「兎丸無念」は神回かも

    先日の人間ドック
    内科検診の時、私の喉をのぞいた先生がひとこと

    「喉、腫れやすいでしょ。」

    私「はい、疲れるとよく腫れて熱が出ます。」

    先生「やっぱり。腫れやすそうな喉だもの・・・」

    腫れやすそうな喉って、どんな喉なのか
    あの時、聞いておけば良かった。

    気になります。

    それは、さておき、今日はお休みです。

    当初の予定では

    午前中・・・歯医者
    午後・・・「天地明察」を観に行く
    夜・・・某大学の公開セミナーを受講する

    という予定でした。

    しかし、朝起きた時に喉が少しだけ痛かったので、
    「一日出かけるのは避けた方が良い」と判断しました。

    ・・・で考えた結果、「天地明察」をあきらめました。

    この分では、来年あたりにWOWOWで観ることになりそうな予感。



    >GOママ

    コメントありがとうございます。

    名古屋からの夜行バス
    お疲れさまです。

    F1ドライバーにも、出待ち入り待ちってあるんですか・・・。

    最近のV6のコンサートでは、歌を聞かずにキャーキャーと叫ぶ人は、
    めっきり観なくなりましたね。

    私も最初の頃は、時折嫌な思いをしましたが、今は安心です。

    「兎丸無念」は無事に録れていましたか

    > 時忠つらそうですね。情けは深いという男設定らしいですから。あの任務を遂行するのも苦しくて、「ほっておけば盗賊になってしまう子供達に、仕事を与えて生きる価値にする」と考えて乗りきっていたのではと考えます。

    言葉少ないですが、丁寧な演出と複雑な心情を醸し出す剛くんの演技で、
    観る人にいろいろなことを考えさせた回でしたね。

    これまでの中でも、印象に残ったエピソードの一つになりました。

    磯Pさんもツイで「第3部前半のクライマックス」とおっしゃっていましたね。

    五条の橋の上と下で繰り広げられた源氏と平家の対象的な出来事の対比も鮮やかでした。

    兎丸が舞子に
    清盛が白河法皇に
    リンクして
    そこはかとない恐ろしさを感じました。

    「兎丸は、このために存在したんだ・・・」と納得しました。
    清盛にあんな風にものを言えるのは、兎丸だけですからね。

    盛国さんが「くらいつく」と言った気持ちを受け止めた清盛さんの表情がすごかったです。

    ここに来てやっと「松山ケンイチの本領発揮」ですね。



    >sintaroさま

    コメントありがとうございました。

    > 自らを“平家”と思っていたのでしょうか
    > 授業で習った件の科白は、時忠も平家側でしたが、大河の時忠は、人非側に身を置いている様に見えてならないのですが。

    私も似た感情を抱きました。

    「平家にあらずんば人にあらず」と言いながら
    時忠さんは「自分が平家である」という意識を持っていなかったのかもしれません。

    居るようで、居ない
    平家にあって異質な存在

    もともと武士じゃないし
    血もつながっていない

    いろいろ考えると「平家にあらずんば人にあらず」は、逆説的な意味で言っているようにも感じます。

    Date: 2012.10.09 Category: 平清盛  Comments (2) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2012.10.11 (木) 03:54:26

    「兎丸無念」について書いて無かった。


    まず映像的にも練り込まれた美しい回でした。

    五条の大橋のシーンも、今までのイメージビジュアルを踏襲しつつ、解釈にアレンジを加えて、独自の世界に持ってくる(これがダメな人がいるのかな)ところ、禿をイメージさせる赤い羽が、血のイメージに重ねるところ、赤い火で禿の衣装が燃やされるところなどなど。

    なんか実相寺昭雄を思い出すというか、通常な撮り方より、映像美追求なところがいい。


    話としては、清盛が権利者の魔力に完全に堕ちて、育ての親忠盛から実の親白河院に支配されたのが現れる回でした。だから、あの時夢の中には忠盛が出てこなくて、白河院だったのですね。


    禿の始末は、いそPによると解散の意味だそうですが、演出は死を表していそうです。


    時忠は兎丸の問いかけに答えたように、良心の呵責に「あの子達が生きていけるようにするため」という事で納得しようとしていたと思うので、結果的に最も残酷な形で自分が始末をつけなければいけなくなった事への感情が、禿の衣装を燃やすシーンに出ていました。

    この衣装を投げ込むところ。「踊る大捜査線レインボーブリッジを封鎖せよ」で、青島がコートを床に投げつけるシーンを思い出しました。

    青島にとってあのコートは、刑事をやる上での魂の象徴なんです。それを投げつけざるおえないという事だったシーンです。

    時忠にとっても、心ならずも必要悪としてやっていたわけで、全てを否定されたようなもの。これから時忠はどのように清盛と接していくのでしょう。兎丸は怒り決別し、盛国はそれでもついていくと言った。さて、時忠は?

    GOママ

    Date2012.10.11 (木) 03:24:39

    「兎丸無念」の万灯会のシーン。8月にNHKに行った時に撮影してました。夜のシーンだったので、窓のカーテンは無く、直接見れました。角度の関係で、松山ケンイチは見れませんでしたが、盛国や小兎丸などはいて、加藤浩次が小兎丸にメロメロ、目の中に入れてるような笑顔で接していて、子ども好きなんだなぁって感じました。いそPによると、この日がクランクアップだったそうで、それもあったのかもしれません。


    5日にNHKに行ったら、44回を撮っていて、丁度盛盛会議でした。

    昼のシーンなので、窓のカーテンは閉められていたので、モニターのみです。

    剛君がカメラ角度的に一番手前だったので、テレビと違ってよく見えました。

    小柳さんや藤本さんと、何やら楽しげに話しをしていて、それも見てる限り剛君が中心っぽくて、馴染んでやってるんだなぁと安心しました。

    カットがかかる度に、1人胡座から足を前に投げ出して軽い体育座りになってるのが可愛くて。

    あの衣装ですから、他の人よりダブってしてるし、ヒカ碁の佐為が足を投げ出してる(和みシーンに出てくる。ほったゆみ絶賛の可愛い佐為)のを思い出しました。で、次に思い出したのは、おじゃる丸でした。

    投げ出した裸足を、足首からクイクイと動かしてるのも可愛い。

    あの人は自分の動きが小動物の様なのを気づいてないね。

    カットの合間も、松山ケンイチ君と深田恭子さんは微動だにせず。そのシーンの最後が涙を見せるシーンで、もちろん本物。だから、ずっと役に入り込んだままだったのですね。胡座で立つ芝居のある松ケンはともかく、ずっと板の間に正座の深キョンは、かなり長い時間なのにすごいなと。

    次にあった庭にいる兵士達に清盛が話すシーン。もちろんカメラは回ってないのだけど、宗盛の石黒さんがのんびり欠伸していて、なんか宗盛っぽいのに和みます。

    音声は入ってないけど、松ケンの演技はスゴい。オーラがモニター通じて伝わってきます。

    そして清盛だけ老けメイクでしたので、死亡フラグですね。

    撮影の様子は面白くて飽きません。


    再来年は岡田君が大河主演ですね。ツィで「時忠の中の人にやって欲しかった」とか「ジャニーズかあ・・で下がり、V6かっ!で上がる。 森田時忠の力。」などと書かれていて、剛君が立派に露払いの役を勤めたらしい。皆さん、すでに再来年のコンサートは無いのかと心配してますが、冬コンならなんとかじゃないですか?

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード