一期一会に命をかけて

    >GOママ

    コメントありがとう。

    > 広島公演は、またまた変更してきたみたいです。
    > OPが全然違うとか…。
    > 曲順も違ったり、また一部がフルコーラスじゃ無くなったり。

    そうらしいですね。

    「新しいこと」ってやっぱり
    毎回セットリストを変えることだったのでしょうか。

    それって、「挑戦」なのか

    セットリストを毎回変えると、リハーサルが大変になりますが、
    それに見合った効果があまり無いような気がします。

    極端に言えば、労力の無駄遣い。

    「同じ人が何度も観る」ことを前提にしていることも、複雑な気持ちです。

    同じ人が何度も見ているのは事実ですが、
    照準を合わせるのはそこじゃないだろう
    と思います。

    ステージの魅力は一期一会ですよ。
    一度しか見ない人にどれだけのインパクトを与えられるか・・・
    それを一番大事に考えて欲しいと思います。
    Date: 2013.03.20 Category: Vコン  Comments (4) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    Kei

    Date2013.03.24 (日) 17:04:24

    ぽん様、お久しぶりです。

    saya様ありがとうございます。私も褒めちゃいます(笑)
    いろんな意見があって当然ですし、ここにいらっしゃる皆さんの感想を覗いながら、私も少しつらかったです。1公演見ての私なりに感じたことは、「やっぱり、Vコン楽しいわ~」につきました。

    坂本さんがV6のコンサートで「おまえら~」とかファンの子を煽ったら、「どうしたの・・・?」と思われるだろうし・・・と何かの雑誌でおっしゃってましたが、実際いつもVコンではお嬢様扱いされているな~と思っています。私達が、いかに楽しんでくれるかを考えていてくれて・・・

    結局何が言いたいのかうまくまとまりませんが、コンサートが毎年必ずあるものではなく、踊り続ける彼らをいつまで見ることが出来るかもわからない、、いつ、どんな転機が訪れるやも知れないと思うと、1回1回のコンサートがより愛おしく、もったいない気持ちでいます。

    まだこれから参戦の皆様、楽しんじゃいましょう!

    -

    Date2013.03.23 (土) 22:03:58

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ヒロ

    Date2013.03.23 (土) 05:03:12

    ぽん様
    すっかりご無沙汰しております、ヒロでございます。

    すいません。
    今回はコメントされた saya様に御礼申し上げたくて…(^_^;)

    昨年 Vコンがなかった事を引き金に 彼等からドンドン心が離れ 今年は申し込む事自体止めるつもりでした。
    従姉妹からの催促で 渋々申し込んだ所 通常行かれたためしがない東京楽日が当選(-.-;)
    当たったものの 皆様のコメントを拝見するたびに どなたか行きたい方に譲ってサッパリしたいという思いがつのり 正直一人もがいておりました。
    ところが saya様のあの一言([なにより、私は単純に楽しかったんですね。])に救われる思いが!!
    楽しんだ方がいらっしゃったのなら 私も行ってみようかな 自分の目で確かめなくちゃ とモヤモヤな気持ちを吹っ切れました。

    saya様 本当にありがとうございました!!!
    すでに楽しめそうな予感がする私って… 単なるおバカか??? (^_^;)

    saya

    Date2013.03.22 (金) 23:43:21

    もしかすると、コメント書き込むのは初めてかもしれません・・・・(なんだか今更って感じですね)。

    ツアー初日から何度か読みに来まして、でも、いかにもつらい感想の嵐だったので、つられて落ち込んで、結局何も書き込めませんでした。
    見たくても見られなかった方は、もっとつらい気がして、それもまたつらかったりして・・・・。

    なにより、私は単純に楽しかったんですね。
    それ自体が、なんだか見る目がない!ということのようですが・・・・。

    前回の、玄人好みの、アーティスト系ライブもできるんだよ~ってところを見せつけた職人集団は、
    今回、アイドルアイドルしたのもまだまだできるんだよ~と、その振り幅の大きさを見せつけてくれたように思ったりしまして。
    キーポンで次々と成長過程の写真を見せられているうちに、ようやく歌の意味がわかったような気がして、なんだか涙が出てきたりもして。
    ミュージックライフなんて、彼らが歩いてきた道、今歩いている道が花道に重なって、やっぱり泣きそうになってしまったり。

    うーん。誉めちゃだめですか・・・・

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード