「金閣寺」 KAATから赤坂へ その3

    「平清盛」に時忠さん満を持しての登場記念でお送りします。

    オープニングタイトルを見ただけでニマニマ状態でした。

    時忠さん、噂にたがわぬしたたかさ
    しかし、繊細な面も垣間見せ
    これからいろいろやってくれそうです。


    さて、着地点の見えないこのシリーズ
    書きながら自分の中の「金閣寺」が見えてくれば良いかな・・・と考えています。



    <変化その6>脱走兵に銃で撃たれた後の有為子

    KAAT→倒れると当時に大駱駝艦さんの手の中へ、そのまま運び去られる

    赤坂→階段に見立てた机の上に倒れる

    ここは動きの流れ的には、KAATの方が舞踏的で美しかったですが、
    それでは、有為子が死んだということが分かりにくいので、赤坂のような演出変更になったのだと推測されます。


    <変化その7>「ぼくの呪いは成就した」の後の溝口さんのセリフ

    KAAT→「でも、残ったのは寒さだけだった。」

    赤坂→「ぼくの呪いは成就した」のみ。「でも、残ったのは寒さだけだった。」は無し

    KAATから赤坂への変化を見ると「見る人が分かりやすように」に配慮して、
    付けくわえられているものが多い中、
    削られているのは、珍しい。
    「でも、残ったのは寒さだけだった。」
    実は、このセリフ
    私は、KAATで聴いた時に違和感を感じていたので、この変更はすんなり受け入れられました。

    「でも、残ったのは寒さだけだった。」というセリフは「空虚感」を想起させますが、
    この時の溝口さんの感情は「空虚感」とは違うと思います。

    見る者に多様な受け止め方の余地を与えるために、
    赤坂への変更は適切だったと考えます。


    <変化その8>父の元へ行く溝口さん

    KAAT→とぼとぼとした足取り

    赤坂→KAATより脱力感が増し、操り人形のような動き


    <変化その9>「苦しいんか?生きることが苦しいんか?」という父のセリフ

    KAAT→赤坂と比較すると冷静な印象。父というより、師のような。

    赤坂→KAATより感情が表に出ている。息子と共通の苦しみを感じているような、かつての自分の苦しみがよみがえって来たような

    この二つの変化は演出変更というよりは、演者の表現の変化(進化?)です。
    亜門さんの指示によるものなのか、演者本人の意思によるものなのかは不明

    その8の溝口さんの歩き方
    KAATは自分の意思で歩いていましたが、
    赤坂は自分の意志とは別の何かに引っ張られているようにも見えました。

    その9の父の変化は大変印象的でした。

    KAATの時は、「父」というより「師」が弟子に語りかけているようでした。
    そうなることを予測し、「ああ、来るものが来たか」と。

    赤坂は、予測はしていたものの、その言葉の中には「揺れ」があり、
    息子と共に自分も苦しんでいる様子が、見てとれます。

    子どもが苦しんでいる時、親がしてやれることはと言えば、一緒に苦しむこと

    以前ある方にそんなことを言われたことがあります。

    子どもが苦しいと、自分も苦しくなる
    それが、親というものなのかもしれません。

    赤坂の父はまさに「父そのもの」でした。

    Date: 2012.03.26 Category: 平清盛  Comments (0) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:


    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード