チャドのかけらを探して

    おはようございます。

    台風も去り、秋らしい気候ですね。
    朝起きて息子が
    「今が一番良い気候だけど、すぐ布団から出るのが辛い季節になるんだよね~。」
    とつぶやいていました。

    つむつむ様コメントのお返事にも書きましたが、チャドとの思い出のかけらを見つけては拾い上げ、ぎゅっと握りしめているような日々です。

    東京千秋楽からまだ10日しか経っていないのに。
    一日の中でチャドのことを想う時間がどんどん短くなっている。
    時間って時に優しいけれど、時として意地悪ですね。

    チャドの思い出のかけらをいつくかご紹介しましょう。

    ひとつは、つむつむ様とのやりとりでも出てきた「グリースまみれの猿」のセリフ
    私は
    「チャドの言い方に温かみがあったので、違和感を感じませんでした。」
    と書きましたが、ほんとうにそうだったのか、自信がありません。
    ただ、初演とは自分の感じ方が明らかに変わったのは確か。
    何かが変わっていました。
    それも、とてもいい方向へ。
    チャドはナタリーをこの時点では恋愛の対象としては意識していない。
    でも、人として興味を持っているし、彼女の良さもちゃんと知ってる。
    そんなチャドの心情が、「グリースまみれの猿だぜ」の言葉の中にちゃんと乗っかっていたから、すんなり受け止められたのだと思います。

    そんな、微妙な、ほんとに微妙なチャドの変化を感じたシーンがもうひとつあります。

    チャドが町にやってきて「C'mon Everybody」で町のみんなに火をつけた後、ナタリーの修理ラボに行ったシーン。
    「Follow That Dream」でナタリーをメロメロニして、去り際に「明日の朝、バイクを取りに来る。この町を出る前に。」という趣旨の言葉を言います。
    すみません、正確に思い出せなくて。

    初演の時は、ここがちょっと思わせぶりだったんですよ。
    色気たっぷりで。
    ほんのちょっとですけどね。
    でも、ちょっとでも私たちは敏感に感じてしまうんですよ。
    でも、再演ではさらっと言っていました。
    あまり、さらっとしていて物足りない・・・というご意見もあるかもしれませんが、私はこの方が話の流れとしては矛盾がなくて、チャドの人柄も伝わって良いと思いました。
    チャドってたくさんの女性を愛してきたけれど、好きでもない人に変な期待を持たせるような小細工はしない人だと思うんです。
    だから、今回の方がチャドらしい。

    他にもたくさんありますが、またいつかの機会に。

    そう言えば、坂本さんのファルセットボイス。
    初演より数段レベルアップしていましたね。

    Vコン(アニバコンの時だったかしら)の時には、メンバーに「おばさんコーラスみたいだ」とか「気持ち悪い」とか散々な言われようでしたが・・・。
    「Glory」等で、鍛えた成果かな

    チャドのファルセットをまた聴けるのも楽しみです。笑い。
    Date: 2009.10.28 Category: ASU再演  Comments (2) Trackbacks (0)
    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2009/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード