まとめて ありがとうございます。

    一気に複数の記事をしたので、
    別々の記事にいただいたコメントに
    ここでまとめてお礼とお返事を。

    その前にお知らせです。

    secret Hさまに貴重な情報を寄せていただきました。


    「MY ONE AND ONLY」再演希望は、グローブ座宛(新宿区百人町・・・)に
    手紙を出せば、担当者に伝えてくださるそうです。電話で確認しました。
    宛先に「MY ONE・・」公演について、と書いて送って欲しいそうです。


    >secret Hさま

    情報ありがとうございました。

    なるほど
    主催は、東京グローブ座でしたね。

    Quarasばかりに気を取られていました。

    早速、再演希望のお手紙書きます


    >secret Mさま

    マイワン再演前にゾロは来そうですね。

    次回はダブルキャストかトリプルキャストで。

    体力的な問題と言うより、
    ディエゴ役者に競い合わせて、切磋琢磨して欲しいです。

    トリプルになったら、他のお二方の舞台も1回ずつは観に行きますよ。


    >GOママ

    お互い、倒れずにこの1週間を乗り切れて良かったね。

    > One Dishを見た私の感想は…
    > 横に健ちゃんを置け!!

    鋭い

    > 間が保たなくなる坂本昌行。ニコニコ笑いでごまかしてるでしょ?

    私もそこは、気になりました。
    一度だけなら、「カワイイ」で済まされるけど、
    毎回あの手は、効かないでしょう。

    > そうなると、料理をしない剛健なんですが、剛君だと2人の間に微妙な緊張感が流れてそうで…。
    > 剛君は彼なりに頑張ってしゃべりそうだけど、受ける坂本君がうまく出来なさそうで、ここはつまりやっぱり健ちゃんの出番でしょ。

    いちいち鋭いよ

    > その前の同時間帯だった「知りたがり」は、ロンブー淳が良い味出してたし、結構面白かった。だから、午後の「ミヤネ屋」時間に回ったのでしょうが、フジテレビっぽくないところが良かったのに、きっとそれっぽくなってしまうでしょう。

    ふ~ん。
    そうなんだ。
    フジテレビは基本観ないので、
    (我が家は基本、NHKかWOWOW)
    何がフジテレビっぽくて、何がそれっぽくないのか
    さっぱりわかりません。

    > しかし、買い物シーンで末っ子気質丸出しだった坂本君。いくつになっても直らないというのを肝に銘じて、息子2に寛大にするよ。

    そこはね。
    一生直らないと思うよ。
    私の母親は3人娘の末っ子
    おばあちゃんになった今でも末っ子気質です。
    長女気質の私は、子どもの頃からそんな母に時々「イラッ」っと来ていました。
    でも、おばあちゃんの今となっては、「愛されキャラ」が功を奏し
    親戚からも何かと世話を焼いてもらって、幸せな日々を送っています。
    現在、私のいとこと台湾への船旅に出かけています。



    >sintaroさま

    こんばんは

    > 『One Dish』『ESSE』見ました。
    > 違和感。なにかが違う、もの凄いアウェー感。

    『ESSE』は今朝密林でポチっとしたので、まだ手元に届いていませんが、
    第1回放送を見る限り、おっしゃる通り
    ものすごいアウェー感です。
    あまりの違和感に耐えきれず、めげそうです。

    > もの足りないというよりも、なにやってんの?!と、胸ぐら掴んで詰りたい気分。

    私もちょっとだけ、
    心の中で胸ぐらつかみました。

    「『さわやか』とか言われて、喜んでんじゃね~よ。
    得意の腰振りとどや顔を見せつけててやれ~」って。

    『One Dish』を観て、
    「あ~ら、坂本くんって素敵なのね。
    一度舞台を観に行ってみようかしらん」
    と思う人が、1万人に一人(弱気?じゃあ、千人に一人で)でもいれば、
    営業的には意味があるかもしれません。

    あまりのセクシーさにギャップ萌えで昇天する人続出に違いありません。

    やっぱり次は「OZ」だな。
    「OZ」で『さわやか』を期待して間違って劇場に来ちゃった人たちを
    ノックアウトしてしまえ~

    でも、来ないんですよね。
    なかなか、劇場までは・・・。

    劇場に客を引っ張って来ることはどれだけ大変なことか。

    「あさイチ」見て「いのっちって感じ良いわねぇ」なんて言っていても、
    劇場までは足を運ばないものね。
    だって、劇場に来なくったって、毎日テレビで観られるんだから・・・。

    「MY ONE AND ONLY」の東京楽で
    坂本さんの「大阪にも来てくれるかなぁ」の呼び掛けに
    間髪いれず「いいとも」と応えた客席。

    大阪に行かない人も「いいとも」と言っちゃってましたが、
    それでも、あの中の何人が実際に大阪に行ったことか・・・。
    かなりの数だったに違いありません。

    慈英さんが目を丸くするのもうなずけます。

    坂本昌行は、「劇場に客を引っ張って来られる」数少ないミュージカル俳優なのです。

    それは、あのアウェー感番組では、伝わらないなぁと思います。


    >甘楽ちゃんさま

    甘楽ちゃんさまのように、素直に喜べること
    素晴らしいです。
    そして、うらやましいです。

    >「シャイな坂本君が楽しそうにしていたのは、きっとスタジオやスタッフさんの雰囲気のおかげですね」
    >とHPには書き込んでおきました(^-^)/人も番組も育てていかないと。

    ほんとうに、その通りですね。

    観られない地方の方のことを思うと
    私の発言は贅沢の極みです。

    反省。

    でも、やっぱりリピートする気にはなれない。
    とりあえず、そんな自分の気持ちに素直に従おうと思います。
    Date: 2012.04.08 Category: V6出演 歌・バラエティ番組  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード