V6 LIVE TOUR 2013 Oh!My!Goodness! まとまらないまとめ その1

    こんにちは

    今日はお休みです。

    ・・・が

    スケジュールがぎっしりで、ゆっくりはできません。

    V6 LIVE TOUR 2013 Oh!My!Goodness!
    で、元気をもらったので、多分乗り切れると思います。

    今回は、
    代々木初日
    新潟
    代々木20日(夜)
    代々木21日
    に参加しました。

    気づいたら計6回も参加していたセクバニコンに比べると少ないですが、
    十分満足しました。

    私が行ける公演は全て終了したので、
    ぼちぼちかつじっくりと今回のコンサートを振り返ってみたいと思います。
    (そう、思ってはいます。
    「言ったからには、やれよな」と自分に縛りをかけるために、言ってみました。
    目指せ有言実行)


    あと1時間ほどしたら出かけます。
    ですから、この更新はオーバーチュアにしかならないでしょう。
    コメントをいただいた皆さまへのお返事も、遅れ気味になると思います。
    GWを頼みの綱に、おいおい書いていくつもりですので、ご容赦ください。

    シアタークリエで上演中の「トゥモロー・モーニング」を観に行きます。

    お久しぶりの、カズさん、歌穂さん
    そして、銀匙で坂本さんと共演予定の新妻さん
    楽しみです。

    夜は夜で、また別の予定が・・・
    そこで、3分程度のスピーチを頼まれているのですが、
    まだ、その内容がまとまっていない・・・。
    なんとな~く、骨組みみたいなものはできてきたのですが、
    整理しないと3分に収まらない。

    しかし、それは後回しにして、とりあえずこちらを優先します。



    第一印象→中途半端


    から始まった私のOMGコン

    新潟、代々木と回を重ね
    さらに、20日にお久しぶりのU様とお話して、
    少し認識が発展しました。

    私が「中途半端」と感じた全体印象を、
    U様は「6人がバランス感覚を持って作った結果」と捉えていらっしゃいました。

    アイドルを求めるある一定層のファンの要望と
    アーティストとして自分たちがやりたいこと
    その両方をバランスよく盛り込んだ内容

    こういう評価でした。

    私の中での「中途半端」感が消滅したわけではありませんが、
    彼らなりに「考えて」「練って」「試行錯誤して」作り上げたものだ
    ということは、理解できました。


    そして、たどり着いた今の気持ちは

    ファン思いの「いい人」たちが出した結論を、
    ありがたく受け入れよう



    です。



    コメントのお返事は、遅くなりますが、
    ご質問をひとついただいたので、それだけお答えしようと思います。


    >secret Mさま

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    ファンレターは、誹謗中傷や、悪口雑言でなければ
    ファンとして思ったことは、素直にしたためて良いと私は考えています。

    数年前に、Vがレギュラーで出演していたバラエティ番組の演出について、
    私なりに思うところがあり、坂本さんへ説教めいたファンレターを書いたことがあります。
    演出の問題なので、制作者側であるテレビ局にもメールしましたが、
    出演者である坂本さんも、プロとして認識してもらいたいと思ったからです。

    今振り返ると、「うざったい手紙だっただろうな・・・」と赤面しますが、
    後悔はしていません。

    GWは基本ノープラン。
    時間的余裕があるので、ファンレターを書くつもりです。
    もちろん、スパノバの演出の事についても、率直な感想を述べる予定です。
    適度な批判(率直なファンの反応を伝えること)は、彼らの財産にもなると思っています。

    ただし批判と非難は違うので、気をつけなければならないと
    いつも肝に銘じています。
    相手が納得できる分析や根拠が必要ですね。
    批判する場合は、できるだけ感情的表現を抑えたほうが、効果的だと思います。

    しかし、相手も人間
    批判されてばかりでは、凹みます。

    ファンレターを書くときは、「感謝の気持ちを忘れずに」ということも大切です。
    バランスとしては、
    「ありがとう&褒める」8割
    「要望&批判」2割
    位が、良いかしら・・・と気に留めつつ、書いています。

    具体的には、夜ではなく昼に書く事をおすすめします。
    その方が、脳が冷静に働くようです。

    ご参考になりましたでしょうか

    厳しい意見を伝えるのも愛の形

    にあふれるファンレターになると良いですね。

    Date: 2013.04.23 Category: Vコン  Comments (2) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    -

    Date2013.04.26 (金) 21:31:10

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    -

    Date2013.04.24 (水) 08:01:34

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード