いよいよ時忠さんの時代到来!

    おはようございます。

    今日はお休みです。

    シアタークリエに「ええから加減」を観に行きます。

    120724_0913~0002


    実はシアタークリエは初めてです。
    そして、初・藤山直美さん

    高畑さんと藤山さんのコンビ・・・
    想像しただけで、もう、わくわくです。

    ストレートプレイなのに、11,000円
    なかなかのお値段ですが、その価値はあると思います。


    マチネを見た後は、そそくさと帰宅し
    WOWOWプライムショー200回記念拡大版!を観ます。

    夜に入っていた会議が延期になったのです。

    思わず心の中で
    「ラッキー
    これで、「ウルトラマン」ハイビジョンリマスター版がリアルタイムで観られるぅ
    と、ガッツポーズでした。

    番組表によると、黒部進さんと飯島敏宏監督がゲストらしい。

    ワク ワク ワク ワク・・・・

    WSでは、冨永愛さんの部分しか放送されていませんでしたが、
    (ほんと低俗だよなぁ、マスコミ。あっ、富永さんは大好きです

    黒部進さん、森次晃嗣さんも会見に出席されていたようです。
    円谷プロの江崎隆明プロデューサーも含め3人の方々が
    CGが無かった時代の、特撮技術について語られていて、
    涙が出そうになりました。

    特撮は不滅だ~



    と、叫んだところで

    Vの話題。


    新曲は、できるだけ耳にしないようにしています。

    TVで6人が歌う時の新鮮な感動を味わうために。

    実際は
    いろいろ情報を集める時間が無いことと、
    「着うたをDLするお金がもったいないなぁ」
    と思っているだけなんですが・・・。


    「平清盛」

    世間の評判は知りませんが、(どうでもいいですが)
    私の中では、かなり盛り上がって来ました。

    第29回「滋子の婚礼」では、
    家貞さんと美福門院さんが相次いで、お亡くなりになったのには、
    驚くと同時に、寂しさを禁じえませんでした。

    しかし、時忠さんの登場シーンが一気に増えた。
    しかも、お色直し付き

    「平清盛 続完全読本」にも掲載されていた
    きらびやかな青い衣装だけでなく、婚礼の時には赤い衣装も・・・。

    これからどんなジョーカーっぷりを見せてくれるのか。
    楽しみです。

    そして、来週はついに崇徳上皇が・・・。

    予告を見て興奮する私と、予告映像の崇徳上皇のビジュアルを見て
    息子がビビってました。


    コメントのお礼も書くつもりでしたが、
    出かける時間が迫って来ました。

    コメントのお礼はまたの機会に。
    Date: 2012.07.24 Category: V6徒然  Comments (2) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2012.07.25 (水) 23:55:43

    私は某所でかなり聞きこんでしまいました。


    一番の問題はあれをどうTVサイズにするのか?


    オーケストラ曲のような構成を、今の音楽を使ってやったというチャレンジ。


    その上、V6メンバーの声に当て書きだそうで、郷太さんがメンバーの声をどう思っているかわかります。


    坂本君は3種類の歌い方をして、どれも一発OKだったとか…。終わった時には、スタッフがスタンディングオベーションだったそうで、さすがです。



    前回の時忠さんは、ラテ欄で、松山ケンイチさんの隣という(二番目!)絶好な位置でした。


    可愛さ満開でしたね。弟キャラ健在。盛盛会議では渋いところを見せてたのに…。


    お色直しも終わり、これから!の次回には、すでに1回目の島流しみたいです。早っ!!


    早くカムバックして欲しいものです

    -

    Date2012.07.24 (火) 14:48:08

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード