良品小品 「トゥモロー・モーニング」

    基本ノープランです。

    なんて言っておきながら、蓋を開けてみれば、
    じわじわ予定が入ってきている私の黄金週間

    黄金週間第1日目の目標は「書類の山を片付ける」でした。

    しかし、頭痛&腹痛&恐ろしい程の眠気というルナサイクルにちょうどぶつかってしまい、
    一日のほとんどを寝て過ごすこととなりました。

    一日目にして目標崩壊

    今日も昼から、お芝居を観に出かけます。
    三谷幸喜さん作・演出、野田秀樹さん主演の「おのれナポレオン」です。

    この組み合わせだけでもすごいのに、共演が天海祐希さん、山本耕史さん、内野聖陽さん

    あまりの豪華さに、さすがの私もビビっております。

    他にも「国民の映画」や「100万回生きたねこ」で「素敵な声だわぁ」と
    私の目がハートならぬ、耳がハートになった今井朋彦さん。
    浅利陽介さんも常々「可愛い」と目をつけていたので、舞台での演技が楽しみです。



    先日は、シアタークリエにミュージカル「トゥモロー・モーニング」を観に行きました。
    ブロードウェイの小品ミュージカルです。

    出演者は4人のみ、バンドも4人の小品ながら、良品。

    笑ったり、身につまされたり、最後にはほろっとさせられました。
    思わず、スタオベしちゃいました。
    坂本さんの出演する舞台はお決まりのようにスタオベになりますが、
    本来スタオベは本当に感動した時のみするものだと思います。

    ファンとしては、坂本さんが出ればそれだけで感動ものですが、
    だからと言って、私はいつも立っていた訳ではなく、
    作品によっては、立たなかったこともあります。

    「トゥモロー・モーニング」は、スタオベしている人は、多くはありませんでしが、
    私は、「これはスタオベに値する」と思って、立ちました。


    ご出演は、
    石井一孝さん(ラモン)、島田歌穂さん(イネス
    坂本さんが「ゾロ」でお世話になったお二人に加え
    田代万里生さん、新妻聖子さん若い実力派のお二人

    冒頭の曲、ひとりひとりが歌い始めて、別のメロディと歌詞を重ねながら、
    曲のラストには4重唱になるところ
    物語の序章なのに、そこですでに鳥肌モノの感動でした。

    ミュージカルの醍醐味ってやつです。

    新妻さんは、「シルバースプーンに映る月」で坂本さんとご一緒する予定ですね。

    新妻さんは透き通った良い声でした。
    声の質としては硬質な印象でした。
    もしかしたら、いつもの歌い方と少し変えていたので、硬質に聞こえたのかもしれません。
    最初の方で「島田さんの歌い方と、新妻さんの歌い方が似ているなあ・・・」と感じたのですが、
    それは、「あえて」だったことが、お話の中盤でわかりました。

    これ以上書くとネタバレになるので控えますが、
    本来の新妻さんの歌い方が、もっと別のところにあるのだとすれば、
    「シルバースプーン~」で、違う新妻さんを発見出来るかもしれません。
    楽しみが増えました。

    柔らかい声の坂本さんとの相性はいかに。

    声の相性と言えば・・・。

    今思えば、オズのライザこと紫吹さんとの声の相性は良かったなあと思います。
    二人の声が、ふわっと溶け合っていました。

    ああ、またピーターに会いたくなった

    歌穂さんとカズさんは、さすがの貫禄。
    歌も演技も素晴らしい。

    特に、息子が行方不明になって、やっと見つかった時の歌穂さんの母の表情に、グッときました。

    今回は、前から5列目でした。

    5列目って結構目が合う位置です。
    歌穂さんとも、カズさんとも目が合った気がします。
    Vコンでは一度も目があったことないのに。

    田代さんは、背もスラッと高くスタイルも良い。
    顔も小さい
    声も、伸びのある良い声。(私の好みの声ではありませんが・・・ごめんなさい
    鼻が高いので外人メイクも似合う

    会場にあったチラシの束の中に、「シルバースプーン~」のチラシもありました。
    もちろんあのイラストのみのチラシ。

    公式サイトに写真が掲載されるようになったので、そのうち写真入りチラシが出回るかしら・・・。

    シアタークリエはこぢんまりしているし、音響も良いし
    良い劇場です。

    ロビーに「ジャニーズ銀座」って言うでっかいポスターが貼ってありました。
    「ジャニーズ銀座」というネーミングのセンスにしばし呆然としました

    今は、この劇場に若いお嬢さん方が集結していることでしょう。

    今日のWSでチラッと見たら、お客さんをステージに上げる演出していました。
    「そういうことは、真似しなくていいから・・・」
    と心の中でつぶやきました。

    「Can do!Can go!」も歌っていました。
    すっかり、ジュニアの歌みたいになっちゃいましたね。

    でも、羨ましい。

    おじさんにもその劇場少し分けてください。
    坂本さんのソロコンやるには、ちょうど良い劇場だと思います。

    「トゥモロー・モーニング」でも、ロビーで
    田代さんと新妻さんのオリジナルグッズを売っていました。

    田代さんはタオル地のハンカチで、新妻さんは帆布の小さなバッグ
    良いなぁ・・・
    どちらもさりげな~く名前が入っている。
    坂本さんの名前入りハンカチだったら、10枚くらい買うよ



    追伸

    お芝居のお話を前置きにして、
    コメントをいただいた皆様にお返事しつつ、コンサートの感想を書くつもりでしたが、
    前置きが長くなってしまいましたので、別記事で書かせていただきます。

    とは言え、もう出かける支度をしなければなりませんので、
    更新は帰宅後に・・・。

    お返事が遅くなって、申し訳ありません。

    毎度、毎度の平謝り。
    Date: 2013.04.29 Category: ミュージカル・演劇・映画  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    sintaro

    Date2013.04.29 (月) 16:53:34

    以前の仕事場ではそう、呼ばれていました(笑)そろそろアガっても良い年頃なんですが、不定期になっただけ、という(苦笑)『おのれナポレオン』魅力的なキャスティングが、興味津々です。感想楽しみにしてます。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード