カウコンは遠くから見守ります。

    >るるさま

    おそらく今年もいろいろお世話になると思いますが、
    よろしくお願いいたします

    > おいおいまたその衣装で来ちゃったの?!
    > と始まったカウコン

    「コンサートが無いとこうなのね」と思った出だしでした。
    セクバニコンの他の衣装でも良かったのに・・・。
    でも、よく考えたら他はみんな地味目でしたよね。

    > ただね、TOKIOがいなくて唯一の巳年マボが居なくて
    > 年男のコーナーがなくて残念でした。
    > 来年は長瀬そしてその次、剛健にkinkiというこのぎこちない4人は絶対見た~い

    松岡くん年男だったんですか。
    あれそうか。
    快くんと同い年だと思っていたのですが、
    松岡くんは
    早生れで快くんと同級生
    だったんですね。

    ぎこちない4人はぜひとも見たいです。
    ということは、そこまではドームに行ってもらわないと困るってことか・・・。

    > 私は来年、岡田は戻ってくる!と何故か思ってしまいました。
    > タッキーも遅れてきたし(何年前だ?)

    なるほど、遅れてくるという手もありますか・・・。
    でも、そうすると准くんが到着するまでVは出てこれないってことですか
    それとも、5人で頑張る

    > 「オンリー担はカウコンには向かないんだよ。
    > カウコンは楽しんだもん勝ち!私なんて誰が出てきても楽しいぜ!」

    娘さんのお言葉
    大変胸に落ちました。

    そうですね。
    カウコンは「ジャニーズが好き」な方々のためのお祭りですね。
    「Vだけが好き」
    な、私は黙って遠くから見守っていれば良いのだとわかりました。

    すごくすっきりしました。
    ありがとうございました。

    私が唯一行ったカウコンはJフレラストの時でした。
    当時小学生だった息子を連れて行きました。
    心から楽しかった思い出です。
    お台場でJフレ展みたいなイベントもありました。

    その後のカウコンは私にとっては違和感ありありで馴染めませんでした。

    私の中で、Jフレはひとつのユニットとして認識していたのでしょうね。
    だからV6以外の方たちも受け入れられたのだと思います。
    おかげで息子は今でも、kinkiさんに親近感を持っているようです。

    > あと新年早々ですが苦言を言うならV6にも責任はあると思うのです。

    私もそう思います。
    まあ、そのあたりはまたお会いした時に語り合いましょう。

    > 剛が意見を言い通訳をするよっちゃんに笑いました。

    私もここは萌えポイントでした。
    「別に通訳しなくてもわかるよ」って思うのですが、
    通訳したくなる気持ちもわかる。

    「剛の通訳は健の専売特許じゃないんだぞっ」アピール

    みんなどんだけ「剛くんラブ」なんだ。

    > 坂本くんは勿論完璧!素敵でうっとりなんですが
    > 長野くんが美しすぎて釘付けなのです。
    > (RYSも長野くんが素敵!今確実に私ブームが来ています)

    私の中でも博さまブーム来てます。
    何が素敵って、表情が素敵
    美しいってやっぱり得ですね。

    > やっぱり坂長をシンメにして欲しかった!
    > シンメで見たかった!

    ご夫婦シンメにしちゃうと、そこばかりに目が行ってしまうから
    バレけさせたんじゃないでしょうかね(邪推)

    > 坂本くんの舞台のお知らせは何時でしょうね~
    > ピーターに会いたいですね

    明日Vコンの締切ですよね。
    そのタイミングに期待しています。

    > わからないですよ!
    > 今回のプリンスのように、やったら良かった!
    > なんてことがあるかも・・・
    >
    > 今年は日本人と外国人と二本ヤッちゃいましょうか

    そうですね。
    あきらめずに、夢は見ます。


    それから、例のミッション
    よろしくお願いします

    Date: 2013.01.09 Category: V6出演 歌・バラエティ番組  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード