ポジティブになりたい

    secret Hさま
    かこさま

    コメントありがとうございました。

    自分と闘いながら、後半に期待をしたいと思います。



    拍手コメントのCさま

    自分ではネガティブキャンペーンをしているつもりは無く。
    むしろ、どうすればポジティブになれるのか、もがいています。

    どうすれば、「ON THE TOWN」をポジティブに受け止められるのか、
    この作品を評価されている方々のご意見もうかがって、
    参考にしたいと思っています。

    演劇雑誌のインタビュー記事などを読むと、
    彼らの気持ちを受け止めたい
    という思いが、湧きあがって来ます。

    実際に舞台を観ても、
    誠実に、一生懸命やっているので、
    それに応えて、評価したい
    とも、思っているのも事実です。

    しかし、残念ながら
    自分の気持ちはコントロールできない。
    嘘はつけない。

    それだけです。

    初日よりも、2回目に観た方が、少し良くなっていましたし、
    次回観て、更に「良かった」と思えたら
    素直に「良かった」と報告します。

    逆もまた然りです。
    Date: 2014.10.05 Category: MY ONE AND ONLY  Comments (2) Trackbacks (0)

    「MY ONE AND ONLY」 再演希望

    「MY ONE AND ONLY」大阪千秋楽終了と同時に

    1年で最も忙しい1週間に突入しました。

    大きなトラブルも無く、乗り切り

    やっと日曜日にたどり着くことができました。


    コメントをいただいた皆様

    ありがとうございました。

    お返事が遅くなり、申し訳ありません。



    >拍手コメントのsecretさま
    >うさぎさま
    >まあくんラブラブさま

    生演奏の件、教えていただいてありがとうごございました。
    うたぐり深い性格で・・・反省

    「音合わせの音をスピーカーで流すのが、かえってアヤシイ・・・」なんて思っていました。


    >ちるさま

    こちらこそ、ありがとうございました。
    今度は、ゆっくりお話したいですね。


    >なつこさま

    > お疲れも取れないうちに、さっそくカーテンコールの様子アップして下さってありがとうございます。

    翌日から、仕事が激化したため、報告が続かず
    申し訳ありません。

    > ネット上でも否定的な感想はまったくと言っていいほど見当たらず、坂本さんを褒める言葉ばかり。
    > 中には、「一般のミュージカル俳優と違って華やかさとオーラがある」なんていうのもあったりで。
    > どうしましょう。この方はオーラがないというのがデフォルトではなかったかしら。

    ネットを回る余裕が無いのですが、
    そうなんですか?
    ほんとうに?
    おかしいなぁ。
    「オーラが無い」が坂本昌行のデフォルトのはずなんですけどねぇ。

    ほらね。
    やっぱりうたぐり深い。

    マイワンは、カンパニー全体が、回を重ねるたびにどんどん良くなっていきました。
    坂本さんもオーラを増していきました。
    坂本さんがオーラを出して来たので、カンパニーも乗って来たのか
    はたまた、カンパニーの脂が乗って来たから、坂本さんもオーラを出して来たのか
    にわとりとたまごですが、
    オーラ放出の量は、共演者との関係性にも左右されるのだと、
    今回痛感した次第です。

    > 完全に上げ調子になっているミュージカルスター。イケイケドンドンで年2回はお願いします。

    ファンレターにも

    慈英さんに「ミュージカル界の至宝」と言っていただいたのですから、
    (いまだに「慈英さん日本語の意味わかってる?」とちょっとだけ思っている私。
    やっぱりうたぐり深い。)

    その期待に応え、
    「年1本」なんて言わず、2本でも3本でもお願いします。

    と、書きました。

    「今年中にもう1本ある」
    私の中ではそう決めているので、「どんな作品が良いかなぁ」と妄想を繰り広げています。



    >甘楽ちゃんさま

    ファンになってから、遠征に踏み切るまで何年かかかりました。

    一度行ってしまうと、「次も・・・次も」と底なし沼です。
    日帰り強行軍は当たり前、
    一泊してもホテルと劇場(またはコンサート会場)の往復のみで観光無し
    なんてこともザラです。

    こんなことしていたら、老後の貯蓄が底を突く・・・と思いますが、
    「今を生きる」「今の坂本昌行(V6)は、今しか観られない」の
    刹那的精神で、ばく進しています。

    再演の要望はどこに出せばいいんでしょうね。
    クオラスさんのサイトは、そういう要望を受け付ける機能は無いようですし・・・。

    やっぱりファンレターかしら

    演劇雑誌への投稿とか

    あとは、こういうサイトで声を大にして言い続けることでしょうか。


    「MY ONE AND ONLY」
    ぜひ、再演してください!!!!!


    って、感じで。
    Date: 2012.04.08 Category: MY ONE AND ONLY  Comments (2) Trackbacks (0)

    「MY ONE AND ONLY」大阪千秋楽その4

    >ちるさま
    >まつこさま

    こめんとありがとうございます。
    時間が無いので、お返事は改めて・・・。

    今週はハードなので、日曜日になるかも。
    すみません


    千秋楽カーテンコールの追記です。

    カーテンコールにオケの方々が出ていらっしゃいました。

    したがって、映像は無し。

    前楽に入られたS様によると、前楽でも出て来られたとか。

    少なくとも、大阪は生オケだったようです。

    なぜ、青山では出て来なかったのか?

    考えられる可能性は3つ

    ①録音だった

    ②生オケだったが、演奏していた場所がステージから遠くて出て来られなかった。

    ③生オケだったが、「紹介は映像を流すだけで良い」と考えていた。
    しかし、「録音では?」という疑惑が世間にまん延したため、
    生オケであることを証明するために、大阪では出てくることに方針転換した。

    劇場の特徴なのか、音が全体的に響き少なめでマットに聴こえました。

    ピアノ&ブラスの音を聴く限り、青山とは明らかに違う演奏でした。

    仮説の②か③であることを願いたいです。

    青山が録音で、大阪だけ生なんて、あんまりだ。
    ミュージカルは生オケでなくては・・・。
    その為に高いチケット代も納得して払っているのですから。

    もう1点

    シアターシアターBRAVA !は今回初めてでした。

    私の席は、2階最後列。
    すぐ後ろは壁。

    上演中数回、後ろの壁側から「遠くで太鼓をたたくような音」が聴こえて、
    舞台に集中できませんでした。

    壁の後ろは廊下ですので、外の音が聞こえてくるとは考えにくいですが、
    舞台に関係ない音が聞こえてくる構造は、いただけません。

    外観からも「プレハブ感」ぷんぷんのシアターBRAVA !

    「フットルース」をやっていた頃の、旧赤坂ACTシアターを彷彿とさせます。

    かつて坂本さんが、旧赤坂ACTシアターについて
    「台風の時、舞台裏は風雨の音がすごかった」と
    ラジオで話していたという記憶があります。

    劇場はできるだけたくさんあった方が、ありがたいですが、
    安普請は、作品のできにも影響を与えかねません。

    すべてを兼ね備えた良い劇場、心地よい空間を創出している劇場を
    創るのは難しいことなのですね。


    Date: 2012.04.02 Category: MY ONE AND ONLY  Comments (3) Trackbacks (0)

    「MY ONE AND ONLY」大阪千秋楽その3

    すみません。

    携帯からの更新でしたので、途中で切れてしまいました。

    改めて・・・





    「MY ONE AND ONLY」大阪千秋楽

    無事幕を下ろしました。


    キャストの皆様

    スタッフの皆様

    お疲れ様でした。


    カーテンコールでの坂本さんのコメント

    「正統派のミュージカルに出演させていただく機会はそうないので、
    とても良い経験をさせていただきました。
    また、皆さんと再演でお会いできると良いですね。
    そのためにはもちろん皆さんの声が必要なんですが…

    会場拍手

    「再演を望む声なら、いくらでも出すよ~」
    「どこに出せばいいの?ファンレター?クオラス?」

    そう思いながら私も拍手

    同じ思いだった方は少なくないはず。

    しかし、やる気満々じゃないですかぁ
    我らがミュージカルスターさん

    今まで、控えめ過ぎる位控え目だったから、
    これくらいでちょうど良い。

    言霊、言霊

    有言実行

    思いを口に出すことは、良いことです。

    日を重ねるごとに作品の出来も良くなり、

    評判も上がり

    客席も埋まり

    坂本さん主演作品では日常茶飯事ですが、
    今の舞台業界では、なかなか難しいこと。

    今日も素晴らしい歌を聴かせてくれ、しなやかに華やかに舞ってくれた
    愛すべきミュージカルスター

    素晴らしい時間をありがとう。

    少し髪が伸びたせいか、ヘアスタイルもちょうど良い感じ

    初日よりも若返った印象

    微妙に残っていたおっさん臭さが消え
    若々しくみずみずしいビリー
    とても、キュートでした。



    カーテンコールはいつもの+3回位出て来てくれたような気がしますが、
    最後から2番目の上記の挨拶の後、

    「今回は、タップがたくさん出てくるミュージカルですが、
    オーディションの時に、タップ経験が無いのに最初に合格した人がいます。

    その人が、練習してタップを踏めるようになったので、ここでお時間をいただいてご紹介します。
    みんなで、『カツさ~ん』って呼んでください。
    そしたら、出て来ますから・・・。せーの

    客席「カツさ~ん

    カツさんセンターへ

    カツさん「貴重なお時間をいただきありがとうございます。
    さっくり済ませますからっ」

    カツさんの華麗な()タップ

    一生懸命で、カワイイ

    客席 大拍手

    幕が降りる時、カツさんのタップを真似する坂本さんがさらに可愛かったです


    初日を観た時は正直
    「大丈夫かな・・・」と心配したのですが、徒労でした。

    また素敵な作品に出会えました。



    最後に、今日のツボ

    イーディスの「BOY WONTED」と掛け合いで歌う「SOON」の最後のビブラート


    ビブラートの波でおぼれた~い

    Date: 2012.04.01 Category: MY ONE AND ONLY  Comments (1) Trackbacks (0)

    「MY ONE AND ONLY」大阪千秋楽その2

    劇場に到着

    着席しました。


    2階の一番後ろ


    後ろに気を使わなくて楽です

    Date: 2012.04.01 Category: MY ONE AND ONLY  Comments (1) Trackbacks (0)
    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード