消臭力の人

    >コメントいただいた皆様

    お返事大変遅れました。
    申し訳ありませんでした。

    土曜日は、ブロードウェイミュージカルライブ2012から帰宅したとたんに撃沈。

    日曜日は、出かける用事がありましたので、「出かける前に少しでもお返事を」と
    シャカリキにキーボードを打ち、書いた文章を読み返して愕然・・・。

    皆さまへのお返事にかこつけて、日頃、内に貯めていた毒を吐きまくっている。
    ことに、「男のヘンサーチ」と准くんの「男!」という思考の方向性に関しては、
    一般的な毒舌の域を超え、すさまじい攻撃性を露わにしている。

    普段からアグレッシブな生き方を信条としている私ですが、
    疲れるとより攻撃性が増す傾向があるようです。

    昨年の震災後、それで失敗しています。

    その失敗から少しは学んでいますので、
    日曜日に書いた文章は“お蔵入り”にしました。

    激烈に我が手で綴ることのはに、我が身の疲れを知る。

    って、感じです。


    日曜日は、明治公園から代々木公園までてくてく歩きました。
    紫外線を目いっぱい浴びてしまいました。

    エイベックス本社ビル前も通りました。
    ビルの前の大きなマルチビジョンには、次々とエイベアーティストのPVが映し出されていましたが、
    みんな知らない方々ばかりでした・・・

    「V6が新曲を出した時は、ここにどど~んと映像が流れるのかなぁ。」
    ぼ~っと考えながら、しばしながめていました。

    表参道は人がぞろぞろ。
    代々木第一体育館前の歩道橋は人でぎっしり。
    歩道橋への道は渋滞。

    誰のコンサート
    並んでいる方々は
    ざっくりと見積もって、4割男性、6割女性(いや、3:7
    30代が中心

    歩道から、体育館前の看板に目を凝らすと
    「TMR」の文字が目に飛び込んできました。

    西川さんだったのですねぇ。

    確認のためオフィシャルサイトに行ってみました。

    T.M.R. LIVE REVOLTUION '12 -15th Anniversary FINAL-

    を開催していたようです。

    15周年なんだ・・・。

    V6のコンサートのように、テントが並んでグッズを売っていた様子でしたので、
    グッズについてもオフィシャルサイトで確認して、ビックリ
    値段が・・・高い

    こ、これは・・・ジャニヲタには無理だ。

    その時ご一緒していたおばちゃんたちに「誰のコンサート」と尋ねられたので
    「TMRです。」と説明したのですが、通じず。

    おばちゃん「TMRって、何日本人
    私「TMレボリューション、西川貴教さんですよ。」
    おばちゃん's「えそれ誰
    私「えっと・・・。消臭力の人です。ミゲルくんじゃない方。」
    おばちゃん「ああ、わかった。へえ、あの人こんなに人気があるの
    私「人気あるんですよ~」

    V6のコンサートの時もこう言われてるのかな・・・。
    「V6って、こんなに人気があるの」って。

    でも、V6には「消臭力」みたいにインパクトのあるツールが無い。

    その後、渋谷駅に向かいましたが、NHK横のイベント広場とけやき並木で
    エスニックフーズのイベントをやっていたため、まるで満員電車のような有り様。

    けやき並木を脱出するのに、四苦八苦

    「代々木第一体育館に戻って、岸体育館方面に回れば良かった」
    と後悔しましたが時すでに遅し。

    帰宅したのは予定より1時間遅い、5時過ぎ。

    6時からのBS清盛を観て、
    夕食を食べ(もちろん作ったのは私ではありません。)
    その後、またしても撃沈。
    地上波清盛は夢の中で観ました。


    という訳で、お返事は別記事で。

    Date: 2012.05.15 Category: V6徒然  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    -

    Date2012.05.15 (火) 18:54:38

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード