スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

    希望を持って歩く

    Nさま

    私の呼びかけにお応えいただき、ありがとうございました。

    昨日の昼休みにコメントの通知に気づき
    読ませていただいてから、ずっと考えていました。
    まだ、気持ちの整理はついていません。

    Twitterはあまり利用していないので、
    コメントをいただいてNさまの近況を知った次第。
    申し訳ありません。

    Nさまと出会ったのはいつの頃でしたか…
    もう俄かには思い出せない程、ずっと前のことのように思えます。
    坂本さんのファンになりたてで、坂本さんに関するブログ等を読み漁っている中で
    出会ったのがNさまのブログでした。

    「求めていたのは、これだ!」と思いました。

    辛辣な中にも、愛情あふれる坂本昌行論

    実際にお会いするようになり
    観劇後には何度となく熱く語り合いましたね。

    「ゾロ」の大阪千秋楽でご一緒した時でしたでしょうか
    帰りの新幹線の中で、熱く語りすぎて
    車掌さんに「お静かに」とたしなめられたこともありました。

    Nさまのたくさんの言葉で、作品への理解と愛をさらに深めることができました。

    私もそれなりの年齢になってきました。
    自分の人生の終わり方
    を考えることも多くなりました。

    この世に生を受けた誰しもに必ず訪れるその時
    その時に向かって生きていると言っても良いかもしれません。

    先日観た「バリーターク」というお芝居のテーマがまさにそれでした。

    「じゃあ、人は死ぬの?」
    「ああそうだよ、みんな死ぬんだよ」
    「生きているあいだ、ずっとそのことを考えているの?」
    「いいや、恋をしたり、仕事したり、電車やバスに乗ったりして、
    みんなそうやって生きていくんだ。
    でも、いつかはその時がおとずれる。」

    アイルランド生まれの劇作家エンダ・ウォルシュが
    当時6歳だった娘さんとのこんな会話がきっかけで生まれた作品だそうです。

    広い部屋。
    そこに2人の男がいる。
    彼らは目覚まし時計の音で起き、
    80’sの音楽を聞きながら、
    部屋をかけまわって着替えて食べて踊ってフィットネスをして、
    バリータークという村の話を語る。
    ふたりはだれか。
    どこにいるのか。
    そして壁の向こうには何があるのか?
    (公式HPより)

    100人いたら100通りの受け止め方ができるとても不思議な物語でした。

    日々の暮らしに没頭し
    ひたすらに生きることを繰り返す。

    誰もに必ず訪れるその日まで
    そんな風にして生きていく
    不条理な存在である人間の営みが
    いや人間そのものが
    愛おしく思える
    そんな作品でした。

    草なぎさん演じる30代の「男1」
    松尾さん演じる40代の「男2」
    小林さん演じる60代の「男3」
    観客の年齢によって違うのでしょうが、
    私はやはり世代的にも近い「男3」の言葉に突き刺さるものが多々ありました。

    「目的と過ちを繰り返す人生」
    「はかない希望を持って歩くとてつもない距離」

    ご自分のことを
    こんなふうに
    さらっとここで語ってくださる
    Nさまが
    どれほどの葛藤を乗り越えていらっしゃったのかははかり知れません。

    しかし、このタイミングで
    「TOP HAT」を発表してくれた坂本さんは
    Nさまにとって、やはり
    運命の人ですね。

    「TOP HAT」は6回を目標に
    シアターオーブに通うつもりです。
    ぜひお会いしたいです。
    自分が行く日でなくても
    できるだけ都合をつけて、
    Nさまがおいでになるときにはせ参じます。

    日程については後程メールさせていただきます。
    メールよりTwitterの方が良いでしょうか。

    ブログの再開も嬉しいです。
    どうぞ無理なさらず。
    スポンサーサイト
    Date: 2018.06.08 Category: TOP HAT  Comments (1) Trackbacks (0)

    Happy June

    1カ月って
    あっという間なんですね。

    気が付いたら、またスポンサーサイトが出ている…

    6月が好きです。

    花粉は飛ばないし
    (今年は5月の後半まで苦しめられました)
    第一次繁忙期が終わり少し落ち着くし
    (第二次繁忙期が来月に迫ってはいますが…)

    そして、何より
    6月はトニー賞がある!!!!!

    もう楽しみすぎて、ちょっと変なテンションになっています。

    その日を無事に迎えられるように
    今日もお仕事頑張ります。
    Date: 2018.06.04 Category: TOP HAT  Comments (1) Trackbacks (0)

    2年に一度叶う夢

    secret Yさまにコメントいただき
    自分がかつて書いた「TOP HAT」についての記事を
    読み返そうと思ったのですが、
    いつの記事か思い出せず・・・
    ググってしまいました。

    その記事が
    こちら

    もう3年も前なんですね。
    OMSはその4か月後
    OMSの時も「夢が叶った」と狂喜乱舞しましたが、
    現在の狂喜乱舞もそれに近い状態です。

    考えてみると
    2年に1回は夢が叶っている
    これはかなりな確率であり、幸せなことです。

    間の時間が不遇なほど
    叶った夢の喜びが大きく感じられるわけですから、
    これからは「次の作品のお知らせはいつ?」という
    苦しいもんもん期も楽しめるようになるかもしれません。

    告白すると
    最近はもんもんともしなくなっていて
    「お知らせ、無きゃ無いでもいいや!
    無ければその分、時間と資金を他の舞台に振り分けられるし・・・」
    と思い始めていました。
    そんなちょっと心が離れかけた(あきらめかけた)タイミングを狙って
    こんな大きなプレゼントと投下してくるあたり
    憎たらしいです。

    思い起こせば、OMSの時も似たような感じでした。

    Nさま
    もう、見限っちゃいましたか?
    まだ、間に合いますか?
    Date: 2018.05.04 Category: TOP HAT  Comments (0) Trackbacks (0)

    自分自身の問題として考えたい

    件の一連のできごとについて
    私は語る立場ではないですし
    ここは語るべき場所でもないと考えています。

    この出来事をきっかけとして、
    自分が取り組むべき課題、
    考えるべき課題の備忘録としてのみ
    ここに記すとすれば

    〇「児童福祉法」「児童の権利に関する条約」を
    再度良く読み込むこと。

    〇「労働契約」(もしくは「雇用契約」)を結んでいる労働者と雇用主との関係と
    「委任契約」を結んでいる個人事業主と法人の関係
    その違いとは
    日本ではどちらもなし崩しで曖昧な面が随所でみられる現状
    本来どうあるべきなのか
    個人事業主と法人の責任の範囲とは

    〇危機管理のあり方について

    いずれも私の仕事や立場と密接に関係している課題です。
    Date: 2018.05.04 Category: 徒然  Comments (0) Trackbacks (0)

    夢が叶いました

    >secret Yさま

    コメントありがとうございます。
    今日たまたまいつもより早く3時半頃に目が覚め
    スマホを見たら、ブログのコメント通知が届いているに気づきました。

    殆ど休眠状態のブログなのに、なぜ?
    と不思議に思いながら、通知メールを開いて
    Yさまの嬉しいお知らせコメントが・・・

    検索で来てくださったのですね。
    ありがとうございます。

    言霊
    言っておくものですね。

    2015年に来日版を観て
    「これを日本でできるのは坂本さんしかいない!」と確信していました。

    スポーツ紙を見ても、今回の日本版公演、どこの制作なのか書いていなかったのですが、
    この作品を取ってきてくださった方々に感謝します。

    解禁された情報

    来日公演のプロモ映像


    坂本さん
    「TOP HAT」出演
    おめでとうございます!!!



    先日「メアリー・ポピンズ」を観てきたばかりで・・・
    シアター・オーブのキャパの大きさは身に染みています。
    頑張って埋めなければ・・・
    11月はすごく忙しい時期なのですが、頑張ります。
    秋に予定していた舞台をいくつかあきらめて
    日程と資金をこちらに回します。
    Date: 2018.05.01 Category: TOP HAT  Comments (0) Trackbacks (0)
    電力使用状況&電気予報
    記念日カウントダウン!
    プロフィール

    ぽん

    Author:ぽん
    V6(ファンになって14年目)と
    ウルトラ(ファンになって49年)と
    ディズニーリゾート
    (足を運び始めて22年)
    様々なジャンルの舞台(はまって50年)から、
    日々の活力をもらっています。

    これらに共通するのは、「イマジネーションを喚起する一期一会の出会い」があることです。

    いくつになっても、自らのイマジネーションの泉を枯らさないために、ブログを書いています。

    フリーエリア
    バナー貼るのが遅くなってごめんなさい。 何度も失敗して、やっと貼れました。 「ボーイ フロム オズ」日本版キャスト盤CD発売に向けて多くの方の賛同を募っています。 ご協力お願いします!
    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    HS月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    リンク
    お天気BOX









    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。