特撮博物館 追記

    おはようございます。

    しつこいようですが、特撮博物館について。

    昨日の記事では、比較的新しいもの
    (「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」「大決戦!超ウルトラ8兄弟」)
    の展示物を、紹介しましたが、
    特撮の歴史は昭和から平成へ綿々とつながっていて、
    展示物はその過程をあらゆる側面からつぶさに見ることができました。

    受け継がれ、発展してきた職人たちの技が
    いま困難な現実に直面しているのも事実です。

    需要が少ないゆえに、若い人が育ちにくい
    そもそもその技術を継承する若い人が少ない。

    特撮は日本の伝統
    すたれさせてはいけないと思います。
    Date: 2012.09.18 Category: ウルトラ&円谷  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード