お前の番だぜ!

    出勤まであと10分

    駆け足で失礼いたします。

    ベスト・アーティスト見ました。

    予備知識は、オフィシャルサイトのイントロだけでしたので、
    新鮮な「RYS」でした。

    イントロのハードな印象と比べると、本体部分はちょっと「大人しい
    と思えなくもありませんでしたが、

    「大人しい」は「大人らしい」ロックという解釈をしました。

    坂本さん以外は、口パク
    サビは坂本さんの声が強すぎて、ほかのメンバーの声が聴こえにくかった。

    CD音源を聴いていないので、何とも言えませんが・・・。

    剛くんのダンスが控えめだったのと、
    他のメンバーに目をやることが多かったのが気になりました。
    立ち位置を気にしていたのか、振りがまだしっかり体に入っていないのか・・・。

    しかし、なんだかんだ言っても
    私の好きなキーで歌う坂本昌行を久々に見た気がします。

    「Now It's Your Turn」のところ

    これ、これ、これだぁ~
    これを待ってたんだぁ~
    と叫びました。

    キーポンの不完全燃焼が一気に萌え・・・いや燃え上がりました。



    あと、1分・・・



    >sintaroさま

    スタッフメモ読みました。
    いよいよですね。

    忙しい時期ですが、万障繰り合わせて馳せ参じます。

    オフィシャルサイトに上がった、PVはいまいち

    ダンスがわかりにくい上、爆発的な白いスモークが邪魔くさい。


    ということで、行ってきます

    Date: 2012.11.30 Category: V6出演 歌・バラエティ番組  Comments (2) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    通りすがり

    Date2012.12.02 (日) 12:57:04

    岡田君もちゃんと歌ってますよ(CD音源よりソロパートが伸びがある)ブログ主様はせめてCD音源聴いてから発言して欲しいです。

    GOママ

    Date2012.12.02 (日) 02:48:42

    私はRYSのような力強さを求める曲は、V6が一番苦手な分野だと思っています。


    こういう曲は、声に味がある方が合うんです。もう、音が割れちゃってる状態でもOK。V

    6は低音(V6の中では)から高音まで揃っていて、ユニゾンでも広がりがあるのが特徴です。結果綺麗に聞こえる為、力強さに欠ける事になります。
    私は最初にネクジェネ音源で聞いたのですが、「アイドルソングだ」って思いました。ベスアーよりもっとサラッと聞こえましたから。


    ベスアーの方があれでも迫力がありました。それは息づかいかな。


    私は坂本君は生歌でしたし、少なくともイノ健のところの健ちゃんは生歌な気がします。剛君、長野君、岡田君は口パクかと。で、いのっちはマイクが入って無かった、もしくは不調だったのだと思います。サビは確かに坂本君の声が強いですね。いのっちの声が入ってたら、相殺して目立たなかったのでは?


    坂本君はこんな歌でも、ロックというよりミュージカルっぽく聞こえます。剛君、長野君、健ちゃんの声は厳しいかな。岡田君はあまりつぶした歌い方が出来ないから、いのっちが一番歌える可能性がある気がするのだけど、どうかな?


    剛君はかなり横をチラチラ見てたし、場面場面ではキレと速さとポージングの美しさがあれども、おとなしいと思いました。力業系ダンスは苦手なのかな?

    岡田君はファイテイングポーズの後、キックするんじゃないかと思わせました。センターで踊った間奏のダンスは岡田君が一番うまかったですね。さすが師範代?

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード