    Date2013.10.13 (日) 15:03:38

    こんにちは!私も申し込みました!やっぱり、青山劇場に行きたい!!という私の気持ちと、長野君ファンの娘のもう一度見たい!という要望で。
    でも当たる気がしませんねえ。グッズもあっという間に完売して、いったいいくつ用意したのか?あまいあまい、ライブでも長野君のは売り切れていたでしょ?(スタッフが同じな訳じゃないですね?)
    そしてアメリカのサントラもポチッとしてしまいました。知っている曲はわずかでしたが、舞台を包む音楽と楽しさは、キャスティングの賜物でしょうね?

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード