長生きして良かったと思えるように

    ご無沙汰しています。

    前回のお詫び更新(山手線にて)で述べた通りの
    超遅返信で申し訳ございません。

    今日はお休みです。

    手帳で今月の予定を振り返ったところ、
    外出の予定が何も入っていない日は、10月7日と本日のみでした

    7日は「天地明察」を観に行こうと思っていましたが、
    自分の体に訊いたら
    「今日休んでおかないと、このあとヤバいですぜ・・・」
    と言われたので、行くのを止めました。

    結果、算哲さんには会えずじまいです。

    まだ、上映しているようですが、残念ながら本日も映画館に出かける時間を捻出することができません。

    「予定が無い」は希少でも、「宿題は有る」状態は、日曜日のデフォルト

    1年の中でも最も多忙を極める秋という時節柄、宿題も通常の3倍

    今日は家に籠って、せっせと宿題を片付けつつ、レコーダーのHDDの容量も空けなくては・・・

    1TBなのに、可能録画時間残り20時間を切ってしまった・・・。
    危ないっ


    そんな私が、へろへろっと1週間を乗り切っている間に

    とてもすてきなコメントをたくさんいただきました。
    ありがとうございました。




    >るるさま

    先日はありがとうございました。

    すてきなご提案いただいたるるさまに
    感謝感謝です。

    精神的に、かなり救われました。

    大げさでなく、ほんとに。
    吐き出すことって、大事だなと思いました。

    某ミュージカルスタア
    いや、今の状態では「ミュージカルスタア」と呼ぶことにためらいさえ感じる
    某41歳への不満をぶちまけることで
    「嗚呼。私はやっぱりこの人が好きなんだな・・・」と気づくことができました。

    好きじゃなきゃ、不満も持たないですから。


    > お帰りなさい!へたれマサユキ! 

    >次は昆虫でしょうか

    「ガチャガチャ」楽しいです。
    「ガチャガチャ」である必然性は、わかりませんが・・・。

    私は好きです。

    こんな地味な番組で大丈夫なのだろうか
    と、不安に感じないことも有りませんが、
    これって、「V6の腕次第」な企画なので、
    「腕」が買われたのだと認識しています。

    次は、是非とも昆虫希望

    恐怖にのたうちまわる41歳が観たい。
    基本Mですが、こと彼に対してはSです。

    > そして健ちゃんのサービスショット!ご馳走様でした。

    健ちゃんのサービスショット
    お預けでしたね。
    ファン心理をもてあそび過ぎっ
      
    > 先日SMAPファンのお友達に誘って頂き味スタに行ってきました

    お会いして味スタのお話を聞き、
    元祖国民的グループさんに親近感を感じました。

    > そして感じるのは「若い子の絶対数が減ってるんだな~」と言う事。
    > その代わり元気な昔のお嬢さんは増えていますね。

    日本の人口動向を見ても、若い子が減るのは仕方のないことだと思いますが、
    アイドルにとっては厳しい時代が到来しますね。

    とりあえずは、元気な昔のお嬢さんがアイドルと日本経済を支えましょう。

    しかし、私たちだけが頑張っても焼け石に水なので、
    空洞化をどうにかして
    最低賃金を上げて
    正規雇用を増やして
    若い子たちが安心して消費できるようにして欲しいものです。

    企業は時間とお金を持っているベテランの皆様(GGとか言ってる企業もありますが)をターゲットに、
    いろいろ展開しているようですが、その世代が永遠不変に購買力がある訳ではありませんよ。

    今の若者がそのうち高齢化していくんだから・・・。

    すみません。話がそれました。


    > 噂ではVの次によく踊ってるのはSMAPだよ、と聞いていましたが
    > ホントによく踊ってらっしゃいました。

    SMAPファンの友人からも、その話は聞いていました。
    「おっさんたち、頑張って踊ってるよ」って。

    > えっ~今年コンサートやってないの?今何やってるの?
    > これが一般的な感想なんでしょうね。

    先日もお話しましたが、
    知り合いに「岡田くん、最近観ませんね」と言われ、ショックを受けました。

    「天地明察」プロモであんなにTVに出まくっていたのに・・・。

    連ドラかCMにバンバン出る状態でなければ
    「今何やってんの?」になってしまうのでしょうか

    准くんでさえそうならば、
    週1回料理作っていても、永遠に「今何やってんの?」から脱却できない。
    「だったら、やめちゃえば・・・」ってついつい思ってしまいます。

    「One Dish」は、これまで舞台に来なかった人を
    彼の舞台に引っ張る力があるのか・・・。

    私はテレビにその力は無いと思います。
    坂本さんがTVで歌って踊る姿をたっぷり披露する場があれば別ですが、
    料理を作っているだけでは、劇場へ引っ張れない。

    一人でも、二人でもそんな方がいらっしゃれば、御の字なのかもしれませんが、
    舞台に人を引っ張ってくるには、舞台を見慣れた人たちにまずは、認めてもらうことだと思います。

    そのためには、舞台を踏む。
    とにかく、数をこなす。

    これしか、無いでしょう。

    自分のふがいなさに身をよじるような思いをしたとしても、
    舞台の上で踏ん張り、前へ進む。

    そんな彼を観たいです。
    劇場で。

    ヘタレまさゆきは好きですが、
    ふがいなさをネタにして、ファンに甘える姿は観たくない。

    これは、別次元の問題です。

    相手役によって、「でき」が違う
    これも、坂本さんが「まだまだ」の証拠

    真のミュージカルスタアは
    どんな相手役であろうが
    ロングランであろうが
    コンスタントにハイレベルのパフォーマンスを提供できる

    ミュージカルスタアへの道のりはまだまだ遠いですよ。

    坂本さんがその道に食らいつく気概があると感じれば、
    こっちも食らいつくように劇場に通います。

    すみません。
    お返事を逸脱して、ついつい語ってしまいました。

    > 「お母さん修行が足らん!」と言います。

    私も、修行が足りないです。

    > まだまだ長生きしましょうね。

    永遠に悟りは開けそうにないので、長生きします。
    長生きした人に優しい世の中でありますように。
    そういう世の中にするために、働き盛りの私たちの世代が
    踏ん張らなければ・・・。


    長くなりましたので、
    他の皆様のお返事は別記事で。
    Date: 2012.10.28 Category: V6徒然  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード