映画館にも、 家庭用テレビにも、3Dはいらない!

    昨夜は10時過ぎの帰宅でした。

    プレゼントは、無事宅配ボックスに入っていました。

    早速、「バリバリ盤」を再生

    「踊れない萌えキャラ」と「懐かしの東京国際フォーラム」と「こける剛くん」がツボでした。

    その後、溝口さんに再会

    しかし、流石に眠く
    溝口さんが鶴川さんを拒絶し、鶴川さんが打ちのめされ東京へ帰る頃に撃沈

    今朝起きて、「男のヘンサーチ」を1.3倍速再生でさらっと観て

    その後「こんだけぶち上げて大丈夫か?」な「ブリアナ盤」をさっくりと

    そして、先程「金閣寺」の続きを観て、一幕終了で、今幕間です。

    盛りだくさんの鑑賞パレードで脳みそ混乱中。

    ・・・で、まとまった感想は後ほどとして、皆様にお返事です。
    お返事の中に感想も織り込んでいけたらと考えています。


    >secret Tさま

    コメントありがとうございます。

    確かに、MJの時より曲になじんできていますね。

    「ガッツー!」の坂本さんがたまらなくかわいかったです

    髭無し万歳

    “伝説の”出だしの音程をはずさ具合はさすがでした。
    ・・・が残念ながら、これの価値を知っているのは、ファンだけかな。

    私の関心、戻ってますかね・・・、坂本さんに。
    まだ、自信ないです。

    正直に告白しますと、MJの時もHEY×3の時も、リアルタイムでは剛ちゃんを観てました。
    次の再生で、やっと坂本さんに目が行った次第です。

    >スパノバ最後の、ジャケットをつまんだ両手をバッと(肘から上だけ)振り上げた時の、手の側面

    「T様はたぶんこれにクラクラねっ」と思っていました。

    私の場合、マルチは寄りの映像が多く、もれなくヒゲおやじに遭遇するので、
    あまりリピできていないのが実情です。

    「ご夫婦アモ―レコーナー」のアップは、手とマイクで上手い具合に髭が隠れているので、
    ここは好き

    寄りのマルチよりも、引きの本編映像の「スパノバ」の方がリピ率高いです。
    ご指摘の最後の部分は、マルチですと上半身だけですが、本編だと全身が観られます。

    両腕を広げ、深く沈んですっと立ち、ジャケットをピラッ・・・。
    この一連の動きの美しさ、素晴らしい立ち姿、「どうだっ」とばかりのセクシーアピール

    絶品です。

    これぞ、坂本昌行の真骨頂

    髭が見えないのもポイント

    >8連続スパノバマルチ

    素晴らしいです。
    尊敬します。
    私には、無理です。

    ご指摘いただいて、博さまのマルチを初めて観ました。

    確かに、骨太。

    しなやか系の坂剛に対し、力強い系の長岡ですね。

    ついでに言うならば、
    全力投球系の健ちゃん、腹八分目系の快くん
    この相反する二人も加わり、6人のバランスはばっちりです。

    こういう個性的なダンスが一体となるところに、V6の魅力があります。

    バリバリ盤

    観ましたよ。

    我が家には、「バリバリ」3種類揃ってに溝口さんと共に届きました。

    エバラのCMも観ました

    朝起きて、カミセンがいたら、幸せマックスですね。

    良い一日になりそう。

    肉パン持ってる剛ちゃんに萌えました。

    今回は子ども(&親)にアピールする内容のCMなので、
    なるほど、「バリバリ」がぴったりです。

    6人で、CM出て欲しい

    巻き肉ストラップ・・・欲しいです。


    末っ子が、ミスチルの歌を歌わせてもらえなかったのは、何故でしょうね。
    後に健ちゃんは、歌えたのに・・・。
    タイミングが、早すぎたのかな。

    私もクロマニヨンズは好きですよ。
    でも、編集で消してしまいました。
    ごめんなさい。

    歌っている時の甲本ヒロトさんの顔
    いつも「すごいな」と思っていたのですが、
    アフタートークで、「ニコニコしそうになるのを、我慢した」
    という趣旨のことをおっしゃっていたのを聞き
    「あの顔は、一生懸命作っていたのだ」と知りました。

    アイドルも大変だけど、パンク・ロックも大変なんだなぁ。



    >うさぎさま

    コメントありがとうございます。

    花いちもんめ
    私もよくやってました。
    けっこうシビア遊びですよね。

    駆け引きも必要だし・・・。
    奥が深い。

    > 私は舞台は見れてませんが、昔「コーチ」ってドラマで演じてた役が好きでした。

    見ていたのですが、野球をやっていたということ以外、良く覚えていないのです。

    私も、もう一度見たいです。



    >GOママ

    昨日はどうも、ありがとう。
    ティガ&怪獣さんたちの絵葉書を観て、ニマニマしてます。

    > 私の推測では、衣装が切れてしまったんじゃ。袖口を岡田君が持ってるんですよ。

    ほんとに、准くんんたら・・・。
    パパを押し出す時の顔が、嬉しそう過ぎる。

    > 長野君が普通なのは、ささやかな抵抗?

    私も、ちょっと長野さんに惚れそうになりました。
    小芝居していた二人も、一生懸命「仕事」していたのだけれど、
    それは必要なことだと分かっていても、なぜだかもやもやしてしまうのです。
    博さまに救われました。

    > イノッチの寝落ちしそうなの映ってましたし、玉置浩二の物まねの時は岡田君の肩にもたれかかって、健ちゃんに笑いかける技を出してました。

    快くんはほとんど見ていないので、見逃していました。
    今度確認してみます。

    > バレンタインデーキッスでは、これが最後ともなれば、可愛い手拍子だけでなく、一緒に歌い、体を振り、頭の上で手拍子までしてしまいます。

    残念ながら、この部分は編集の時に消してしまいました。
    偉いよ、剛ちゃん。

    > SWエピ1はライトセーバー戦はシリーズ最高です。エピ2はクルクルヨーダ、エピ3はオビワンの哀愁しか見所がありませんが…私はエピ5が好きです。監督がルーカスじゃないから人間が描けてます。

    息子もエピ5が一番好きだと言っています。

    私は、堕ちて行く男が好きなので、エピ2&3も嫌いじゃないです。

    > ルークが健ちゃん
    > レイアが剛君
    > ハン・ソロが坂本君
    > チューバッカが岡田君
    > C-3POがイノッチ
    > R2-D2が長野君

    なるほど。

    じゃあ、あれですか?
    永遠の片思いも、WSに例えれば、成就できるということですか?
    坂本さん、良かったね。

    「チューイ」っていうタイトルの映画ができるそうですね。
    チューバッカを演じた役者さんの話らしいです、

    そっちは観たいけど、ファントムメナスは観ません。

    3Dのファントムメナスですよね?

    絶対観ません。

    なぜなら、我が家は「3D映画不要論」で親子団結してるからです。

    「アバター」を観に行った息子の評価は、「3Dいらない」でした。
    同じ日に観た「2012」の方が高評価です。

    もともと、B級パニック映画マニアの息子だからかもしれませんが・・・。

    3DはTDRのアトラクションで十分。
    長い映画に3Dはいらない。
    眼が疲れる。

    3Dの世界を堪能したいのだったら、生の舞台やコンサートを観に行けばいい。

    映画は2次元だからこそ表現できる世界を追求して欲しい。

    だから、3Dのファントムメナスは観に行きません。(キッパリ)



    長くなったので、お返事記事を分けますね。

    それでは、また後ほど。
    Date: 2012.02.16 Category: V6徒然  Comments (1) Trackbacks (0)

    この記事へのコメント:

    GOママ

    Date2012.02.16 (木) 17:30:44

    私も3Dはいらないと思ってます。


    ですが!SWはスクリーンサイズの作品なんです。見れる機会にはスクリーンで見ないと!


    そしてファントムメナスは、公開前の2週前にオールナイトで見ただけです。それも1番前の一番端。


    そこまで見たかったのは、息子2の出産予定日が7月8日で、映画公開が7月10日だったから。


    階段に1時間近く並んで、階段を5階分登ったんだよね。


    そして見終わった27時間後に息子2が産まれた…わけで、それ以来見れてないんだもん。


    ライトセーバー戦は一番ですよ!


    バリバリ通常版良いですよ。笑えるほどのバリバリ浮きっぷりがすがすがしい。


    毒桃はあの番組のエンディングで聞くより良いし、手を上げて!いい?は私好み。僕の手のひらはソロのつながりが素敵。

    なんかここ2年の露出が1ヶ月半で全部出た気分です。

    管理人のみ通知 :

    トラックバック:


    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード