おのれナポレオン

    「おのれナポレオン」を観てまいりました。

    劇場のチラシの束に、狙いのお宝が2枚も潜んでいました。

    「鉈切り丸」(剛くんの写真有り版)のチラシと
    「シルバースプーンに映る月」(坂本さんの写真有り版)のチラシ

    この2枚を発見したときは、思わずガッツポーズ

    特殊メイクをした剛くんの表情がすごい
    「鉈切り丸」という文字が龍の姿のようなデザインになっていて、
    一見なんて書いてあるのか分からない~

    左下にひっそり書いてあるコピー
    さあはやく
    堕ちてこい。


    に、シビレました。

    一方、「シルバースプーン~」は、思いのほか良い紙を使っていてます。
    シルバーの紙に印刷しているらしく
    全体にテカテカメタリックな感じ。
    こちらのコピーは右下に遠慮がちにカタカナで・・・

    カンチガイハ シアワセヲ チカヅケル?

    なんかネタバレっぽいけど、大丈夫ですか

    V6の中で2人も劇場のチラシで逢えるなんて、
    なんて幸せなんだろう


    さて、本題の感想です。

    まずは、「野田さん主演ありき」から出発して、
    ナポレオンという題材をチョイスし、
    これだけの作品にまとめあげる、
    三谷さんの手腕に脱帽です。

    個性あふれる登場人物たちを、魅力的に躍動させています。
    それぞれが、それぞれの形で、ナポレオンを憎み、そして愛していたことが
    じんわり伝わってきました。

    残念ながら「コンフィダント・絆」は越えられませんでしたが…
    (「コンフィダント・絆」は、何度観ても号泣するポイントが二つあります。
    それが、どこかはひ・み・つ

    出演者全員が怪しくて、実は・・・
    という展開はこれまでも使い古された手法ですし、
    (この作品の場合は、もうひとひねり有り)
    「コンフィダント・絆」に比べると、人物の掘り下げが甘い印象を持ちました。

    ナポレオンの死の20年後
    その死に疑問を持った青年が関係者のところを訪ねて歩き
    謎に迫っていく(お客さんはその青年目線)
    という設定上、過去と現在を行ったり来たりします。
    現在部分で、どうしても説明台詞が多くなるので、緩慢になってしまいました。

    1シチュエーションを得意とする、三谷さんとしては、
    このようにめまぐるしく場面が展開するのは、あまり無い手法です。
    一瞬にして過去と現在を行き来する役者さんの技量は楽しめますが、
    説明台詞の多用は、やはり軽快な展開に水を差します。

    舞台はホリゾントを除いた3方をお客さんが囲むスタイルでした。
    私の席は1階の後ろから4列目でしたが、
    マイクを使用しているように思えないナチュラルな音響で
    ほぼ生声で、出演者全員の声を堪能することができました。

    野田さんが早口すぎて、所々何言ってるのか分からない箇所がありました。

    一番感動したのは、山本耕史さんのコスプレ
    スタイルが良いので、当時のフランス軍服が恐ろしい程似合う
    ドレス姿の天海祐希さんと並ぶとリアル「ベルばら」

    もちろん、アントワネット&フェルゼンではなく
    女装したオスカルとアンドレです。

    Date: 2013.04.29 Category: ミュージカル・演劇・映画  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード