会報で群を抜く剛健

    1日遅れですが


    健ちゃん
    お誕生日 おめでとうございます



    そんな奇跡の33歳のあなたへ送るこの一言



    ・・・早く現実の世界に戻って来い

    最近の「にこ健°」を読むにつけ、私が心の中で叫んでいたことを
    剛ちゃんが言葉にしてくれました。
    ありがとう。

    突然順不同で、申し訳ありません。

    昨夜疲れて帰宅したら郵便受けに会報

    久々にテンション上がりました。

    それでは、順を追って会報の感想を。

    表紙と裏表紙について

    >secret Tさま

    ・・・ですよね。
    坂剛萌えにとっては、最高のショットです。

    表紙の
    付き過ぎず
    離れ過ぎず
    な、中央の二人

    そして、坂本さんのこの上ない笑顔

    恋人同士としては、ちょうど良い身長差
    そのまま、坂本さんの肩にちょこっと頭を乗っけて欲しい。(妄想爆発

    しかし、ひっくり返すと・・・

    裏表紙のカミセンショットで、健ちゃんの肩に添えた剛ちゃんの手
    この手に愛が凝縮されている。

    表紙と裏表紙がひとつの物語のように
    坂本さんの永遠の片思いを表現

    坂剛萌えの醍醐味は、「永遠の片思いシチュエーション」

    両想いの坂剛は萌えない

    久々に良い潤い(妄想材料)をいただきました。



    さて、今回の会報のメインは何と言っても剛健の対談(
    ほんとは、一人一人の記事にするつもりだったのでしょうが、
    内容がアレなんで、まとまらなかったのでしょうね。
    「これ、『対談にした方が面白いや』ってことになったのかな?」
    それとも、最初から「剛健だけは対談」と決めていたのか
    いずれにしても、剛健の独壇場です。
    そのラブラブっぷりに、圧倒されます。
    坂本さん、入り込む隙間なし

    食事して1時間でじんましんが出るようになったという健ちゃんが心配です。
    ・・・が、それをバッサリと
    「ストレスじゃない」と斬る剛ちゃん
    あなたは健ちゃんの何を知っているのですか

    「パソコンは持ってないよ」
    「スマホは持っているけど、アプリはほぼ使っていません。」
    と言い切る剛ちゃんに

    「流石、森田剛。カッコいい
    と私が、とろ~んとしていると、水を差す息子

    「そんなの、ちょっとカッコつけた若い子が言いそうなことじゃない。
    好きになった人が言うから、『良い』と思うだけであって、
    好きな人じゃなかったら、そう思わないんじゃない

    そうなのでしょうか
    大好きな剛ちゃんが言うから、「カッコいい」と思えるのか・・・。

    いや、違う。

    最初の坂本さんのページを読んだ時から、
    「剛ちゃんはこういうことを言うだろな」と予想していましたし、
    予想通りの答えをしてくれて、「やっぱり好き」と思えたのですから。

    以前TVである俳優さんを見かけて、「顔や声が好みだな」と思ったので、
    その方のことを知りたくて、ご出演のインタビュー番組をいくつか観ました。
    その方が話す内容に「何か違う」と感じました。
    その方の何が私に「違う」と感じさせたのか・・・。
    これは、直感的なもので、説明が難しい。

    剛くんの言葉に、そういう気持ちになったことは一度も有りません。
    いつも、す~っと沁み込むように納得でき、しかも癒される。

    坂本さんには
    「な~に言ってんだかっ」と苦笑させられることも、しばしばですが、
    それは、それで可愛くて仕方ない。

    >secret Tさま

    またしても、呼びかけてすみません。

    坂本さん、学習してますか
    Tさまは優しいなぁ。
    私には、学習しているようには見えません。

    本人も認める「TVドラマのオリンピック周期」
    これを、基本形とするのであれば、ぜひ、そのペースを守っていただきたい。

    「そうか、これであと4年はTVドラマに出ないのね・・・。そりゃ、ひと安心。」
    と、ほっと胸をなでおろしたファンにあるまじき不埒な私です。


    剛ちゃん、また半袖ですね。

    やっぱり、何か心境の変化があったのでしょうか。


    テレステもビックリしましたが、今回は正面からの写真も有り、
    もっとビックリ

    左の袖と、右の袖の丈が違うので
    「あれアンシンメトリーのデザイン
    と、じ~っと観てみたら、身ごろと袖の縫い目の位置が・・・。
    思いっきり右に寄せてるっ

    そこまでして、正面のショットを撮ってくれてありがとう

    上げてる左の腕の白さが際立つ
    (普段出してないからでしょうね。)

    もう、見せちゃってもいいと思うんですが・・・。
    駄目ですか

    私は全く気にしません。

    気になるのは、マイワン楽屋の鏡の前に居るワンちゃん(らしき)人形です。
    何だよ、その可愛い物体はっ

    ファンがいろいろ邪推するから、撮影の時はそういうものは片づけた方が良いと思いますよ。
    そういうところが、アイドルとして脇が甘いんだよね。
    (だけど、そういう脇の甘さも好き)

    いつもの楽屋サンダルでつま先立ち座りの41歳(間もなく42歳)
    つま先立ちが可愛いから、脇が甘くても許します。


    ・・・つくづく、バカだなぁ・・・自分。
    Date: 2012.07.03 Category: V6掲載雑誌・会報  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    -

    Date2012.07.03 (火) 20:55:37

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード